ビジネス一般

開眼瞑想による頭脳がAIを活かす

瞑想を行い五感の刺激に動じない強靭、柔軟な頭脳になろう。
周囲からの刺激に受け止めて流す心を持つことです。顕在(力)と潜在(気)とが協力態勢でなくては生き残れないのです。この世代に生き抜く為には開眼瞑想により気(潜在)を高めて自ら深奥の実力をつけることです

全て表示する >

2億オングとインスピレーション

2018/07/27

〇========★★★★★★★★〇========★★★★★★★
(一)プロローグ--2億オングとインスピレーション
(二)陰陽検出の実践--音声からのエネルギー検出
(三)開眼瞑想--くつろぎ法4段を練習
〇========★★★★★★★★〇========★★★★★★★

眼で読み、耳で聞き、瞑想実践で身体で感得して五官をすべて活用してすべて
を体得しよう。下記HPで耳から、眼から学ぼう。

      http://inyokijutu.jp/kaiganmeisoa18.html

(一)プロローグー潜在エネルギー値2億オングとインスピレーション

 歴史上の偉人の潜在エネルギーを記してみよう。

2億オング以上  釈迦、空海、ユング          

1億9000万オング 精神的に強靭で技術、知恵に成熟な帯域

            天照大神、吉田松陰

1億8500万オング 明治天皇、昭和天皇、平成天皇、歴代のすべて天皇

聖徳太子もこの同数値(天皇家には3000年間潜在湧出力法を秘密保持して

いるのです)

1億8000万オング  自然科学の発見、発明にはこの位置のエネルギーが必要

          日本人のノーベル賞受賞者〔三人以上同時授賞者,平和賞は除く。

          宮本武蔵、現代では戸隠流忍法、初見良昭師

1億7000万オング 合氣道,柔道創始者、

1億6000万オング 氣功指導者のエネルギー

1億4000万オング  
          勝海舟、西郷隆盛、坂本龍馬、幕末に活躍した人たちがおります。


精神的に、身体的にも強靭な領域を持つ2億オングのエネルギー域に達してこそ

それにふさわしいアイデイアが得られるようになる。なぜならそれ以下の帯域の

考えをも瞑想によりアイデイアを取り出せる能力を持つからであります。

ではその上記2億オングまでの偉人達のインスピレーションを授かるためには

何が必要なのでしょう。

モーツアルトのインスピレーションを受けるためには1時間以上の交響曲を一瞬

の内に天から舞い降りてきて作曲をしたと言われていますがその曲を顕在で聴いた

としてその曲を音符に書き記す顕在学力がなければいくら聞いても受け止める事

はできません。 すなわち0−1 WIFI として検出されてもそれを受け止める能力

がなければインスピレーションは無駄に終わってしまいます。

(ゼローイチ WIFI とは頭脳コンピューターの二進法です。

ゼロはインスピレーション、イチはそれを受け止める能力、実力があっても瞑想力

でインスピレーションの湧出力が必要になります。顕在意識が優秀であり

潜在意識のインスピレーションを生み出す力があってこそ現代で能力を発揮する

ことができるようになるのです。 現代の一流大学出身者が政治上でも経営上で

あっても芸術上でもスポーツ選手であっても潜在エネルギー値が1億5000万

オング以上のエネルギーがなければ社会(世界)に役立つ、認められる貢献は

できないのです。

現代において医学が非常に成長したと言われています、しか益々難病は多く

なって未解決な病は増えていると言われています。

それは西洋医学はイチだけの能力を追求しているので研究は行き詰まるのです。

ゼローイチで探求すれば多くの難病を解決できるヒントは検出できるのです。

ゼローイチ WIFIで検出すれば問題は解決できるのです。

それには顕在の損得を無にすることが必要です。

他の分野でも同じです、ゼローイチWIFI で検出すれば解決できることは多く

存在します。 

注記)

ゼローイチ WIFIは科学分野、医学、政治、あらゆる分野でも一緒です、

ヒントは多く隠されているのです、しかしイチの顕在知識がそれを受け止める

能力があればゼロを究めることは1年〜3年で到達できるのです。

(なぜならば、胎児の時から皆平等に与えられているのです、苦行など必要

ないのです。)


 日本の発明王政木和三氏は学生時代に機械、電気、化学、あらゆる専門課程

を繰り返し大学課程で学習しています。 その結果が1000件近い生活関連の

特許を無償で社会に還元しています。



□■□■□■□■□☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★□■□■□■□

(二)潜在エネルギー検出方法(8)、

  氣は印堂、眼、頭脳、演技する人の手の場合もある。

  今回は音声から検出する方法

  自らの声から自らの潜在エネルギー値を検出する方法

  自らの声を検出表の空欄に入れます。

  下記アドレスより潜在エネルギー検出表を印刷しよう。

  http://inyokijutu.jp/insatu3.htm

 



    上記空欄に5センチほどに口を近づけて母音の「あいうえお」と声を出して
   
    静かに机などに置きます。

    他の人の声を空欄に納める時はスピーカーの5センチほど離れ対置に

    空欄に近づけて(1秒)聞かせ納めます。

    録音した音声を空欄に納めるにはイヤホーンから流れる音声を空欄に

    1センチまで近づけて1秒〜2秒流します。(その際にイヤホーンを接触

    させないこと)

    注記)空欄には他の氣が付いていると正値を検出できないのでちり紙など

    を軽く丸くして拭き取るようにして祓っておきます。

   検出方法は今まで通り手順で行います。

   基本は検出棒を使用してポイントを指し示して、(20秒以内にルーテイン)
   
   即ちPOINTING &CALLING(指し示して、そして 数値を声に出す)

   3万件の検出を行うことが体得したと言われています。

□■□■□■□■□☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★□■□■□■□■□

(三)開眼瞑想ー3分で入眠する法

  今回は三呼吸で入眠する方法をくつろぎ法4段で練習をしましょう。

    音声はkaotensyo 
  
  
      
  http://kaotensyo.syoutikubai.com/kihakukenkoho0628.html

                    --------------------------------------------------
眼で読み、耳で聞き、瞑想実践で身体で感得して五官をすべて活用してすべて
を体得しよう。下記HPで耳から、眼から学ぼう。

       http://inyokijutu.jp/kaiganmeisoa18.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-03-04  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。