政治・経済

頂門の一針

急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

メルマガ情報

創刊日:2004-01-18  
最終発行日:2018-08-14  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2018-08-14 08:08:54

    沖縄の未来と、県知事選について。当事者と会う。調整の本質とは

    https://samurai20.jp/2018/08/okinawa-48/

    労働法に守られた犯罪者集団といかに戦うのか?

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53290527.html

    JAL123便 御巣鷹山

    http://muchahiden.blog.fc2.com/blog-entry-46.html

    123便事件  事故とすませたい心

    https://blog.goo.ne.jp/adoi/e/0c4245b679e6a8dd6cfe81958a709181

    お盆

    https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%81%8A%E7%9B%86&chips=q:%E3%81%8A%E7%9B%86,g_15:%E8%BF%8E%E3%81%88%E7%81%AB&sa=X&ved=0ahUKEwi5nOq3tuncAhXFzLwKHWxzBQYQ4lYIRygA&biw=1280&bih=620&dpr=1.5

    【拡散希望】歴史を直視 

    http://open.mixi.jp/user/10909855/diary/1938708485

    【吉田茂氏がマッカーサーに宛てた「在日朝鮮人に対する措置」文書(1949年)】

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-112.html

    運動不足の私が10km走れるようになった5つのテク

    http://otntn4545.blog.jp/archives/768745.html

    もともと宗教的やった?日本人。八百万の神さんがいてはるで。 

    http://gekiokoobachan.jp/blog-entry-363.html

    ムーミンの世界を体験できる「ムーミンバレーパーク」、来年3月16日にオープン! 

    http://na2ka4.blog.fc2.com/blog-entry-8591.html

    接種禍・:山のような証拠があってもまだやりたがる理由は 

    http://www.asyura.com/sora/gm3/msg/199.html

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-08-13 07:40:45

    坂東から、お盆のお話をプレゼント。

    https://ameblo.jp/japangard/entry-12397124763.html

    「慰安婦」情報戦への反撃   山岡鉄秀『日本よ、情報戦はこう戦え』より

    http://melma.com/backnumber_115_6720359/

    拉致問題と、北朝鮮による拘束の違い。政治家の目線

    https://samurai20.jp/2018/08/kaese/

    池上彰が嘘連発

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7177.html

    盆帰り

    https://www.google.co.jp/search?q=%E7%9B%86%E5%B8%B0%E3%82%8A&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj-4pPInebcAhWKw7wKHaeQAA4Q_AUICygC&biw=902&bih=341

    8月14日川崎4時 愛国者VS左翼暴徒

    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53290397.html

    【高校野球】「痛いか?」ではなく「いけるか?」 甲子園でエースたちが潰されていく理由 

    http://jacklog.doorblog.jp/archives/53973592.html

    在日韓国朝鮮人は強制送還されないのでしょうか?

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

    超売国奴の石破茂、北朝鮮で女をねだって、制裁に反対!外国人から献金。

    https://ameblo.jp/neko-10-inu/entry-12078684869.html

    国連事務総長、米国核開発への抗議演説? ウソ書くな朝日新聞

    https://ryotaroneko.ti-da.net/e10647329.html

    死の予防接種  米国医療に学ぶ    医療殺戮より 

    http://www.asyura2.com/0401/health8/msg/475.html

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-08-12 11:50:47

     現代医学の誤謬のルーツは、医学の父ルドルフ・ウィルヒョウにある。しかし、この医学の父を告発、否定する医者は皆無と言ってよい。彼は、それまでの生命論であった「生気論」を真っ向から否定した。



    「生気論」とは、「生命は不可思議な生気によって営まれている」とする説である。これは、東洋医学の根本原理の「気」そのものの考え方だ。しかし、傲慢なウィルヒョウは「生気など存在しない。生体も物理的な機械に過ぎない」と「機械論」を主張し、生気論者を徹底的に弾圧・排除した。



