写真

アビマガ!

大阪南船場/ギャラリー・アビィの展覧会や企画展参加募集告知などの最新情報をお届けします

全て表示する >

●アビマガ!●384●

2013/11/10


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ア ビ マ ガ !

   大阪南船場ギャラリー・アビィの最新情報をお届けします

   第384号 2013.11.10 発行 http://g-avi.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【新しい企画展募集開始!】
 来年1月からの新しい企画展を発表致しました!ぜひご参加ください〜!
 企画展の一覧→ http://g-avi.com/kikaku.htm
 
【個展・グループ展のお申し込み受付中です!】
 初めての個展・グループ展はぜひアビィで開催してください!渾身のアド
 バイスで一緒に走ります!
 現在の空きスケジュール→ http://g-avi.com/2014sc.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回の展覧会●2013.11.13(水)〜11.17(日)
高倉俊明写真展「にび色の町」
───────────────────────────────────

 私の住む町、名張。
 かつてはにぎわいがあったこの町も、今ではさびれた町となった。古めか
 しい看板、雨にぬれた地面、錆びたトタン、昭和を感じる街路灯…人通り
 も少なく建物も古くなったこの町に、もう一度輝きを見つけたいと思った。

 にび色とは、濃い灰色のこと。

 観光名所を撮ったわけでも、歴史ある建造物を撮っているわけでもないけ
 れど、なにか鈍く輝く町の風景をお楽しみください。


 ●展示作品について
 作者が住む三重県名張市で撮影した町並のスナップ写真。地元の人は見向
 きもしないような古びた町の中で作者が見つけた、何とも言えない懐かし
 さや不思議さを感じる味わい深い風景。
 デジタル及びフィルム作品あわせて16点を展示。


 ●作者について
 高倉俊明 昭和49年生まれ・三重県名張市在住
 2008年の秋にデジタル一眼レフを購入して本格的に写真を始める。当
 初は自然風景を中心に撮っていたが、最近では古い町並みなどのスナップ
 写真を撮り、2010年から大阪南船場などのギャラリーで年間約10回
 公募展に出展している。

 http://g-avi.com/ex/340/340.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プチ・アビィ/今回の展覧会●2013.10.30〜11.17
篠原幹尚ひとり展「針穴 de スケッチ」
───────────────────────────────────

 今回は、一連の通天閣界隈のスケッチを思い切って、アートフィルターの
 「ラフモノクロ」と「ドラマチックトーン・モノクロ」で表現してみまし
 た。「デジタル針穴+モノクロ」は、どんどん変化する新世界界隈を、古
 い時代の雰囲気で表現できたのではないかと思います。これによる理想と
 する表現は、「ベス単レンズのような世界」です。
 (日本針穴写真協会会員  篠原幹尚)
 
 http://petit.g-avi.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●現在参加者募集中のアビィ企画展

・ソラリストの詩●9 http://g-avi.com/sora9.htm
・ひとフォト●6 http://g-avi.com/hito6.htm
・ブレたりボケたり●4 http://g-avi.com/bureboke2.htm
・でかフォト●7 http://g-avi.com/big7.htm
・手にとる写真展●8 http://g-avi.com/hands8.htm
・夜のスケッチ●9 http://g-avi.com/yoru9.htm
・鉄道のある風景●4 http://g-avi.com/train4.htm
・猫の手も借りたい!PART4 http://g-avi.com/neko2014.htm
・たびフォト●8 http://g-avi.com/tabi8.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アビマガ!第384号 2013.11.10発行
発行人:吹雪大樹 http://g-avi.com/
お問合せ:info@g-avi.com
───────────────────────────────────


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-11-28  
最終発行日:  
発行周期:毎週日曜日  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。