その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

熱は計る?計らない?

2017/06/22



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康のコアを一緒に考えていきましょう



100万DLを突破した気圧予報アプリ「頭痛ーる」開発秘話 「ふくろう博士たちはこれから幸せになります」|ニフティニュース 
https://news.nifty.com/article/economy/business/12117-6494/




なんか熱っぽいな

と思う時

すぐに熱を計って確認する人と

体温計はあえて見ない

というタイプの人がいます。

体温計を見ない人の理由は

「見てしまうと気分的にも病人みたいになっちゃうから」

というのが多いようです。

メンタルでやられるとマズイという考えですね。

どちらがいいというわけではないと思いますが

メンタルが体に与える影響をどの程度重くみるか

ということなんでしょう。

例えばインフルエンザが流行ってる時期に

頑なに元気なふりをするのはどうかと思いますし

ちょっとした不調を大騒ぎするのもなんか違いますよね。

やはりバランスの問題なんでしょう。



さて「頭痛〜る」というアプリがありまして

気圧の変化から頭痛を予報するというものです。

これもねぇ…

悪い予報を見てしまうと

それまではそうでもなかったのに

「頭痛が来る!」

と自己暗示をかけてしまう可能性があるんじゃないかと。




頭痛が来そうだからマッサージにでも行って首すじをほぐしておこうとか

頭痛薬の準備をしておこうとか

ポジティブに捉えられれば役に立つでしょうけど

どちらかというとネガティヴな影響の方が強く出そうな

そんな心配をしてます。




どうでしょうね?




P.S.

おなじ頭を使うなら、

この先身にふりかかるかもしれない不幸を案ずるのに使うより、

現にわが身にふりかかっている不幸に耐えるために使うほうがいい。

(ラ・ロシュフコー)




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。