音楽

インディロックバンドライブ情報 from NYC

インディロックバンドのライブの模様を、NYC在住のワタクシがいち早く勝手に書きつづるレアな感想マガジン。無名・有名とわず、見たものつらつら書いていきます。

全て表示する >

Peeling : 今日のNY Rock'n ライブ!NO.324

2019/03/15

■■ ■■■■■■ ■ ■ ■■ ■  ■  ■■■■
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ インディロックバンドライブ情報 from NYC  ◇ 2019 ◇ NO.324◇

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3/9(Sat) 3:00 pm〜 at Arlene's Grocery $無料** age:21+
┃ 1.Peeling-------------♪♪♪++++++++++++++++++++++
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こちらもThe New Colossus Festivalでのライブになります。とりあえず、金曜の夜は楽しかった。
うん、他にもバンド、チラチラ見たんです。でも私的には、色んなバンドいるなぁ、くらいで。
そして、土曜の昼間のライブへ。昼間は無料ライブ!
3時から始まるUKのバンド、Psycho Comedy。一曲、ネットでサーチした彼らの2016年かの曲がサイケっぽくて。
え、唯一のサイケっぽい音を出すバンドか?と思い。他の数曲はサイケではないが。
バンド名は、サイココメディ。ふざけたバンド名だけど。どうなんだろ?と。
興味本位で見てみたくなって。。うん、失敗した。
そのサイケっぽい曲はやらないし。全然サイケではない。多分昔、彼らはサイケに興味あったのかも。
そしてボーカル君、写真とプロモとのイメージが違って。ボーカル君は妙に軽い感じの人で。
ほんとにコメディアンぽくて。けど、うん、おもろいキャラクターではあったよ。
ボーカル君、最初からすっごい緊張してるのが分かった。初めてのNYCでのライブだからか?
客は結構入ってたけど、年齢層、めちゃ高くて。白髪まじりのおじさま多かった。
見るからに、音楽関係者だけ〜、な様子に、ボーカル君ビビってた感あり。小心者?
軽くギター鳴らせば、軽くノッてくれる、軽い客はいない状況ってやつ。
ボーカル君、客が飲んでるお酒を、くれ!といって一気飲み。
そしてスタッフが持って来てきたビールをグビグビグビー〜ー。昼の3時です。相当緊張してるのがわかった。
また演奏始まってすぐ、ボーカル君のギターストラップが切れるわで、慌てふためくボーカル君。
おじさま達から、落ちつけ!と声をかけられる始末。。。ここまで緊張したボーカル君って、初めて見た。
それでもPsycho Comedy、それなりのライブで。とりあえず見て良かったです。

そして、女性ボーカルのPeeling。ワントーン低めの女性ボーカルがクール、と思い。曲も悪くない。
ネットチェックした時、ボーカルの彼女、コートニーラブっぽいイメージを持った。はたしてライブはどうよ?と。
トロントの4人組バンド。サイケパンクらしいが。EPを聴いた限りでは、サイケパンクと思わなかったけど。
パンク色が強いバンドかな?みたいな。
ライブ始まって。ボーカル女子、ブロンドのセミロングの髪、黒革のミニスカ、長袖の黄色味強いベージュのセーター。
可愛い美人さん。が、ボーカル女子が思ったより弱い、と。もっとボーカルの彼女はビッチな感じかと思ったけども。
そして音は、サイケだ、と思った。うん、確かにサイケパンクだった。ギターの音がかっこいい。
30分という短いライブでも、中盤からノッてきたようで、彼らの本領発揮。結構良い。
頭を振って演奏する彼女も妙にセクシー。うん、良いじゃー!と。
まだEPを2枚だけ出してる彼ら。ボーカルの彼女、もっと生意気に個性を出せば!と思った。
なんか遠慮してる感じがした。自分を出しきれてない感じ。。。。
はじけてしまえば良いのに。バンドボーカルは、思い切りナルシストで良いのに。
彼女、クールでかっこいい大人な女になりそう。音も良いし。今後に期待!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  今回のライブバンドのサイト
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ The New Colossus Festival  https://www.newcolossusfestival.com
■ Peeling https://www.facebook.com/peelingband/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  ライブバーについて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ Arlene's Grocery  https://www.arlenesgrocery.net/
 マンハッタンのローアーイーストにある、小さいライブ箱。
 ここは1995年からある。小さい箱がどんどん潰れていく中、まだあるってすごい。
 一階がバーで、地下がライブ箱。キャパは150人。
 昔ながらの雰囲気を保っている。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃NYCのindieロックシーンを楽しもう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■NYCの大小ライブなら、まずはここをチェック。Bowery Presents
  http://www.bowerypresents.com/
■NYCの音楽情報サイト。ブルックリン発。Brooklyn Vegan
  http://www.brooklynvegan.com/
■NYC在住、私本人のサイト。Troublemaker Videos
  http://www.troublemakervideos.com/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ あとがき
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
新しいバンドを見るって、やっぱり良いね。また色々発掘できたら良いな。
このThe New Colossus Festivalは、また来年もやるそうです。
でなんとなく。上半身裸でライブやるっての、やっぱ気合いが入るのでしょうか?
Avalanche Partyのドラマーも上半身裸だった。彼は胸にタトゥーが入ってたけどね。
何はともあれ、新人バンドってのは、その勢いを見るのは面白い。
Have a nice day!
- takako

**私本人のジュエリーショップサイト。NYのハーキマー水晶と革で、デリケートなジュエリーを制作,販売中。
 日本へも発送します。名前はお福分け、Ofukuwake New Yorkです。
  http://www.etsy.com/shop/OfukuwakeNewYork

**私のインスタグラム。日常の写真やライブ、ビデオ等、ランダムに載せてます。
https://www.instagram.com/troublemakervideos/

**私のブログはこちらから**
http://indierock.exblog.jp/

**制作したドキュメンタリーのトレイラーはこちら**
https://vimeo.com/137903457

**メルマガ、バックナンバーはこちらで全て読めます**
http://www.melma.com/backnumber_60949/


 ■■■■ ■■ ■■ ■ ■ ■■ ■  ■■■■ ■■
■■ ■  ■ ■  ■ ■ ■■
■  ■ ■■  ■■■■  ■■  ■■ ■■ ■■■■ ■■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-03-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期(月1〜3回)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。