トップ > メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2017

2017 メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 受賞メルマガ発表

皆様、このたびは「メルマ!ガ オブ ザ イヤー 2017」の投票にご協力いただき誠にありがとうございました。今年の栄えある「メルマ!ガ オブ ザ イヤー 2017」の受賞メルマガが決定致しましたので、ここに発表致します!!

投票してくださった皆様のコメントも掲載しておりますので、ぜひお読み下さい!
また、大変集計作業が遅れ、結果発表が遅れましたこと、お詫び申し上げます。
総合大賞
優秀賞
見事、受賞されたメルマガ発行者様には受賞トロフィーのかわりに、受賞者専用「黄金の登録フォーム」を進呈致します。また、バックナンバーページには本年度の受賞認定マークが掲載されます。

惜しくも受賞を逃した方々のメールマガジンの中にも本当に優れたものが数多くございました。

今後もメルマ! をどうぞ宜しくお願い致します。
総合大賞 : ハロー!株式
このメルマガを読む
受賞者の喜びの声

今年も本誌「ハロー株式」が「総合大賞」という輝かしい賞を頂きました。これで10年連続で「総合大賞」という大きな賞の受賞となります。これもひとえに皆様方のご支援があったからに他なりません。心からお礼申し上げます。今後も株式相場の見方や投資戦略、そして有望銘柄などお役に立てる内容・情報をお届けするよう頑張ってまいりますので、よろしくお願い致します。

投票者コメント

--数ある投資メルガマの中では群を抜いて内容が充実している。
--株式投資をする上で必読とも言えるメルマガです。非常に分かりやすく、1日に朝刊と夕刊を届けてくれます。これを読むだけで相場の見方が分かります。
--人の足跡 道のり さらには指針と思ってるほどです。今後ともよろしくお願いいたします。
--毎回、季節、月毎の日毎の、身近な出来事を教えてくれる。株の情報以上に私には知らない事ばかりで本当に役に立つています。



優秀賞 : 里山を歩こう
このメルマガを読む
受賞者の喜びの声

「里山を歩こう」を応援していただいた読者の皆さん、本当にありがとうございます。
このメルマガの創刊号は2001年1月に配信しました。
当時はまだフィルムカメラが主流で、私はフィルムカメラと併用して使い始めたデジカメのCOOLPIX950で撮影していた時代でした。
今思うと隔世の感がありますが、そのときから途切れることなく「里山を歩こう」の配信を継続できたことは、ひとえに読者の皆さんのおかげだと深謝しています。
これからも生きものたちの姿を通して、季節感あふれるメルマガをつくっていこうと思っています。
引き続き、よろしくお願いいたします。

投票者コメント

--1年間ありがとうございました 撮影の技術に感服いたしております
2018年も 勉強させて頂きます よろしくお願いします。
--毎日楽しく見ています。多くのことを学びました。
これからも楽しみにしています。
--珍しい草木のみならず、よく見かける草木についても名前を新たに確認する機会としていつも楽しく読ませて頂いております。

受賞者の喜びの声

読者の皆様!2017年も
【優秀賞】に選ばれましたぁ~♪
投票してくれた読者の皆様、
本当にありがとうです~☆
シングル親でも、いや、
シングル親だからこそわかる
「家族愛」の大切さ、楽しさ、
また今年一年、書き綴って行きます!!
上げ郎、娘達、熱意家一同、
深く感謝、申し上げますー☆
(*`∇´*)v ヴイッ

投票者コメント

--いつも楽しく拝読しております。
ほのぼのとしたお家の中の雰囲気が手に取るようにわかり、とてもほっこりとした気持ちになれます。
これからも楽しいメルマガ期待しています!
--毎朝忙しくても、このメルマガを読むとホッとして、心が穏やかになります。毎朝なくてはならない存在です。面白くてためにもなるので、これからも続けて欲しいです。
--私は来年70才になる者ですが、若者たちと共に機械の開発設計に現役で勤しんでおります。
子供が小さかった頃も仕事人間で普段は家族に構っておられず、まとまった休みが取れると突然野外キャンプに連れ出したものですが、それが想い出を共有することになって、今も家族みんなに強く支えられていると感じておりまして…、
上げ郎さんのつづる日常のエピソードには、共感と尊敬の念を抱きつつ、おかげさまで微笑ましく毎朝が始められる事をありがたく思っております。

受賞者の喜びの声

メルマガオブザイヤーを四回連続でいただき光栄に存じあげます。創刊から十五年、毎日毎日コツコツと努力してきたことが報われ、これからも頑張ろうという勇気を頂きました。
有り難う御座いました。
宮崎正弘(メルマガ「宮崎正弘の國際ニュース早読み」主宰)

投票者コメント

--宮崎先生の論評に加え、「読者の声」「書評」が大いに役にたちます。
--中国に関しての、既存のメディアではあり得ない、深い取材とネットワーク、鋭い視点からの分析にはいつも感心するばかりです
--上記メルマガで世界の最新情報を入手し参考にしています。
--兎に角深い、そして理解を深めさせる文章の書き方。私の指標ともなっている事に最近気づきました。

受賞者の喜びの声

メルマ!ガオブザイヤー優秀賞、ありがとうございます。こんなニッチなジャンルのメルマガにいただき、読者のみなさまにはホント大感謝というしかありませんです。「健康、エコに効く自転車通勤!」とか言いながら、おばかメールを発行し続けて、もう17年。その間に、私の通勤自転車は、ランドナー、クロスバイク、ロードバイク、ミニベロ、と、刻々と変化してきました。現在では「電動アシスト子乗せ自転車」です。一番下の子がまだ保育園児なもので、保育園に寄ってから、そのまま会社に行ってるわけです。
でも、自転車で通勤すること自体は変わっていません。こんなに寒い冬だと、漕ぎ出しがほんの少しだけつらいけど、会社に着けば、もう爽快。ぜひあなたも自転車ツーキニストに。いかがですか?

投票者コメント

--真面目な話から柔らかい話まで、いつも楽しく読ませて頂いてます!
--もう何年読んでいるか分からないくらいの長期に渡って拝読しております。スマホで受信するようになってから、届くと場所や時間問わずすぐに開いてしまう、そんなメルマガです
--"自転車"と銘打たれてはいるけれど、もちろんそれだけじゃなく、さすがの読ませる文章と、様々な話題のバランス感覚が大好きです。