     そうして「機械に自ら治る力など存在しない」と自然治癒力まで否定してのけた。これはウィルヒョウの致命的過ちだった。それは、現在医学の致命的過ちである。



     彼の医学理論は、現在でも医学教育の中枢理論として教科書のど真ん中に鎮座している。



     全世界の大学医学部で、学生たちはその教義をただひたすら暗記、暗唱する。



     つまり、現代医学は、教えを墨守する宗教と化している。そこには、一切の疑問も批判も許されない。しかし、自ら覚醒した医師は、それをこう断罪する。



    「現代医学の神は死神で、病院は死の教会である」(ロバート・メンデルソン博士)



     現代医学の目的は、患者を治すのではなく、患者を殺すことなのだ。



     医学の父の奉られた神殿は、まさに死神の神殿だった。



     現代医学の正体は、恐ろしい悪魔教である。そこで行われているのは、現代の黒魔術である。当然、無知で無辜なる患者たちは、悪魔への哀れな生贄に過ぎない。



     その悪魔教を背後で操り、膨大な生贄の生き血で、肥え太ったきたのがロックフェラー財閥だ。わかりやすく言えば、国際医療マフィアだ。



     その頭目がデイビッド・ロックフェラーである。近代から現代にいたる世界の医療利権を独占してきた一族は、自らは薬を飲まず、医者も近づけない。かかりつけの医師は、自然療法ホメオパシーのホメオパスのみである。そうして、驚くべき長寿を保ってきた。



     デイビッド・ロックフェラーは、2017年3月20日、101歳の長寿人生を安らかに終えた。そして現代の大学医学部では、いまだに、悪魔の殺術を教えている。



    「現代医療の9割が地上から消えれば、人類は間違いなく健康になれる」



     これはメンデルソン博士の有名な言葉である。



     悪魔教にすがる医師たちは、確実に地獄を見ることになる。



     それは、それまで悪魔の教えに従い虐殺してきた人々の呪いだ。思い知るがよい。



     悔い改め、懺悔するなら、それまでの悪魔との黙約を打ち捨てる時だ。



     新しい医学の道へ、第1歩を踏み出してほしい。それが、この「波動医学」への道なのだ。



     「波動医学」の根本理論は何か?



     生命体は波動エネルギー体だ。人間はみんな波動エネルギー体だ。身体のあらゆる器官は、固有周波数を持っている。これは、現代医学の完全なる盲点だった。そして、器官が弱ったり、病気になると、その周波数からズレる。つまり、病気は臓器の周波数の乱れで起きる。よって、「そのズレを検知できれば、病んだ臓器が瞬時にわかる。そのズレを修復できれば、病んだ臓器が瞬時に治る」。



     これが波動医学の2大原理である。つまり、瞬時に診断・治療できる。おまけに痛みも副作用もない。何とシンプルなことだろう。何と明快なことだろう。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-08-12 08:05:40

    言論弾圧にいそしむ勢力の「お里」。

    https://ameblo.jp/japangard/entry-12396504237.html

    オール沖縄の選挙戦術、翁長知事の神格化とメディアスクラムの中で。遅れる自民陣営の準備

    https://samurai20.jp/2018/08/okinawa-47/

    蓮舫「6日の長崎!9日の広島…ポツダム宣言を無視した政権…多くの日本人の命を失い…憲法9条」

    http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7176.html

    石破茂の正体

    https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1114.html

    花祭り

    https://www.google.co.jp/search?q=%E8%8A%B1%E7%A5%AD%E3%82%8A&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiTjoOG-OPcAhWSFYgKHaF6BjYQ_AUICygC&biw=472&bih=461

    在日在日朝鮮人の犯罪者一覧(抜粋)

    http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

    【画像】115年前に作られた「幻の28府県案」が意外といいかもと話題wwww

    http://crx7601.com/archives/53968385.html

    武田信玄と日本の国防体制の理想と現実

    http://oncon.seesaa.net/article/9253687.html

    南アフリカの農家の種子が奪われる。参加型育種による対抗

    http://blog.rederio.jp/archives/3609

    コリアン(朝鮮民族、韓国人・北朝鮮人)が認めたがらない歴史的事実

    https://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/e1f0897014374e5340858dfb7f826ce8?fm=entry_awp_sleep

