名言

現代版【松下村塾】リーダー塾

偉人の名言を紹介した現代版【松下村塾】リーダー塾。

松下村塾がリーダーを輩出したように、現代版【松下村塾】リーダー塾も本気でリーダーを輩出します。

毎日12時頃に届く偉人の名言を熟読して、リーダーになろう!

全て表示する >

皇統

2017/12/31

発行人のリーダー塾(とくたけ)です。
拙い文章でお見苦しいところがあるかも知れませんが、
よろしくお願いします。

■発行人おすすめコーナー
■編集後記

_________________________________

■発行人おすすめコーナー
_________________________________

発行人がおすすめのものを、毎日ピックアップしてご紹介していきます。

今日は「皇統」についてです。

産経新聞とは、朝日新聞とは兄弟関係にある危険な新聞である。

さも「民族系」新聞かのように見せるべく、

日の丸を振りまくって鉄板のような厚い厚化粧をしているが、その実、

朝日新聞とは通底しており、朝日新聞とは本質的に同類。

産経新聞の経営陣や編集陣のトップほとんどが(血統上の)北朝鮮人なのは、

その何よりの証拠だろう(注1)。

 こんな産経新聞が、何か朝日新聞と対峙する「保守」系の新聞かに誤解されているのは、

「保守」と「民族系」の区別もつかない平成日本の劣化した日本人一般に蔓延する“無知”を

原因とするが、

産経新聞の購読者が学歴のない/学歴の低い無教養な階層である事にも関係していよう。

このような購読者階層にとって、

産経新聞がアリバイ工作として朝日新聞との違いを巧妙に演技するトリック報道など

見破ることはできない。

 そこで以下、「民族系」の代表かのごとくふるまう、

近頃めっきり横柄な態度が満開の「産経新聞の正論メンバー」百地章を俎上に載せる。

読者騙し術において産経新聞の報道紙面と競争している、百地章の秘匿した本心は、

明確な女系天皇論の可能性が高い。

百地章と園部逸夫や朝日新聞との差異は無いと警戒を怠ってはならない。

第一節 “二枚舌屋”の“半・共産党”百地章の本心は、女系天皇論か?

 百地章は、“民族系擬装”産経新聞社の公式な憲法改正案の起草委員五名の一人(注2)。

天皇制廃止を社是とするコミンテルン系『産経新聞版憲法改正案』(2013年7月刊)は

女系天皇論をぶち上げているから、

この起草にかかわった中心人物の百地章が女系天皇論者であることに疑問を挟む余地はない。

共産党が大絶賛した「産経憲法案」第三条とは、次のトリック文。  

「皇位は、皇室典範の定めるところにより、

皇統に属する男系の子孫(「男系の男子孫」ではない)がこれを継承する」(216頁)。  

 「男系の男子孫」から「男」の一字を省いて、「男系の子孫」としている。

読者を騙すことを意図していない限り、このようなダーティな語彙の発明など決してしない。

産経新聞らしく、

“天才詐欺師”田久保忠衛が共産党秘密党員・佐瀬昌盛と組んで造語した

“魔語”「男系の子孫」には、“2013年、騙し語大賞”を緊急に創設して、

それを贈呈せねばならない。

https://item.fril.jp/748a02ea6d611997fba00111d3d76775

_________________________________

■編集後記
_________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
発行人おすすめコーナーでは、
あなたの役に立つ情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡ください。
では、次号でお会いしましょう!!   リーダー塾(とくたけ)
────────────────────
今日のメルマガはいかがでしたか?
ひとことのご感想をいただけると
励みになります(^^)ご返信ください♪
────────────────────
*  とくたけプロフィール  *
これまでに地方公務員、国家公務員等を経て
リーダー塾の道へ。
社会を豊かにする活動に勤しむ方々の、
リーダー戦略をサポートできることに、
日々喜びを感じています!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-14  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。