その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

腰痛は動きましょう

2017/06/18



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康のコアを一緒に考えていきましょう



間違いだらけの腰痛・膝痛の解消法、かえって悪化の危険?痛くても歩くほうが治る? 
http://biz-journal.jp/2017/06/post_19422.html @biz_journalさんから



歌は世につれ世は歌につれ…

てなことを申しますが

腰痛も世につれでございます。



筋肉が原因の腰痛に関しては

「安静」にしない方が治りが早い

ということにほぼ決定のようです。

かなり重症のぎっくり腰で激痛で動けない

という場合は仕方ありませんが

それでも痛みが落ち着いてきたら

なるべく早い段階で動きなさいと。



骨や関節が原因の場合(椎間板ヘルニアなど)は

動いた方が良いとはまだ言えないようですが、

慢性腰痛はほぼ筋筋膜性腰痛なのでじっとしてないで動きましょうと

整形外科だろうが

接骨院だろうが

整体院だろうが

鍼灸院だろうが

言うようになってます。



実際、安静にしすぎると

筋力低下を引き起こしますので

腰痛は悪化する傾向にあるのです。



自分の体の回復力を信じて

ゆるゆると動いた方がいいと思います。



頭の片隅に置いておいて下さい。





P.S.

率先して死のうとする男を見つけ出すのは、

忍耐をもって苦痛に耐えようとしている男を発見するより容易である。

(ユリウス・カエサル)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。