その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

じっとしない

2017/04/18



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。




肩・腰の凝りに効く筋膜リリース体操…「平泳ぎ」「シェー」「見返り」の3種類 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170414-OYTET50012/





筋膜、リリース、体操…すべて重要ではありません。

忘れていいです。

何かしら真新しいことを言って面白がってもらおうとしているだけですので。




筋膜はほぐせるけど筋肉はほぐせないとか、こういうのをご都合主義というのです。

「筋肉をほぐす」というと泥臭いけど「筋膜リリース」というと何か素晴らしいことのように感じてしまう日本人の精神の弱い部分を見事についてるとは思いますが。

ホントにカタカナに弱いですよね。



それはさておき、大事な点はココです。




ほぐした状態を維持するポイントとしては、日常生活でもできるだけ、同じ姿勢をとらないように心がけてください。
同じ側ばかりで荷物を持ったり、同じ足ばかり組んだりといった癖も要注意です。




いつも言っているように「長時間の静止姿勢」は体への負担が大きいのです。

体を固めないように気をつけましょう。




○今日の視点

じっとしないこと。


P.S.

無理という壁を乗り越えなければ、楽は味わえないし、強さは獲得できない。

桜井章一(雀鬼会会長)




無理をし過ぎるのもダメだし、無理しなさすぎるのもどうかと思う。
バランスですよね。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。