その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

ビタミンDの効能

2017/03/21



こんにちわ!効かせてほぐす整体マッサージ師の前田歩です。

今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。




ビタミンD欠乏症は慢性的な頭痛のリスクを高める https://bodycaremaeda.amebaownd.com/posts/2159965 #amebaownd




”頭痛を引き起こす原因は、ストレス、不安、眼精疲労、かぜ、熱、嗜好を異にする人との議論、特定の匂い、強すぎる照明、アレルギーなどなど、無数と言ってもいいほどさまざまです。”




血行を改善すればある程度症状は緩和されますが、こんなに多種多様な原因で頭痛になるのですからそれぞれに合った対処法をしなければ根本的な解決にならないのは明らかです。

頸椎の何番かを操作すればたちどころに治る!…とかいうのは幻想にすぎないということです。

全身をほぐせばいくらかよくなるのは血行が良くなるからだと思います。




で、頭痛の原因に「ビタミンD欠乏」が付け加えられましたよと。

これを簡単に解決しようとすれば日光浴をするのが一番ですが、そうなると紫外線のお肌への影響が問題になります。

サプリメントの利用が必要かもしれませんね。




○今日の視点

ビタミンD足りてますか?


P.S.

ビタミンDは過剰摂取すると悪影響が出ますので適正量を摂らなければなりません。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。