レーシック比較ならmelma!

レーシック


気になる比較はココ!レーシック

レーシックFAQ

レーシックは誰でも受けられますか?

10代などの若いうちは近視が進行中のため手術が受けられません。
一般に、20歳(クリニックによっては18歳)から60歳までの方で、体・眼ともに健康であり、
視力回復を希望される方は誰でもレーシックの対象者です。
円錐角膜、眼圧の調整をしていない緑内障、角膜潰瘍、または事故により角膜に傷をつけたことのある方など、
眼疾患をもっていたり、過去に眼の重病にかかった方は治療を受けられません。
また、手術には角膜に一定の厚さが必要なため、角膜が薄い場合も手術を受けることが難しくなります。
それらを踏まえ、さまざまな検査結果から総合的に手術可能かを判断します。
また、糖尿病や内科的な病気が原因で治療を受けられない場合もあります。

ドライアイでもレーシックは受けられますか?

受けられます。
ドライアイの方はコンタクトの使用も困難になりますが、レーシック手術で矯正することにより、その不便さの解消につながります。
ただし、極度のドライアイの方は手術を受けられない場合があり、また、術前・術後に点眼治療などの必要が生じることもあります。

乱視や遠視でもレーシックは受けられますか?

乱視も遠視も、近視と同じに屈折率の異常によって起こる症状なので、レーシック手術で矯正することが基本的に可能です。
ただし、乱視・遠視の程度によっては手術できない場合もあるので、一度診察された方がよいでしょう。

手術中に眼をつむったり、眼が動いても大丈夫ですか?

手術中は開瞼器という機械を使用して目を開くので、まばたきをすることはできません。
多少目が動いてしまったとしても、レーザーの機械には黒目の動きを追跡するアイトラッキングシステムという機能が付いているので大丈夫です。
顔が大きく動いてしまった場合でも、安全装置によって自動的に照射が停止します。

手術時間はどれくらいですか?

手術自体は片目が15分程度、両目で30分程度で終わる治療になっています。
レーシックは入院の必要が無く、手術当日に自宅へ帰宅することが可能です。
また、レーシックの手術後は病院で数時間休む必要があります。

手術後いつ頃からお化粧ができますか?

術後1週間はアイメイクを控え、異物が入らないように気を付けてください。
他の部分のメイクは翌日から可能です。
また、アイメイクは手術の2日前より控え、手術当日はエキシマレーザーの効果に影響するのを防ぐため、
お化粧や香水、整髪料などの使用は避けましょう。

失明の可能性はありますか?

レーシック手術は、網膜などの眼球内部は一切いじらず、角膜の表面に行う手術であるため失明の心配はありません。
日本では年間10万人以上がレーシック手術を受けており、これまでに失明に至ったという報告はありません。
手術の安全性はすでに確立しているため、適切に手術が行われれば視力に重大な障害を残してしまうことはありません。

手術中や術後の痛みはありませんか?

手術前に目薬で麻酔をするので、痛みを感じることはほとんどありません。
ただ、手術の際には開瞼器を装着して目を大きく開くので、押される感覚などの違和感はあります。
術後は大抵は違和感や目がしみる程度で、患者さんによって多少異なります。

感染症の心配はありますか?

目は非常に感染しやすい構造をしており、レーシック手術の全工程で清潔を保てないと、細菌やウイスルが入って感染してしまう危険性があります。
感染症対応をしっかりしていて、クリーンルーム完備の眼科であれば感染症を防ぐことができます。
2009年2月には、都内クリニックで集団感染のニュースがありました。
格安を売りにしてレーシック手術を行う一方で、衛生管理を怠った結果、このような事態を引き起こしてしまいました。
価格の違いのみならず、器具や目の消毒、術後の感染防止はきちんとしているのかなど、クリニックを事前によく調べた上で、大事な自分の目のため、納得できる選択をしましょう。

失術後、視力がふたたび低下してしまうことはありますか?

手術後、生活環境によって、例えばパソコンのデスクワークなどで目を酷使し続けると、近視を再び進行させてしまう可能性はあります。
レーシックはあくまで近視を治療する手術ですので、予防することはできません。
万が一視力が低下した場合は、医師の診察や検査の結果により再手術を行うことがあります。

目的別オススメレーシック眼科

レーシック眼科を選ぶ時にあなたが気にしている点はどこですか?
症例数や費用等、人によって重要視している点があると思います。そこで目的別でお勧めの眼科をピックアップいたしました。
参考にして頂いて、あなたにピッタリの眼科を見つけていただければ幸いです。

  • 症例数で選ぶ
    錦糸眼科の申し込みはコチラ  

    錦糸眼科

    大事な眼にメスを入れる手術ですから、どれだけの実績や経験値があるか気になりますよね。錦糸眼科ではフェムトレーザーレーシックにおいて43,000症例を超える国内トップクラスの症例数を誇っており、経験豊富な医師が入念なケアを行ってくれるので、安心して手術を受けたい方にお勧めの眼科です。

  • 費用で選ぶ
    SBC 新宿近視クリニックの申し込みはコチラ  

    SBC 新宿近視クリニック

    レーシック手術にかかる費用は大きな問題ですよね。高すぎて受けるのをためらっているという方もいらっしゃるかもしれません。SBC 新宿近視クリニックでは、フェムトレーザーレーシックを両眼12万8000円、追加料金一切なしで受けることが出来ます。ただ料金が安いだけでなく、手術のクオリティにも自信を持っているので、費用も抑えつつ安心して手術を任せたいという方にお勧めします。

【注意事項】
  • 1.「レーシック比較」(以下当サイト)は、ユニティ株式会社(以下弊社)が本ページ参加企業各社の公表データを元に総合的に判断して掲載しています。
  • 2.当サイトにて提供している商品・サービス・情報等全ての情報は、安心してご利用できる企業のみご案内しておりますが、万一本ページでの情報を元にトラブルが生じ被害を被ったとしても、弊社は一切責任を負いかねます。
  • 3.当サイトにおいて、紹介している商品等は弊社が提供するものではありません。商品等に関する注文・お取引・キャンセル・サービスその他に関するお問い合わせはリンク先にある各企業へ直接ご利用者ご自身でご確認ください。弊社では、商品等に関するお問合せは一切対応致しかねますのでご了承ください。
  • 4.当サイトでは正確な情報をお伝えできるように努めておりますが、その内容を保証するものではありません。
  • 5.当サイトをご利用される際は、以上のことをご理解・ご承諾されたものとさせていただきます。