その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

頭のコリ

2017/05/15



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康のコアを一緒に考えていきましょう。



頭痛、肩こり、顔のたるみを引き起こす「頭のこり」を改善しよう [TVと雑誌がコラボの『マガジンサミット』] 
http://top.tsite.jp/news/beauty/o/35529868/?sc_cid=tcore_a99_p_taff_0_tw__2C3C39C8052A8B4D-4000030100002C0A_



首や肩のコリがひどくなると肩甲骨周りや背中が凝ってきますが

逆方向の頭も凝るのです。




頭にも薄い筋肉があります。

歯を食いしばった時こめかみの上の方も動きますよね?

あれが側頭筋です。

その他に前頭筋、後頭筋などがあります。




頭が凝ると頭痛の原因になるといわれてますので

やはりほぐしたほうがいいのです。




というわけで記事にもあるように

指の腹、掌の付け根などで押したり揉んだり

髪の毛をつかんで引っ張ってみたり

我流で結構ですのでやって見るといいです。




特に耳の上あたりの側頭筋や

頭のてっぺんの百会(ひゃくえ)

などは自分でやっても気持ちいいですよ。




頭をスッキリさせたい時などにお試しください。




◎今日の視点

頭のコリをほぐしましょう。



P.S.

昨日の困難は耐えることができたのだから、

今日の悩みも乗り越えられるはず。

明日のことはまだ考える必要はない。

会社員 女性(37歳)

「日本一心に残る『元気』のでることば」より



乗り越えましょー?



P.S.2

前田の動画 5/14

駅からの道順とネット予約の注意点

https://youtu.be/s3Ml_y3ZQt8

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。