国際情勢

シオンとの架け橋・イスラエルニュース



イスラエルの最新情報を週2回(火・金)お届け。3日分の現地情報が5分でわかります。政治・社会情報を中心に、宗教関係も重点カバー。

全て表示する >

シオンとの架け橋・イスラエルニュース

2019/07/19

◆◆◆◆◆◆◆
|||||||  シオンとの架け橋
_\\|//_    イスラエル・ニュース
__\|/__
___土___  http://www.zion-jpn.or.jp

「エルサレムの平和のために祈れ」 詩 122

本紙の発行は、原則として毎週火曜と金曜です。
=====【今号のポイント】================================
★(17日)米のユダヤ人が移民を擁護
★(18日)ボイコットする権利を要求
★(19日)米がイランの無人機を撃墜
****************************************************
2019年 7月17日(水)
****************************************************
*トランプ米大統領が4人の左派女性下院議員に対して行った「国に帰
  れ」などの発言は「差別的で有色人種に対する恐れや憎悪を煽る」と
  米下院が決議。民主党全員と共和党4人の240人が賛成。(P)

*同性愛者の「治療」を肯定し物議をかもしたペレツ教育相は「自分は
  同性愛者の転向療法に強く反対する」と発言し立場を変更。(P,H,Y)

*米国の首都ワシントンでトランプ大統領の反移民政策に抗議するデモ
  があり数百人が参加。その大多数は左派のユダヤ人だった。(P,H)

*トランプ米大統領は、イランとの対話の可能性を探っていると閣議で
  説明。イランの体制を転覆させる意図はないという。ポンペオ国務長
  官は、ミサイル開発についてイランと交渉する考えを表明。(P,Y)

*6月にテルアビブで開催された軍事エキスポにミャンマーの代表が参
  加したことで波紋。イスラエル政府は今後、ロヒンギャ族への迫害で
  国際的に非難を浴びるミャンマーを参加させない事に決定。(H)

*国防軍がエルサレム南部にある防護壁に近いパレスチナ人の家屋の取
  壊しの手続きを進めているため、EUが懸念を表明。問題の家屋はイ
  スラエル管理区域ではなくパレスチナの管理区域にあるため。(P)

*昨年には、イスラエルでエイズの罹患率が上昇したと保健省が発表。
  新規感染者は前年の405人から431人に増加したという。(H)

*イスラエルを熱波が襲い、各地で40度を超すと保健省は注意を喚起。
  ハイファとテルアビブでは、昨日に比べて10度以上も気温が上がり
  38度に。砂漠地帯のベエルシバでは42度に達する見込み。(Y)

****************************************************
2019年 7月18日(木)
****************************************************
*ロシアからトルコに対空ミサイルS400が導入されるため、米国は
  トルコへのF35戦闘機の売却を中止した。トルコは反発。(P,H,Y)

*キプロスのホテルで12人のイスラエル人の若者が集団で19歳の英
  女性を強姦したとして、現地警察がイスラエル人を逮捕。(P,H,Y)

*自宅に未成年の女性らを集めて性犯罪を行ったとして起訴されている
  米国の実業家エプスタインと、イスラエルのバラク元首相には関係が
  あると英紙が報道。バラク氏は「ひどい中傷だ」と激怒。(P,H,Y)

*反イスラエルの暴言で知られる米国のオマル下院議員らが、全国民に
  「ボイコット運動への参加権」を保証する法案を提出。各州でイスラ
  エルボイコットを禁止する法律ができていることに対抗する。(P,H)

*バーレーンのカリファ外相が、ペルシャ湾での海運安全に対するイラ
  ンの脅威について話し合う会議を主催すると発表。米国も協力。(P)

*製薬会社のテバ社の株価が業績不振のため低迷を続けており、今年2
  月の水準から6割も下落。また、社債の金利も上昇している。(H)

*ユダヤ機関の支援で100人の仏系ユダヤ人がアリヤー(帰還移民)
  し空港に到着。家族をフランスに残し単身でアリヤーする人も。(P)

*昨日は熱波がイスラエルを襲い、場所によっては気温が約50度に達
  し各地で火災が発生。多くの住民が自宅から避難した。(H,Y)

****************************************************
2019年 7月19日(金)
****************************************************
*ホルムズ海峡で米艦に1kmまで接近したイランの無人偵察機を撃墜
  したと米軍が発表したが、イランは撃墜されていないと主張。(P,H)

*トランプ米大統領が、反ユダヤ発言を連発する非白人の4人の民主党
  議員らに「国に帰れ」と言った事で、ペンス副大統領らが朝食会の際
  にトランプ米大統領と政治的なリスクについて協議したという。(P)

*イスラエルのカッツ外相が、米国務省でバーレーンのカリファ外相と
  会談した。カッツ外相は米主催の「宗教の自由会議」に出席中。(P)

*第二次レバノン戦争戦没者記念式典で、ネタニヤフ首相は「たとえ人
  口密集地に隠れてミサイルを発射しても、我々は容赦しない」と警告。
  ヒズボラはミサイル数千発を住宅地の地下などに隠している。(P)

*ゲシェル党のアベカシス党首が、労働党に合流すると発表。労働党、
  メレツ党、バラク氏の新党の間で連携交渉が進む中、労働党が一方的
  にアベカシス氏を取り込んだため、メレツ党は反発している。(H,Y)

*ロシアは、ウクライナ市民にロシアのパスポート取得を認める人数枠
  を増加。来週に行われるウクライナの選挙に向けた票集めか。現在同
  国では、新大統領でユダヤ人のゼレンスキー氏の党が一番人気。(Y)

*アルゼンチンでユダヤ人センター爆破25年の式典。ポンペオ米国務
  長官も出席。アルゼンチンはヒズボラメンバーの資産を凍結。(P,Y)

*民族国家法の可決成立から1年。国内外から強い反発や抗議があった
  が、イスラエルの外交に影響は少なかったと外務省高官。イスラエル
  との外交レベルの格下げや、訪問の取りやめは起きていない。(P)

*ガリラヤ湖畔のベツサイダ村で、イエスの弟子であるペテロとアンデ
  レの家の上に建てられた教会の遺跡が見つかったと、イスラエルと米
  国の研究者らが発表。遺跡の年代は不明だが5世紀の建築か。(H)

------------------------------------------------------------
 関連用語データベース・1999年10月以降の記事の全文検索は
  http://www.zion-jpn.or.jp/p0404.htm へどうぞ
-------------------------------------------------------------
[情報源略号表]
 P=エルサレム・ポスト  http://www.jpost.co.il/
 H=ハアレツ       http://www.haaretz.com/
 7=アルツ7       http://www.israelnationalnews.com/
  I=イスラエル・トゥデイ http://www.harvesttime.tv/israel_today/
 Y=イディオット・アハロノット http://www.ynetnews.com/
 ( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

[転載・引用・再配布について]
 教会活動等の非営利目的ならばOKです。ユダヤ人および
 各宗教教派に批判的な文脈での引用はしないで下さい。
============================================================
発行:「シオンとの架け橋」  http://www.zion-jpn.or.jp/
編集:石井田直二 naoji@zion-jpn.or.jp
============================================================
★購読解除は  http://www.zion-jpn.or.jp/kaijo.htm

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-11-26  
最終発行日:  
発行周期:週2〜3  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。