その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

座り仕事は腰にクル

2017/10/02



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。




座ってる姿勢、座位姿勢は腰に負担をかけます。

腰椎にかかる負担は立っている状態の3倍にもなるという説もあるほど。

時々立ち上がって屈伸するとか伸びをするとかしないと腰は痛みがち。




だったら

立って仕事すればいいんじゃん!

という発想が出てくるのは自然の成り行きのような気がします。

というわけでこちら



座り仕事は腰にくるな……、そうだ!立ってしまえばいいんだ [&GP]
http://top.tsite.jp/news/lifetrend/o/37052370/?sc_cid=tcore_a99_p_taff_0_tw__2B6E17438548F3FE-60000103C0001E27_




上げ下げできるデスクだそうです。

これなら腰痛も軽減できますね♪

めでたしめでたし









とはならないんでしょうねぇ。

現実問題としてデスクの上げ下げをそう頻繁にするとは思えないので

上げっぱなしか下げっぱなしになるんじゃないでしょうか。

下げっぱなしなら腰痛に

上げっぱなしなら脚のトラブルになりそうです。

疲れとかむくみとか足首、膝の痛みとか外反母趾の悪化とか。

もし仮にうまくいって作業効率が改善しても

目を酷使することによって眼精疲労が悪化するとかありそうです。




行き過ぎた成果主義とか長時間労働の問題を解決しないと

根本的な解決にはならないと思いますよ。

ということは日本経済の改善とか世界的な混乱の終息とか

そこが最終的な解決になるんじゃないかと。

でもそんな大きな課題にはだれも手が付けられないので

結局、現場のちょこっとした改善でお茶を濁すことになるんですよね。




とはいえ「長時間の座位姿勢は腰に負担をかける」という認識は

確実に広がりつつありますので今までよりは一歩前進なのは間違いありません。

素直に喜ぶことにします。




あなたはどう思いますか?




【最新動画】
バランスが大事です
https://youtu.be/sH5u_ruYpEA



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。