経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:2017-12-04  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2018-12-19 01:04:57

    どこに重点を置くのかを決めているということなのかなと思いました。文章を読んでいても今一理解が出来ませんでした。お褒めをもらったら報奨金が出たり、クレームがあればマイナス規定というのを設けたとあり、しっかりとした仕事としての認識だと思いました。アルバイトといった軽く考えるものではない。仕事を頂けることにあたり、”信頼”というのは重要度が高いと思います。複数同業の会社がたくさんある世の中で何を基準で選ぶかというと、この会社は大丈夫か?というところも見ていると思います。信頼関係を築いていくことも仕事を増やしていく上で重要なのだと改めて理解しました。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-12-18 01:30:09

    様々な問題は、元をたどっていけば報連相の問題が多いです。

    言葉に出す、チャットやメールで送るなど、作業自体は小学生でもできることですが、

    どのラインでするか、どのようなスピードで誰にするかなど、成果の出る報連相は難しいものです。

    「まあいいか」という気持ちが一番お大敵だと思います。

    自分に甘くならないよう気を付けなければいけません。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-12-18 00:48:22

    人のすごいところやレベルの高いところは全ての人に同じように見えるわけではなく、アンテナを立てている人にしかわからないと思います。

    自分が何かの道のプロフェッショナルに会っても、おそらく気が付かずに終わるでしょう。

    向上心を持っていること、人から学ぼうとする姿勢を大切にしていかなければと思いました。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-12-17 00:05:13

    誰かがやってくれるだろう。

    いつか社員は変わってくれるだろう。

    まぁ、二度とそんなときは訪れないと思いました。

    自分もうまくいかな時には、いつも誰かに期待して裏切られて

    人を羨んでばかりなので、自分を磨くことに意識を持っていかないと

    時間の無駄遣いだと思いました。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-12-17 00:00:16

    自分のことを何も直そうとしないくせに

    人に直せと言っている人の言うことは聞きたくないです。

    尊敬できる人の言うことしか聞かない人って多いと思います。

    自分も人に指導することが稀にあるので、

    自分ができてないのに相手に求めてばかりにならないように

    どんな人からも学べるように頑張ります。

    このコメントのついた記事をみる