ビジネス一般

ワン・ゼロ WIFI 頭脳コンピューター創造メソッド

頭脳は脳細胞間でON、OFFとの連続で接続する。コンピューターも頭脳共に二進法でありすべての回答を探求することができる。頭脳WIFIはON・OFFを選択するのは氣になります。コンピューターは1、0の二進法でワン・ゼロWIFIもON・OFF二進法で分析します

全て表示する >

頭脳コンピューター創造メソッド

2018/11/30

〇========★★★★★★★★〇========★★★★★★★
(一)プロローグ--気に関係する人々への警告
(二)陰陽検出-- 鰤(ぶり)の陰陽、邪気
(三)開眼瞑想--小さい写真からいじめを発見する方法4
〇========★★★★★★★★〇========★★★★★★★

眼で読み、耳で聞き、瞑想実践で身体で感得して五官をすべて活用してすべて
を体得しよう。下記HPで耳から、眼から学ぼう。

      http://inyokijutu.jp/kaiganmeisoc36.html

             1〜35は   
              http://inyokijutu.jp/kaiganmokuji1.html


l(一)プロローグ 気に関係する人々への警告
  丸印内より印堂気を検出

1, 10のマイナス29乗オング、陰48%、邪気52%

2, 6700万オング、陰86%、邪気14%

3, 1億6700万オング、陰87%、邪気13%

多くの気の講習会、治療会の会場を検出してみると気を教えているのでなく

陰(精神)を90%以下に下げて気の効果を上昇させていることが分かる。

頭脳発達障害は陰89%以下、陽も89%以下でその症状が発症している。

気で治療を受ける人が陰を下げてしまっていることが健康にしているように見せ

かけて神経を鈍感にしているだけであります。

陰100%、陽100%の心身健康体を気の施術と称して気を自らの数値まで

近づけていることで気を授けた、身に付けさせて治療会にしているのであります。

身体の症状が治っても心、頭脳の状態を異常にしていることを知るべきです。

これは顕在意識の学習であって潜在意識から観た場合は精神障害を起こして

身体を直しているだけであります。

これらを修整するためには医師が顕在治療から潜在医学を探究するべき時代

に入っているのです。 この学習は医師が自律訓練法から行い、瞑想主体を

実習して半年から1年ほどで潜在エネルギー値を1億2000万オング以上に

上昇させることであります。 内科、外科、整体医療、精神科すべて当てはまる

ことであります。 顕在、潜在医療に早急に切り替えなければ日本国民の良さ

が完全に無くなってきます。医師の潜在エネルギー値の平均値が5000万〜

6000万オングであり生まれた時の1億オングより以上に湧出することが解決

の道でしょう。

注記)

今まで何回も指摘することですが陰陽値の検出は非常に重要なことであります。

陰とは放射方向、拡大方向、吐く、外に吐き出す性質

陽は求心方向、収縮方向、吸う、内に吸い込む性質

陰が87%とは吐き出す氣

陽が100%とは吸い込む氣

それらの差が13%の邪気が体内に蓄積することになります。

これらの陰陽差が毎秒、毎分に心身を蝕むことになります。

生命エネルギー値が1億5000万オング以上であればその邪気から防御する

ことができますが低エネルギーの一般人は大きな弊害が起きてしまいます。

従って各専門医は同じ病に冒されるのです。一般人は自らの一番弱い部分

に冒されるのです。

注記2)

参考までに 20年程前に有名になったサラリーマン、ヒーラーで多くの重病者に

手当をして奇跡を起こした方の数値を検出すると

 1億6700万オング、陰95%、陽100%、邪気5%

 これは陽が陰より5%吸引力が勝っていることで患部の邪気を自ら吸い取って

 から患者は邪気が消えて自らの自然治癒力で治っています。

 ヒーラーは邪気を高いエネルギーで吐き出しています。
      
□■□■□■□■□☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★□■□■□■□

(二)陰陽値検出方法  鰤(ぶり)の陰陽、邪気

 ブリの全体

 陰35%、陽92%、邪気18%

 ブリの刺身

 陰34%、陽90%、邪気15%

 ブリの産地によって、その捕れた季節によってこの数値は変わってくる。


 
 □■□■□■□■□☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★□■□■□■□■□

(三)ワン・ゼロ WIFI  写真からいじめを発見する方法4

これは50年前の卒業写真です。

このように小さい写真からでもいじめを確認できます。

このような小さい写真では先端が細くなった竹箸を使用して検出します。

竹箸を1から2秒に顔の部分を指してその後即竹箸を離して気ルーテイン

を組み、丹田に意識を置いて検出します。 竹箸を離して20秒以内で

あれば検出可能です。 この60人位を5,6分で検出可能になります。

一度触れて、検出し次の人を触れた場合は前の氣は消えて新しい氣を

検出可能になります。そのようにして次から次へと検出していきます。

上の列の右から1,2,3,4,5番目まで気ルーテインがOFFとなり、上から

3段目男性左1,2番目の2人がOFFとなっています。

下の段中央の先生もOFF でありました。

これらの生徒7人、先生の潜在エネルギー値と陰陽値を検出すれば人間

関係がはっきりと判別していじめがあったかが分かります。

注記)

竹製にこだわるのは他の木、鉄、プラスチックなどでは気が伝わらなかったり

数値に狂いが生じます。  
    
  
  
      
  http://kaotensyo.syoutikubai.com/kihakukenkoho0628.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-03-04  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。