その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

ジャーキングに注意!

2017/01/26


こんにちわ!今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。



脳からの誤った信号か…眠るときの“ビクッ”の正体とは?
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/192409 #日刊ゲンダイDIGITAL



もう20年ほど前になりますが福岡市の天神という繁華街の整体院で働いていたことがあります。
そのころ劇団四季の方たちがCATSというミュージカルをやってまして、
近かったということもありよく寄ってくれて人が足りないので駆け出しのワタクシも担当させていただく機会を与えていただきました。

その時に聞いた話なんですが、
あのミュージカルは歌うパートの人と踊るパートの人がワリとはっきり分かれているのだそうで、
その踊るパートの人の疲れっぷりったらハンパじゃなくて、
横になった途端に即熟睡、しかも施術の間中ビクッ!ビクッ!と痙攣しまくりで、
その時の院長先生も「すげぇな…」と感心してました。
で、その時に人は疲れると痙攣するということを学びました。

あのビクビクを「ジャーキング」というそうです。

どうも痙攣の程度は疲れに比例するんじゃないかと思っています。
ということは疲れのものさしにできるんじゃないかと。

試しにちょっと気にしてみてください。
体の疲れ、心の疲れ、どちらにも影響されるみたいですので
自分がどの程度疲れてるのかわかるかもしれません。

もし「ヤバいな」と思ったら
仕事をさぼる、寝る、飲む、整体マッサージに行く…など
疲れを取ることをやってみるといいと思います。

疲れは万病のもとですので、いろんなことの予防になると思いますよ。



○今日の視点

ジャーキングを観察してみましょう!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。