その他健康

なにもしない健康法

様々な健康情報に触れることで養生法、予防法のコアな部分を感じていただきたいと思っています。ブレない健康観を持つことで情報に振り回されないしっかりした視点を身に付けることができます。

全て表示する >

転んでもただでは起きない!

2017/01/14

こんにちわ!今日も健康法、養生法、予防法のコアを考えて行きましょう。



”熱が出た時に、TVや携帯をずっと見てるのって悪化させますか?”
http://chiebukuro.toremaga.com/dir/detail/q10169120690/



誰にでも体調が悪くなる時があります。
熱が出たりとか、お腹壊したりとか、体が痛くなったりとか…

そういう時に「まいったなぁ」と思うのが普通の人。
ワタクシのような整体師ももちろん気分がダウンしてしまいそうになりますが、
チョッと「ラッキー」とも思うのです。

例えば発熱時テレビを見るとやたら疲れます。
元気な時にはわからなかったテレビの体への影響が実感としてわかります。

腰が痛むとどのような動きをしてもそれなりに痛い。
腰って体の中心なんだな。腰は要って言うもんな、とよくわかります。

胃が弱ってる時には普段何気なく食べてるものを受け付けなかったり。

頭痛の時には明るい日差しが耐えられなかったり。

体調の悪さを実感としてわかることが仕事にとても役立つのです。

整体師ではなくても「一病息災」といって
致命的ではない軽い不調は
元気な時にはわからなかった様々なことがわかるようになってとても勉強になります。

そこで得た経験を元気な時に思い出すだけで
自分のオリジナルな健康法の一つや二つはできてしまいます。

今度調子が悪くなったらそういう目で自分の体調を観察してみることをお勧めします。



○今日の視点

体調が悪いと神経過敏になることが多い。
普段感じられないことを感じ取ることができるかも。
いい機会だと思ってその経験を観察し記憶しておこう。
いつか役に立ちことがあるかもしれない。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-01-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。