経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:2017-12-04  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2018-10-21 22:14:50

    今の50代、60代の経営者と20代、30代の社員の価値観は全く違います。

    会社に入る以上、経営者の価値観に社員が合わせていくのは大切ですが、その限度が来ると社員が辞めてしまったり、逆に採用すらしなかったりします。

    一番が現在の世の中で戦っていける人材を取ることで、自分の好き嫌いの基準だけで選ぶと失敗していくのだと思いました。

    愛称は大切ですが、広い視野と知識を持って意図を見ていかなければいけませんね。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-10-21 21:49:30

    下の2割を育てていく会社というのは、社会貢献度がすごいなとつくづく思います。

    自分も始まった時は確実にしたの2割でした。そのままでは使い物にならなかったでしょう。

    教育費用をかけ教育してくれた今の会社に感謝していますし、同じように人にチャンスを与え育てていけるようになりたいと思っています。



    人のモチベーションはどこで開花されるのか、それを知るのにもコミュニケーションが大切です。自分自分、ではなく相手のことを見て傾聴し、引き出していけるといいですね。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-10-21 08:33:13

    とても大事な部分だと感じました。ただ、会社の中でみんなが仲良しこよしなのがいいとかそういう問題ではなく、会社の中でコミュニケーションがうまく取れていたら必然と報連相もスムーズに行くため、業務的にもうまくいくことに繋がるということなのだと思いました。会社は個人で頑張ればいいものでもなく、全体が協力していくことで大きな力を発揮することに繋がっていくので、それを行っていく上で挨拶、掃除、環境整備という基本的なことが築いていくのに必要になってくるのだとわかりました。とても腑に落ちる内容でした。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-10-20 22:54:13

    良く見せがちだと本性が出た時に大きなギャップが出るのでそこで悪い方に傾けば一気に信用もなくなるのだなと思います。

    それよりも自分の現在地を示して成長していったから今、この位置にいるというのを分かってもらうのが大事だと感じました。

    もちろん、必要以上に小さく見せて自分の最大限を出さなくてもいい位置にいるのも良くないとは思います。そのギリギリの関係にいる必要があるのだなと感じました。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-10-20 13:10:07

    パートさんは短距離選手です。

    限られた時間だからこそ、一生懸命やり切れます。



    こうやっていってもらえるとパートさんも嬉しいだろうなとおもいます。

    役割で自分の力をセーブするのは、もったいないとおもいます。

    とあるアルバイトから一生懸命取り組んで会社の幹部になった人は

    たくさんいますし、能力が低いからパートやアルバイトをしているわけではないです。

    人を大切にしていかないといけないなとおもいました。

    このコメントのついた記事をみる