その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

悪態をつくと筋力が上がる!?

2017/10/03



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。




ワタクシ最近ポジティブシンキングにはまってます。

年齢とともに愚痴っぽくなってくる自分を意識するようになってきまして

ニュースとか見てもろくなもんじゃないでしょ?

あっちからミサイルが飛んでくるかと思えばこっちではテロ事件。

大雨、台風、地震…

社会に対する愚痴、文句、批判、悪態、などが胸の中に渦巻いて

どんどん気持ちがダークサイドへ落ちていく…

不健康この上ない!これではいかん!




ということでできるだけ気持ちをポジティブに向けようと思って

YouTubeのポジティブな動画シリーズなど見ながら

私は健康です、私は幸せに包まれています、私の人生は日々より良いものになっています、とか

ブツブツつぶやいている次第。

ちなみにジョセフ・マーフィーのものが無難な内容なので好きです。

ちょっと無理やりな感じはしますが

こうでもしないと文句ったれのくそおやじに成り下がってしまいそうなので。

わりと真剣に何とかしないと!と思っているのです。




そんな時にこんな記事が目に留まりまして




悪態ぶちまけると握力UP 山田涼介も驚いた「人体の不思議」
https://www.j-cast.com/healthcare/2017/09/21308936.html




近視と老眼の話とかも面白いのですが

何よりもこれ




”力をしぼり出したい時は、汚い言葉を叫ぶと効果的だ。
英キール大学で、悪態と力の相関を調べる実験を行ったところ、
悪態をついた方が力が出るとわかった。”




なんですと?

文句ったれにも一部の理があると?

文句ったれはストレスレベルが上がりがちなので健康に悪影響があるのは明らか。

だがしかし、力を振り絞る時には悪態をついた方がパフォーマンスが高くなる。

ワタクシの仕事は場合によってはかなりの筋力を要求されるのですが

「ばかやろー!」とかいいながら施術をした方がいいんだろうか?

いやいや、それではお客様がビビってしまうぞ。

なによりも不健康じゃないか。

むむむ…




これはしばらく悩んでみる価値のあるテーマのようです。




どう思います?




【最新動画】
ぎっくり腰やったことありますか?
https://youtu.be/oQ6RyCSsThc



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。