国際情勢

シオンとの架け橋・イスラエルニュース



イスラエルの最新情報を週2回(火・金)お届け。3日分の現地情報が5分でわかります。政治・社会情報を中心に、宗教関係も重点カバー。

全て表示する >

シオンとの架け橋・イスラエルニュース

2019/01/18

◆◆◆◆◆◆◆
|||||||  シオンとの架け橋
_\\|//_    イスラエル・ニュース
__\|/__
___土___  http://www.zion-jpn.or.jp

「エルサレムの平和のために祈れ」 詩 122

本紙の発行は、原則として毎週火曜と金曜です。
=====【今号のポイント】================================
★(16日)ガザからの悪臭被害が深刻に
★(17日)関係者が和平案の内容を語る
★(18日)総選挙の前に首相を起訴か
****************************************************
2019年 1月16日(水)
****************************************************
*コハビ新参謀長の就任式。ネタニヤフ首相はイランに対して「シリア
  から早く出て行け。我々は攻撃を止めない」と警告した。(P,H,Y)

*ウクライナのポロシェンコ大統領がイスラエルに到着。西壁も訪問へ。
  ウクライナが「西壁は占領下にある」との安保理決議に賛成して以来、
  両国の関係が悪化していたが、近年では改善に向かっている。(P)

*リクード党委員会が、ネタニヤフ首相が提案した選挙候補者名簿の選
  択方法を承認。各地域代表や移民者に割当てる。ネタニヤフ首相は独
  自の判断で1人を選び、21位に掲載する権利を認められた。(P)

*昨年10月にパレスチナ人女性が投石を受け死亡した事件について、
  ユダヤ人少年らが殺人より軽い故殺罪で起訴される見込み。(P,H)

*ケニアの首都ナイロビで、ソマリアのテロ組織シャバブを名乗る集団
  が襲撃、死者は15人以上。ケニア内務省は、建物の安全確認と避難
  は終了したと発表したが、犯人の行方に関する情報は発表せず。(P)

*カーン・アル・アフマル村の強制退去を阻止するため、村の土地を元
  の地主に返還するよう国に求める訴えを左派が起こしていたが、7日
  に却下されたことが判明。国有化から40年を経ているため。(P)

*ガザのゴミから出る悪臭と汚水で、周辺の住民に深刻な被害。経済封
  鎖で処理施設が機能停止したためだが、新手のテロとの見方も。(Y)

*イスラエルに冬の嵐が接近。雨風が強まり、中部から北部の山岳地帯
  には雪が降るとの予報。エルサレムの学校は3時で下校になる。(H)

****************************************************
2019年 1月17日(木)
****************************************************
*米和平案の内容を「関係者の話」としてTVが報道。西岸地区の約9
  割はパレスチナ領とし、エルサレムは分割され、東エルサレムのアラ
  ブ人地区をパレスチナの首都とする、などの内容だという。(P,Y)

*米和平案の内容が報じられたことを受け、パレスチナ自治政府は「東
  エルサレム全体が含まれない和平案は拒否する」等と一蹴した。(P)

*イスラエル弁護士協会のナヴェ会長が、セックスと引換に女性の候補
  者を判事に推薦したとの疑惑が浮上。詳細は報道管制中。(P,H,Y)

*SNSで偽情報を流すアカウントを発見するシステムを、外務省と民
  間IT企業が共同開発。イスラエル関係の偽ニュースを流すサイトが
  複数発見され、それを拡散する数百のアカウントも特定した。(P)

*ケニアでのテロは、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首
  都とした事への報復だと、ソマリアのテロ組織シャバブが発表。(P)

*ケニアの襲撃事件の死者が21人に増加したと、警察が発表。うち2
  人は米英人。実行犯を支援した2人の容疑者が逮捕された。(Y)

*ドイツのユダヤ人共同体の指導者が、イスラエルボイコット運動を行
  う「ユダヤの声」の口座を閉鎖するよう、社会経済銀行に要求。(P)

*ネタニヤフ首相の元戦友で、戦場で首相の命を救ったダニエリ氏が、
  少数派市民の状況改善を標榜するアラブ人とユダヤ人の党「レマ・ア
  ネヌ」を立ち上げ。左派や右派にとらわれない政策を目指す。(Y)

*冬の嵐がイスラエルを襲い、昨夜はエルサレムとゴラン高原に積雪。
  エルサレムに雪が降るのは4年ぶり。エルサレムの学校とヘブライ大
  学は予報に基づき昨日は休講。路面電車も運行を中止した。(H)

****************************************************
2019年 1月18日(金)
****************************************************
*汚職疑惑についての起訴を4月9日の総選挙後まで遅らせるようにと
  の、ネタニヤフ首相の要求をマンデルブリート司法長官が却下。起訴
  についての発表は、2月22日より前に行う考えを示した。(P,Y)

*イスラエルがイラク内のシーア派武装勢力を空爆しても容認すると、
  ポンペオ米国務長官がイラクのマフディ首相に伝えたとの報道。(P)

*米国際開発庁(USAID)は、1月末で西岸地区とガザでのすべて
  の支援プロジェクトを終了すると発表。米政府はすでにパレスチナ人
  への支援をカットすると発表しているが、それが実行された。(P)

*イスラエル弁護士協会のスキャンダルを受け、シャケド法相の辞任を
  求める声が左派から強まっているが、法相は辞任を拒否。議会で共に
  働いた左派議員らから攻撃されて「落胆している」と語った。(P)

*米国を中心に世界に広がる「女性の行進」の主催者が反ユダヤ的にな
  っているため、テルアビブでの行進の主催者が中止を発表。(P,H)

*今年7月にマレーシアで開催予定の世界パラスイミング大会を、別の
  国に移すようイスラエル政府が国際パラリンピック委員会に要請。先
  週、マレーシア政府がイスラエル選手の入国を拒否したため。(P,Y)

*政府はカタールからガザへの支援金の送金許可を保留中。今日のガザ
  境界での抗議活動の内容によって、送金するかどうかを判断するもよ
  う。ハマスは、送金が遅れれば抗議活動を悪化させると警告。(H)

*元参謀総長のガンツ氏が立ち上げた新党「イスラエル回復党」が宣伝
  用の動画を公開。「イスラエルが最優先」だとガンツ氏は訴え。(Y)

------------------------------------------------------------
 関連用語データベース・1999年10月以降の記事の全文検索は
  http://www.zion-jpn.or.jp/p0404.htm へどうぞ
-------------------------------------------------------------
[情報源略号表]
 P=エルサレム・ポスト  http://www.jpost.co.il/
 H=ハアレツ       http://www.haaretz.com/
 7=アルツ7       http://www.israelnationalnews.com/
  I=イスラエル・トゥデイ http://www.harvesttime.tv/israel_today/
 Y=イディオット・アハロノット http://www.ynetnews.com/
 ( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

[転載・引用・再配布について]
 教会活動等の非営利目的ならばOKです。ユダヤ人および
 各宗教教派に批判的な文脈での引用はしないで下さい。
============================================================
発行:「シオンとの架け橋」  http://www.zion-jpn.or.jp/
編集:石井田直二 naoji@zion-jpn.or.jp
============================================================
★購読解除は  http://www.zion-jpn.or.jp/kaijo.htm

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-11-26  
最終発行日:  
発行周期:週2〜3  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。