その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

フードフェチは不健康

2017/03/22



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。




化学調味料が「頭痛の原因」になるという都市伝説 https://bodycaremaeda.amebaownd.com/posts/2164223 #amebaownd




特に食べ物にこだわり過ぎてる人が多いようですが、あんまりこだわり過ぎるのもどうかと…

そういうのをフードフェティズム(フードフェチ)というそうです。




菜食主義者が短命なのは有名な話です。

偏り過ぎると逆に害になるのです。

バランスよく食べるのが一番だと思います。

自分なりの傾向はつかんでおいた方がいいとは思いますが。




例えばワタクシは乳糖不耐症なので牛乳がダメです。

龍角散のど飴はなぜかお腹を壊します。

ガムとか飴とか食べ過ぎるとやはりお腹を壊します。

あなたにもそういうのないですか?




頭痛に関して言えば塩分が引き金になることが多いようですので頭痛でお悩みなら薄味にしてみるといいかもしれません。

だからと言って塩が毒というわけでもないのです。




都市伝説に振り回されるのではなく常識的に判断しましょう。




○今日の視点

フードフェチになってませんか?





P.S.

感動してしまったのでシェアしますね。

『ぼくのむねの中に』

「おかあさん、おかあさん」

ぼくがいくらよんでも
へんじをしてくれないのです。

あのやさしいおかあさんは、
もうぼくのそばにはいないのです。

きょねんの12月8日に、
かまくらのびょういんで、
ながいびょうきでなくなったのです。

いまぼくは、たのしみにしていた
しょうがく1ねんせいになり、
まい日げんきにがっこうに
かよっています。

あたらしいようふく、
ぼうし、ランドセル、くつで、
りっぱな1ねんせいを
おかあさんにみせたいとおもいます。

ぼくはあかんぼうのとき、
おとうさんをなくしたので、
きょうだいもなく、
おかあさんとふたりきりでした。

そのおかあさんまでが、
ぼくだけひとりおいて、
おとうさんのいるおはかへ
いってしまったのです。

いまは、おじさんおばさんの
うちにいます。

まい日がっこうへいくまえに、
おかあさんのいる
ぶつだんにむかって、
「いってまいります」をするので、
おかあさんがすぐそばに
いるようなきがします。

べんきょうをよくして
おりこうになり、
おとうさんおかあさんに
よろこんでもらえるような
よいこになります。

でも、がっこうでせんせいが、
おとうさんおかあさんの
おはなしをなさると、
ぼくはさびしくってたまりません。

でも、ぼくにも
おかあさんはあります。

いつもぼくのむねの中にいて、
ぼくのことをみています。

ぼくのだいすきなおかあちゃんは、
おとなりのミイぼうちゃんや、
ヨッちゃんのおかあさんより、
1ばん1ばんよいおかあさんだと
おもいます。

おかあさん、ぼくは
りっぱなひとになりますから、
いつまでもいつまでも、
ぼくのむねの中から
どっこへもいかずに
みていてください。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。