その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

コーヒーとチョコレート

2017/10/29



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。




1日3杯のコーヒーは長寿の秘訣!?
http://www.elle.co.jp/gourmet/pick/3coffeeaday_17_1020




ワタクシ、コーヒー好きですのでこういう記事が出ても何の違和感もなく

「ふむふむ、なるほど」と思うだけなんですが

そういうワタクシでさえ

コーヒーはいいぞ、健康にいいぞ

という記事をあまりにも頻繁に、しかも何年にもわたって目にしていると

「なんか裏があるんじゃないの?」と勘繰るようになっていました。

そうしたらこんな記事が…




ダークチョコレートの健康増進効果が広く信じられるようになったのは、チョコレート産業が学術研究に資金を投入し続けた成果? | スラド サイエンス
http://science.srad.jp/story/17/10/22/0727229/




こちらはチョコレートですけど

チョコレートが健康にいいといわれるようになったのは

大企業が莫大な資金を投入して研究開発を進めたからだそうです。

研究開発をすること自体は素晴らしいことですが

資金提供されてる学者さんたちは悪いことは言いにくいというバイアスがかかるし、

ちょっとでもいいことがあるとそれを大げさに言いたくなると。

マスメディアは無知、遠慮、販売促進などいろいろの思惑があってやはり誇張した言い方になりがちです。

というわけで、そういうの良くないんじゃないの?という趣旨の記事です。




たぶんこれ、コーヒーにもそのまま当てはまるんじゃないかと思います。

どこが資金提供してるのか知りませんけど。

チョコは食べ過ぎればカロリーオーバーになりますしそこからさまざまな健康リスクが高まります。

コーヒーも飲み過ぎれば胃を荒らすし頭痛の原因になったりもします。

どんな物にも良い面悪い面両方ありますので。




消費者の自衛策としては…

1.話半分で聞き流す

2.どんなにいいことを言われても過剰摂取にならないよう気をつける

など常識的な対応を心掛けることが大事かと。




今や健康産業は超巨大産業になってますので

儲けのためなら何でもやる企業がしのぎを削る世界になってます。

手垢のついてないピュアな情報などほとんどないといっていいと思います。

あんまり信じすぎないで「楽しんじゃおう♪」くらいの余裕をもって接する方が安全です。




どうぞお気を付けください。




【最新動画】

火水木は何してるの?
https://youtu.be/q4P_EjXiwvY

インナーマッスルはほぐせるの?
https://youtu.be/I2tzkuKZKMU

スピリチュアルについて
https://youtu.be/KijY8iQgfk4


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。