その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

腰痛は安静にしてちゃダメ

2017/04/12



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。




腰痛は<国民病>として国が対策を!
https://bodycaremaeda.amebaownd.com/posts/2249637 #amebaown




オーストラリア

●腰痛は深刻なケガではありません。
●普段の活動を続け必要以上に安静を取らないで可能であれば運動や仕事を続けてください。
●腰痛に対して前向きな気持ちをもつことが重要です。
●画像診断は、時に重要ではありません。
●手術は、深刻な腰痛でなければ必要ありません。

イギリス

 ●Stay Active(動いてください)。
●腰痛に対して横になって治さないで。
●腰痛に対して自分でできることはたくさんあります。
●腰痛の予後は大抵の場合が良好です。

ノルウェー

「画像所見は、あてにならないことがある。腰痛は危険じゃない、手術は滅多に必要ない」




…というようなキャンペーンをやったら医療費が減ったそうです。

「わかってる」だけでも不安感が減り痛みが軽減するという理屈だと思います。




日本の場合はトップダウンよりも草の根運動的なものの方があってるような気がしますので、自分たちで広めていくのが良いと思います。

ぜひ周知徹底して下さい。

腰痛は安静にしていると治りにくいのです!




○今日の視点

安静にし過ぎると腰痛は改善しにくい。


P.S.

求道者にも本物は少ない。
盗賊にでも見込のある奴が居(お)る。

 本心を見よ。

 末梢にとらわれるな。

 『安岡正篤一日一言』(安岡正泰・監修)

「盗賊にも見込みのあるやつがおる」ってかっこいいですね(^^♪


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。