ビジネス一般

開眼瞑想による頭脳がAIを活かす

瞑想を行い五感の刺激に動じない強靭、柔軟な頭脳になろう。
周囲からの刺激に受け止めて流す心を持つことです。顕在(力)と潜在(気)とが協力態勢でなくては生き残れないのです。この世代に生き抜く為には開眼瞑想により気(潜在)を高めて自ら深奥の実力をつけることです

全て表示する >

-頭脳コンピューター(ゼローイチWIFI)の重要性

2018/08/24

〇========★★★★★★★★〇========★★★★★★★
(一)プロローグ--頭脳コンピューター(ゼローイチWIFI)の重要性
(二)陰陽検出-- 陰陽の決め方
(三)開眼瞑想--実践、三呼吸で入眠する法
〇========★★★★★★★★〇========★★★★★★★

眼で読み、耳で聞き、瞑想実践で身体で感得して五官をすべて活用してすべて
を体得しよう。下記HPで耳から、眼から学ぼう。

      http://inyokijutu.jp/kaiganmeisob22.html

(一)プロローグー頭脳コンピューター(ゼローイチWIFI)の重要性

  潜在意識の働きは見えない。

  すべての職業において眼に見えるものを追いかけてそれを追求する所から

  色々な仕事が生まれています。その仕事には眼に見えないものが多く存在

  します。見える物より見えない物の方が多いはずです。 その見えない物を

  明白にしてくれる術がゼローイチWIFIで確認するのです。

  例えば常に活用しているのは脳波を検出するのに簡易に検出する事ができ

  ます。 潜在エネルギー値と陰陽値で人間の能力を確認することができて

  しまいます。この判定で確認できるものにいじめ問題解決にこの検出は一役

  の手助けします。 脳波と陰陽値によってテロ犯罪抑止、病気早期発見にも

  役立てることができます。

  人間は顕在で見える物より見えない、気がつかない潜在意識の1秒間1500

  万ビットの気づきを活用すれば多くのことを解決の糸口を見つけることが出来

  るようになります。
  
  あらゆる職業においてその知識の見えない裏側を数値で確認出来るように

  なればあらゆることに利用できます。 
  見えないゼロを今までは無視してきたのです。 コンピューターで言えば

  イチだけを重視したCP機器であったことになります。

  二進法のコンピューターでなく一進法の機器で頭脳を駆使してきたのです。

  その為に解明できない壁にぶち当たり分からない、科学は未解決分野

  と公言して見過ごしてきたのが科学の限界であったのです。

  考えてみて下さい一進法の1111111111だけの言語では即分からないこと

  になるのは当然であります。二進法の0100111となって始めてコンピューター

  となって真のコンピューター頭脳になってあらゆる事が鮮明となって解決可能

  になるのです。 その頭脳コンピューターをゼローイチWIFIとなります。

    ここで科学者は顕在意識のイチが無駄であったのかと解釈される方がおられ

  ます、そうではなくイチを究めた者がゼロの追求に役立つのです、ゼロとは

  インスピレーションであります、数値となって表現されるゼロの数値はイチの

  解釈が重要となるのです。イチを追求した者はなお一層のゼロの数値を深く

  解釈できるのです。 イチを究めればゼロも極めて32ビットから64ビットに

  なり128ビットとさらに高精度のコンピューターに高まっていくのです。

  画面で言えば4Kになり、8Kになって映像が鮮明になっていくことになります。

  ゼロを極めるものはイチを究めた者へと相乗効果で成長していくのです。

  この究明者は医学者、科学者、政治家、芸術家、スポーツ選手、経営者

  、心理学者、あらゆる職業に活用できる一大頭脳コンピューターとなるのです。
  

 


□■□■□■□■□☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★□■□■□■□

(二)陰陽値検出方法(2) 陰陽の決め方

  陰陽の決め方、顕在において陰陽を判別するために陰陽の例を示す。


   陰   --   陽
                                                                       
属性   遠心力-- 求心力 
傾向    拡散 --     収縮
機能    拡散 --     融合
        分散        同化

        分離--      集合

        分解 --  編成
動き   より不活発、緩慢 --活発、敏速
振動--短波、高周波-- 長波、低周波
方向--上昇、垂直--下降、水平
重量--  軽い--   重い
温度--寒い--暑い


寸法--長い--小さい
外形--膨らんでおり、もろい--縮んでおり、硬い
形状--長い--短い
感触--柔らかい--硬い
原子--電子--陽子
元素--O,N,K,P,Ca,など--H,C,Na,As、Mgなど
環境--振動・・・空気・・・・--・・・水・・・土
気候風土--熱帯性--寒帯性
生体--植物性--動物性
性--女性--男性
器官--中空(空っぽ)で広がっている--中味がつまって、凝縮している
神経--末梢、交感神経--中枢、副交感神経
行為--穏やかである、消極的--活発、積極的
仕事--心理的、精神的--肉体的、社会的
意識--普遍的--特定、具体的


精神の働き--先のことを考える--過去を振り返る
文化--精神的なものを大切にする--物質的なものを大切にする
次元--空間--時間



   以上を基本にして陰陽を頭脳内におさめて陰はゼロ、陽はイチとして記憶

   させます。 ゼロは指は開く、イチは指は閉じる。



□■□■□■□■□☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★□■□■□■□■□

(三)開眼瞑想ー3分で入眠する法

  三呼吸で入眠する方法

  実際に寝る状態で実践します。

 横になる前にふとんの上であぐら座又は正座で5分程静座して静かに瞑目して

 心を落ち着けます。丹田に意識を置いて深呼吸を3回行います。

 それでは三呼吸の入眠法を行います。
    
  横になります、枕に頭をつけた状態で,真上を向いた状態で,静かに寝た状態に。

  右手は親指と人差し指とを接触させます。

  左手は親指と小指とを接触させます。

  右手も左手も両側の太ももあたりに置いて、(両手は組み合わせない)

  眼を閉じています、眠ろうとしています。

  リラックス(心が落ち着いて深いくつろぎに入っています。)--小さい声を出す

  口を小さくつぼめて、5秒〜7秒ほど長く息を吐き出します。

  リラックス--小さい声を出して言う。
  
    口を小さくつぼめて、5秒〜7秒ほど長く息を吐き出します。 
 
  リラックス--小さい声を出して言う。
  
    口を小さくつぼめて、5秒〜7秒ほど長く息を吐き出します。 

  両方の両指先の接触は解きます。

  次に息を吐き出すときは、丹田に意識を置きながら

   丹田から足先に息を吐き出すようにイメージします。
 
   丹田から足先に息を吐き出すイメージを5回ほど行っている内に

   必ず眠りに入るはずです。

   
  注記)下記のアドレスの各種くつろぎ法を30回以上行なった方はこの

   三呼吸睡眠法を体得されていきます。


 http://kaotensyo.syoutikubai.com/kihakukenkoho0628.html

                    --------------------------------------------------
眼で読み、耳で聞き、瞑想実践で身体で感得して五官をすべて活用してすべて
を体得しよう。下記HPで耳から、眼から学ぼう。

       http://inyokijutu.jp/kaiganmeisob22.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-03-04  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。