哲学・心理学

Kokoroful 「自分らしさ」を知り、自分を好きに!

「自分らしさ」を思い出せるメッセージや、マインドフルネス・セラピーのこと、そして子育て中の私が感じる日々の思いなどをお送りします。

メルマガ情報

創刊日:2018-09-09  
最終発行日:2018-11-19  
発行周期:週刊  
発行部数:15  
総発行部数:128  
Score!: 非表示   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

母と私の関係

2018/11/19

おはようございます。

ゆかりです。




今日は月曜日、
また一週間のスタートです!




皆さんは今朝はどんな気持ちで
このメールメッセージを読んでいますか。





今日は「母との関係」について。




ギャンブルなどをせず、平日は日付が変わる頃まで真面目に働く父と、

「私にとって子どもたちが生きがい」といつも何となく重い視線を注いで来る母、

そして二つ下の弟がいる家庭で私は育ちました。




大人になるまでずっと自分が恵まれた環境で
育って来ていると疑いもせず、
幸せであると思い込んでいました。




「母には感謝しなくてはいけない」

「母とは仲良くしなくてはいけない」

「母を怒らせてはいけない」




という恐らく小さい時から作り上げて来た
無意識な思い込みから、
気になる母の言動に対して、
なんとなく感じる違和感や嫌な感情も、
自分以外の人に話すということを一切思い付くことがありませんでした。







大人になり、自分と向き合うタイミングが訪れ、
育って来た家庭環境の中で、
沢山の思いに蓋をして生きて来たことが、
過去から解放されず、
未来にも不安を感じやすくなっていた要因だと分かりました。







「母を嫌いになっても良い」

「母に言いたいことを伝えても良い」







など、新しい気付きがあってからは、
どんどん世界の見方が変わっています。







私の場合、正確には、

「母のこういうところが嫌い」。




そして、それを自分でOKしてあげることで、
母に対してもOKと思えるようになりました。




そして感謝の気持ちも生まれました。







ステキなお母さんに育てられ、
感謝がいっぱいだという方もいらっしゃるでしょう。




でも、そうではない方も少なくないと思います。




皆さんはどうですか。




ブログでもまた記事にしたいと思っています。







それでは、今日から始まる一週間が
皆さんにとって満たされたものになりますように!







溢れる思いは蓋をせず、
出せる場所で出してあげて下さいね。







こうして繋がれるご縁に感謝しています。

お読み下さり、ありがとうございました。

最新のコメント

  • コメントはありません。