    イギリス王家

    https://shanti-phula.net/ja/social/blog/wp-content/uploads/2018/08/180807_1100_2.png

    国内のワクチン被害の例 

    http://www.asyura.com/sora/bd15/msg/648.html

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-08-11 14:56:50

    「未来を救う波動医学」(共栄書房)。



     これこそ未来を救う道筋を示す1冊である。ここでは「波動医学とは何か?」 を体系的に明らかにしている。



    「瞬時に診断・治療して、痛みも副作用もない」 さらに、「乳がんで全摘された乳房が再生し、16人も末期癌患者を100%完治させた」 それが近未来医療「波動医学」の奇跡であり、実力である。



     これまで波動医学に関する書籍は内容が断片的で、なかなか全体像がつかみにくかった。だから、世間一般では、「波動医学」と聞いただけで、胡散臭さを感じる人もいたようだ。さらに、医学界では、ほぼ完璧に黙殺されてきた分野である。



     「断食医学」と全く同じだ。「断食」と聞いただけで、現代医学の医師たちは、ほぼ例外なく「餓死します」と叫ぶ。まさに条件反射と言ってよい。このパブロフの犬のような反応を見ると、おかしくなってしまう。そして、彼ら医者たちが、心底、気の毒に思えてくる。



     大学医学部では、当然、断食療法など一切学んでいない。それどころか、「断食など非科学的な医療行為には注意するように」と教授らに釘を刺される。つまり、民間で行われてきた断食療法などは迷信であり、とんでもない非人権行為と、頭に刷り込まれている。



     断食=餓死という固定観念が医師たちの頭に定着している。だから、「餓死します」と反射的叫びになるのだ。彼らは、古代ヨガの奥義に、以下のような教えがあることなど、全く知らない。



    「断食は、万病を治す妙法である」



     今、医者にならなくて本当に良かったと思っている。医師の道を歩むことは、誤った洗脳の道である。それはマインドコントロールにより、大量の人々を虐殺する道だった。



     「波動医学」も、全く同様に現代医学から黙殺されて今日に至る。だから、「波動医学」について理路整然と説明できる医者は皆無だろう。



    「波動・・・・そんなのインチキですよ」と、嘯くくらいしか彼らにはできない。そういう医師には、「波動医学」をお勧めしたい。あなたの中の生命観、医学観が音を立てて崩壊し、目の前に新しい生命理論が澎湃として、そびえてくるのを感じるだろう。



    同書は「生命とは何か?」という書き出しから始まる。



    「生命とか何か?」



    「それはエネルギーです」



    「生命エネルギーとは何か?」



    「それは波動エネルギーです」



    「生命体とは波動エネルギー体なのです」(プロローグより)



     さらに生命は波動で生まれ、波動で育ち、波動で営まれる。



     その具体的証拠をお見せしよう。



     水を張った水盤に特定の音の周波数1088ヘルツを与えた時、水面に現れた模様は亀の甲羅と全く一致していた。つまり、亀は1088ヘルツの波動刺激により甲羅を形成するのだ。



     また、特定周波数による形態形成は、植物も同じである。10万2528ヘルツの振動を水盤に与えた時、水面に現れた模様は、ヒマワリの花の雄しべ、雌しべの渦巻き状配列であった。この特定の周波数がヒマワリの形態を決定づけたことがわかる。



     動物、植物を問わず、あらゆる生命体は、特定周波数の波動エネルギー情報によって、その形態が決定されているのだ。しかし、西洋医学においては、このエネルギーの視点が完璧に抜け落ちていた。そして、この現代西洋医学は完璧に間違っていた。

    このコメントのついた記事をみる