トップ > マイメルマ!規約

マイメルマ!規約

本規約は、ユニティ株式会社が運営する『マイメルマ!』の利用を希望するユーザーに対して提供するサービスに関して、その諸条件を定めるものです。

マイメルマ!を利用するユーザーには、melma! 利用規約に加えて本規約が適用されるものとします。melma! 利用規約と本規約が抵触する場合は、本規約が優先するものとし、その他の部分については、melma! 利用規約と本規約が同時に適用されるものとします。尚、本規約において使用する用語の定義については、melma! 利用規約第1条及び本規約第1条に定めるとおりとします。

第1条(定義)

本規約において使用する用語の定義は、以下の通りとします。尚、本条に記載のない用語については、melma! 利用規約第1条に定める通りとします。

「会員登録希望者」
マイメルマ!の提供を希望する者

「会員登録」
会員登録希望者が本規約に同意し、本規約及び弊社が定める方法により、マイメルマ!の提供を申込むこと

「会員」
マイメルマ!の提供を希望し、本規約に同意の上、会員登録した者のうち、弊社が承認をした者

第2条(マイメルマ!サービス)

  1. マイメルマ!とは、会員に対して弊社が以下に定めるサービスを提供するウェブサイト上のページをいいます。
    1. 購読登録中のメールマガジンの確認、解除
    2. メールマガジンの発行、メールマガジン情報の登録・変更
    3. メールマガジンに紐づく評価やコメントの閲覧・変更・削除
    4. 電子書籍の発行、電子書籍情報の登録・変更
    5. その他登録情報の確認・変更
  2. 前項における個別の項目に関して、別途規約が定められている場合、機能・サービスを利用するにあたり、該当の規約への同意が必要とします。
  3. 会員は、本規約および弊社が別途定める方法により、マイメルマ!サービスを利用することができるものとします。
  4. 会員は、自己のメールアドレスまたはログインに必要な識別IDおよびパスワードの使用および管理につき責任を負うものとし、会員の故意、過失を問わず、自己のメールアドレスまたはログインに必要な識別IDおよびパスワードが第三者に利用されたことに伴う損害は、会員自身が負担するものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。
  5. 会員は自己のメールアドレスまたはログインに必要な識別IDおよびパスワードを第三者に利用させ、または第三者と共有することはできないものとします。また、会員は、自己のメールアドレスまたはログインに必要な識別IDおよびパスワードを、譲渡、貸与、名義変更、担保供与し、その他第三者の利用に供する行為をすることはできないものとします。
  6. 会員は、自己のメールアドレスまたはログインに必要な識別IDおよびパスワードが第三者に利用された場合、またはそのおそれがある場合、もしくはパスワードを失念した場合には、ただちに弊社に通知し、弊社の指示に従うものとします。
  7. 会員が前項の届出をしなかったことにより、マイメルマ!を利用できない等の不利益を被った場合、弊社は一切の責任を負わないものとします。また、この場合、弊社は当該会員が退会したとみなすことができるものとします。
  8. 弊社は、コンピューターシステムの障害等によるマイメルマ!上の誤表示によって生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  9. 会員は、登録された連絡先情報や自己のメールアドレスが常に最新である事を保証するものとし、弊社からの連絡事項や告知事項などを遅延無く確認できるものとします。また、弊社からの連絡事項や告知事項を受け取れなかった事により会員に発生した損害や機会損失等の不利益の一切に関して、弊社は責任を負わないものとします。
  10. 会員は、本規約の変更に関して遅延無く確認を行うものとします。また、本規約の変更告知は本サイトにて行われる事に同意するものとします。
  11. 弊社は、会員の自己のメールアドレスまたはログインに必要な識別IDおよびパスワードに基づきマイメルマ!が利用された場合、その利用行為を、弊社が当該メールアドレスまたはログインに必要な識別IDおよびパスワードを付与した会員自身によって行われたものとみなすことができるものとします。
  12. 弊社は、マイメルマ!に登録された会員情報に基づいて、広告主企業等の情報、弊社の裁量により会員にとって有益と判断した情報、その他弊社からのお知らせ等を、会員に種別を設けて、それぞれの会員に異なるサービスとして提供できるものとします。
  13. 弊社は、コンピューターシステムの障害等によるマイメルマ!上の誤表示によって生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  14. 弊社は、会員が死亡またはマイメルマ!を利用する事が困難な状態になったと妥当性を持って判断ができる場合、弊社が会員に与えた権利を取り消し、退会を行ったとみなす事ができるものとします。
  15. 弊社は、会員がマイメルマ!を一定期間利用しておらず、また利用する意図の明確な表明がない場合、それを退会意思とみなし、退会処理や情報の削除を行う事ができるものとします。

第3条(電子メール配信解除)

  1. 会員は、本規約及び弊社が定める方法により、弊社又は弊社が別途契約を締結した第三者の配信する電子メールの受信のみを解除することができるものとします。
  2. 前項による解除は、マイメルマ!の情報、システムに関する障害の情報、会員へのお知らせ、その他不定期に提供されるマイメルマ!に関わる弊社からの電子メールに関しては適用されないものとします。

第7条(規約改訂)

  1. 弊社は、随時本規約を改訂することができるものとします。
  2. 本規約を改訂しようとする場合、別途定めるmelma! 利用規約に定められた規約改訂の告知期間や手段と同一の手段、条件をもってこれを告知するものとします。
  3. ユーザーは、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。
  4. 弊社は、規約の改訂内容に関して、差分提供等を行う義務がないものとし、規約に関してはユーザー自身が同意した時点の規約内容の保持及び、改訂内容との比較を行う必要があるものとします。

第8条(合意管轄裁判所)

本規約は日本法に従って解釈され、弊社と投稿者との紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。




平成17年11月1日 改訂
平成22年5月1日 改訂
平成23年9月1日 改訂
平成26年6月11日 改訂
平成29年8月30日 改訂、9月6日施行