その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

乳糖不耐症とヨーグルト

2017/07/06



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。




日本人がヨーグルトを食べると腸に不調が? 頭痛や下痢などの症状も #ldnews
http://news.livedoor.com/article/detail/13283448/




乳糖不耐症だとヨーグルトを食べても調子が悪くなると

お医者様が仰ってるのを見て気になったので調べてみました。




そしたら明治乳業さんは




明治の「食育サポート」。食を知り、学び、楽しむ。カラダのため、心の豊かさのため。明治は、お客様の食育をサポートします。
http://meiji.co.jp/meiji-shokuiku/




ヨーグルトは乳糖が分解されてるし

ラクターゼも入ってるので大丈夫と。




さて、どちらが正しいのでしょう?




ワタクシはこの場合は明治乳業さんが正しいと思います。

ワタクシ乳糖不耐症ですけれど

ヨーグルトでお腹を壊したことはないのです。




お医者様も間違う、または嘘をつく

という良い例だと思いましたので取り上げました。




P.S.

最も有害な過ちは、それが過ちであることに気づかぬ過ちであるが、

もっと危険な過ちは、有徳の行為とみなされる過ちである。

(スーフィ教徒の諺)



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。