時事・世論

   ≪≪<戦場から故郷への便り>≫≫  

戦没兵士の手紙集の連載です。雪凍る北満の地で、暑熱のジャングルや孤島で、傷つき倒れ、あるいは飢え、また太平洋の底深く沈められ、はては沖縄で武器も持たず丸裸で殲滅されていった人たち。  その人たちの思いを今に伝えます。

全て表示する >

≪≪<戦場から故郷への便り>≫≫   no,95

2018/08/04

♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪"??? ???

              ≪≪<戦場から故郷への便り>≫≫         no,95


今日は2018年8月4日土曜日です


一週間、お仕事ご苦労様でした。ごゆっくりお休みください。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

☆読む人 ☆書く人 ☆考える人

『憲法改正に反対する大岡越前』

*******************************

ふるさとの風や〜戦没兵士の手紙集〜

*********************


"""〜その95〜  

 拝復、お手紙拝見いたしました。家内一同無事で何より結構なことです。さて過日兄殿よりの便りにて今度鳥羽製鋼所に勤務の由、大いに時局下意を強くするもので御座います。小生もこちらにて無事奉公致して居ります。御安心下さい。 

 尚、支那事変行賞金拝受の段お手数煩わし恐れ入りました。又老父の二十三回忌六月二十六日に当たり、供養の由数々の配慮、有り難く厚く御礼申し上げます。夏祭りも如何です。 

 最早盆も近寄りました。面会の日も遠くはないでしょうが、御身体大切に願いあげます。 

 七月十四日  敬具  

  田辺大三郎殿  (父) 


   T・M   昭和21年8月23日   北朝鮮興南収容所にて戦没   41歳  陸軍衛生曹長""

*******************************************

昭和21年8月の戦況・・・8/1 興銀、特別融資開始  8/12 経済安定本部・物価庁設置  8/15 戦後初の全国中等学校野球大会   8/16 経団連発足

********************************************

戦争が終わった。捕虜となり北朝鮮に収容された。祖国では敗戦から既に復興が始まっていた。だが二度と祖国の土を両足でしっかり踏むことはかなわなかった。尊い命をいとも簡単に奪い去る戦争は残虐だ。人間は何時まで経っても戦争の残虐性を学ぼうとしないのは不思議でならない。



**********************************************

『憲法改正に反対する大岡越前』

" 大岡越前の当たり役として約30年間レギュラーを務めた俳優加藤剛さんが逝った。享年80。毎週当たり前のようにTVに映り、再放送も含めて何度加藤さんの大岡裁きを見たことか。  

 加藤さん曰はく、「お白州は人を救うためにある。作品を見てくれた人が『明日も生きよう』と思ってくれるように念じて演じた。何と言っても平和が一番の前提です」と。 

 加藤さんの辛い戦争体験があった。義兄が南洋諸島で玉砕、次姉は満足な治療も受けられず結核で他界した。亡きがらをリヤカーに乗せて嫁ぎ先に帰す父の背を思い出すたびに涙を流した。  

 俳優になった加藤は、『憲法9条は戦争で犠牲になった人たちの夢の形見だ』と考え、戦争に反対し、平和な世界を作ることを胸に演じ続けた。  

 加藤は床に入って「今日一日平和のために何ができたか」と考えない日はなかった。大岡越前も憲法9条改正には強く反対していた。 

 最後に。「私の発言はたいした影響は無いだろう。でも、発言することで誰かの心に「私も戦争反対だ」との気持ちが生まれるかもしれない。みんなの小さな思いが集まれば大きな思いになると思います」。 

 名優加藤剛さんのご冥福をお祈りします。"


******************************

『国会は閉幕するがアベ政治を許せますか』

" 国会が閉幕するまで数日。国民の76%が「不要」とするカジノ法案、参院6増は56%が「反対」するが、広島・岡山・愛媛大災害を横目に見て成立させてしまう鬼のような勢いが自民党に感じられる。いつの頃から自民党は血も涙もない赤鬼、青鬼が跋扈する政党になってしまったのか。嘆かわしい。 

 国民に森友・加計問題を忘れさせようとアベ政権は目論んでいるが、それは許せないことだ。森友・加計問題を「許せない」とする国民はカジノ法案反対とほぼ同じ率だ。  

 アベ及びその取り巻きの嘘には胸が悪くなる。今まで考えられなかった国会運営がされている。恥ずかしくてならないのが普通の神経だ。

 「日本の首相が国会の場で平気で偽りごとを申し、首相に忖度して周りも偽りを申し、極め付きは公文書を改竄して証拠を隠してしまえ」。 

 アベは今国会も何とか逃げ切れたと満足しているだろう。しかし不正をこの目で見たと確信する何百万もの国民は許さないだろう。極めつけは、お友達関係を利用して私たちの税金を加計学園に放り込んだアベ政治の傲慢さ。 

 税金を食い物にするアベ政治の行いを私たちはしっかり脳裡に刻み込み、決して忘れることはない。"






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2015-05-29  
最終発行日:  
発行周期:奇数日発刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。