国際情勢

シオンとの架け橋・イスラエルニュース



イスラエルの最新情報を週2回(火・金)お届け。3日分の現地情報が5分でわかります。政治・社会情報を中心に、宗教関係も重点カバー。

全て表示する >

シオンとの架け橋・イスラエルニュース

2019/06/04

◆◆◆◆◆◆◆
|||||||  シオンとの架け橋
_\\|//_    イスラエル・ニュース
__\|/__
___土___  http://www.zion-jpn.or.jp

「エルサレムの平和のために祈れ」 詩 122

本紙の発行は、原則として毎週火曜と金曜です。
=====【今号のポイント】================================
★(2日)東エルサレムの建設に反発
★(3日)シリアのT4基地を空爆か
★(4日)シャケド法相の後任は誰?
****************************************************
2019年 6月2日(日)エルサレム記念日
****************************************************
*昨日、シリアからイスラエルのゴラン高原に向けて2発のミサイルが
  発射された。1発はヘルモン山のスキー場付近に着弾し、もう1発は
  シリア領内に落下。犠牲者、負傷者、損壊などは無かった。(P,Y)

*もし米国がイランを尊重する姿勢を見せるなら、会談もありうると、
  イランのロウハニ大統領が発言。ただし強要は拒否するとも。(H)

*29日にイスラエルの住宅省が東エルサレムでの800戸の住宅建設
  を発表したため、EUが「イスラエルの入植に反対」と発表。(P,H)

*ネタニヤフ首相が、9月の再選挙時のシャケド氏のリクード復党を否
  定。シャケド氏が昨年「これがネタニヤフ首相の最後の任期だ。彼は
  もう若くない」と発言したことを根に持っていると関係者。(P)

*エルサレム記念日に120人のユダヤ人が神殿の丘に上がり、パレス
  チナ人と衝突。ちょうどイスラム教の聖なるラマダンの最後の時期と
  なったため、厳戒態勢で警備に当たっていた警察が鎮圧した。(H,Y)

*イランの改革派の議員が、イランで核兵器開発を禁じる法案を提出す
  るとツイート。ハメネイ師は先週、核兵器はイスラム法違反だとの解
  釈を示したが「米国の圧力で言うのではない」と述べたため。(P)

*テルアビブ大の研究機関がイスラエルから米国への頭脳流出に警鐘。
  イスラエルでは物価が高く、高い給与を得るのが困難なため。(Y)

*テルアビブの海岸に死んだ牛が漂着。家族連れでビーチを楽しむ人々
  から苦情の声。貨物船が病死した牛を投棄した可能性もある。(P)

****************************************************
2019年 6月3日(月)
****************************************************
*土曜のシリアからのミサイル攻撃を受け、昨日早朝にシリアにある軍
  事拠点数カ所を空爆したと国防軍が発表。対空ミサイルで迎撃したと
  シリア軍は発表。シリアの兵士3人が死亡、7人が負傷。(P,H,Y)

*シリアのホムスにあるT4基地がイスラエル軍の空爆を受け、5人の
  シリア人が死亡したとシリア人権監視団が発表。T4基地はイラン勢
  力が利用しており、以前もイスラエル軍による攻撃を受けた。(P,H)

*ネタニヤフ首相が、新右翼党を設立して落選したベネット教育相とシ
  ャケド法相を更迭する方針。後任はまだ発表されていない。(H,Y)

*エジプトのシシ大統領は、まだ公開されていないアメリカの中東和平
  案について、昨日にカイロであったラマダン明けの食事の会合で「パ
  レスチナ人が望まない内容のものは受け入れない」と答えた。(P,Y)

*米国のマンハッタンで、恒例のイスラエル祝賀行進があり4万人が参
  加。今年で第55回となり、ユダヤ人団体JCRCが主催。(P,H,Y)

*ポンペオ米国務長官が、非公開の場でユダヤ人指導者らと会い「現状
  の和平案で、うまくいくと思えない」と語っていたとの報道。(P)

*「イスラエル国の繁栄はユダヤ人の未来に重要か」と米、仏、イスラ
  エルのユダヤ人に聞いたところ、それぞれ72%、53%、91%が
  「はい」と回答。米仏では、反ユダヤ主義の悪化に懸念の声。(P,H)

*エルサレム旧市街の衛生管理などが悪すぎると、国家監査院が報告。
  問題は2010年から指摘されているが、改善されていない。(Y)

*ハイム・シェバ医療センターが、転移性膵臓がんの治療の可能性を発
  見したと発表。転移性膵臓がんは死亡率が高いことで知られる。(P)

****************************************************
2019年 6月4日(火)
****************************************************
*シャケド法相を更迭後に、ネタニヤフ首相が法相を自動兼任すること
  になったが、汚職疑惑で起訴勧告を受けている首相は法相を兼任でき
  ず、急遽法相を任命する事に。誰が指名されるかは不明。(P,Y)

*ネタニヤフ首相が米ユダヤ人指導者との対談で「民主党にも共和党に
  もイスラエル支持者がいる。それは今後も変わらないよう望む」と発
  言。安全保障のため西岸地区の管理権は手放さないとも主張。(P)

*ガザ地区での上下水道、電気などのインフラ崩壊が、イスラエルにも
  悪影響を及ぼすとイスラエルのガザ地区環境報告書が指摘。ゴミの野
  焼き、風船による放火が大気汚染の悪化を招いていると指摘。(H)

*裁判所による「現状維持」命令にもかかわらず、新しいモスクが神殿
  の丘に設置されていると極右団体が主張。場所は黄金門の付近。命令
  違反だとして、最高裁にこのモスクの閉鎖を命じるよう訴えた。(P)

*トランプ米大統領は、放映前の記者会見で、中東和平案について「様
  子を見る」と控えめの発言。ポンペオ国務長官が和平案ついて悲観的
  な発言をしたことについて「彼は正しいかもしれない」とも。(P)

*国防軍が昨年末の作戦で発見されたヒズボラの侵入トンネルのうち最
  大のものを報道陣に公開。トンネルの全長は1.6キロもある。(Y)

*イスラエルで今日から6日まで米、イスラエル、ロシアなどの兵器産
  業の展示会。同士討ちを防ぐセイフシュートというシステムも。(P)

*エイラットとヘルツェリアの海岸で、土に返るプラスチックでないも
  のは使用禁止とする事に決定。イスラエルで初めての試み。(H)

------------------------------------------------------------
 関連用語データベース・1999年10月以降の記事の全文検索は
  http://www.zion-jpn.or.jp/p0404.htm へどうぞ
-------------------------------------------------------------
[情報源略号表]
 P=エルサレム・ポスト  http://www.jpost.co.il/
 H=ハアレツ       http://www.haaretz.com/
 7=アルツ7       http://www.israelnationalnews.com/
  I=イスラエル・トゥデイ http://www.harvesttime.tv/israel_today/
 Y=イディオット・アハロノット http://www.ynetnews.com/
 ( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

[転載・引用・再配布について]
 教会活動等の非営利目的ならばOKです。ユダヤ人および
 各宗教教派に批判的な文脈での引用はしないで下さい。
============================================================
発行:「シオンとの架け橋」  http://www.zion-jpn.or.jp/
編集:石井田直二 naoji@zion-jpn.or.jp
============================================================
★購読解除は  http://www.zion-jpn.or.jp/kaijo.htm

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-11-26  
最終発行日:  
発行周期:週2〜3  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。