その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

ポキポキは体に悪い!?

2017/01/22

こんにちわ!今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。



関節が鳴るメカニズムを映像で確認 何度も鳴らすことでダメージが蓄積される可能性も|ニフティニュース https://news.nifty.com/article/item/neta/12161-moco-39242/



関節をポキポキ鳴らすことについて
「鳴らしても大丈夫か?」「なぜ鳴るのか?」とご質問を頂くことが時々あるので
この機会にお答え致します。



・関節が急激に引っぱられると、滑液(かつえき)という関節のまわりを包んでいる粘り気のある液体の圧力が下がり、ガスの気泡が生じていること

・下がった圧力を戻そうとする力が働いたある瞬間に、滑液が一気に隙間へと流れ込みポキッという音が生じて気泡が消えること

・上記以外に、音を生じさせうる要素は確認されなかった

関節を鳴らすことによる影響

明確な答えは出ていないのですが、何度も鳴らすことでダメージが蓄積される可能性は否定できないと考えられます。

関節のそばには、血管や神経も通っています。

とくに首は大事な神経や血管が近くにありますから、余分な圧力が何度もかかることでの影響はないとは言いきれないと考えます。

ポキポキ・ゴリゴリしたくなるのはどうして?

ポキポキ・ゴリゴリと鳴ったら気持ちがいい(という思い込み)、コリがほぐれた(ような気になる)、癖になっている、などのことが、鳴らす理由としてあげられるでしょう。

でもコリは解消されません。



というわけで
まぁ鳴らさない方がいいでしょうね。

○今日の視点

ポキポキしてもコリは解消されない。
それどころか組織を痛める可能性もある。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。