トップ > 投稿者規約

投稿者規約 (評価の書き込みやコメント、レビュー等をするユーザーに対する規約)

ユーザーの皆様は、以下に定める投稿規約(以降本規約)に同意することを条件として、ユニティ株式会社(以下「弊社」といいます)が提供するウェブサイト「melma!」(以下「本サービス」といいます)が提供する、コンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます)へ投稿ができます。 コンテンツへ投稿するユーザーには、melma! 利用規約(以下「利用規約」といいます)に加えて本規約が適用されるものとします。melma! 利用規約と本規約が抵触する場合は、本規約が優先するものとし、その他の部分については、melma! 利用規約と本規約が同時に適用されるものとします。尚、本規約において使用する用語の定義については、melma! 利用規約第1条及び本規約第1条に定める通りとします。

第1条(定義)

本規約において使用される用語の定義は以下に定める通りとします。尚、本条に記載のない用語については、melma! 利用規約第1条に定める通りとします。

「投稿」
本規約に同意し、弊社が指定する投稿に必要な記載事項を入力または画像データを添付し、送信することをいいます。

「投稿者」
本規約に同意し、投稿の送信を終えたユーザーを投稿者といいます。

「投稿データ」
投稿者のハンドルネーム、弊社に送信する文章、画像、コメントやメールアドレス等の個人情報を含む、弊社が取得した投稿者からの情報の一切をいいます。

「閲覧」
ユーザーが本コンテンツにアクセスして投稿データを閲覧することをいい、閲覧しているユーザーを閲覧者といいます。

「個人情報」
投稿データのうちメールアドレスを含み、特定の個人が識別できる情報の一切をいいます。

第2条(投稿について)

投稿者は、以下各号の表現・内容・手段を含む投稿データの投稿を行ってはならないものとし、万一投稿が行われた場合は、弊社の裁量にて、投稿データの一部又は全部を削除、修正、編集できるものとし、投稿者は一切の異議を述べないものとします。

  1. 違法又は反社会的な表現・内容
  2. 社会通念上、暴力的あるいは差別的と解釈される、又はその恐れのある表現・内容
  3. 公序良俗に反する表現・内容
  4. 広告色の強い内容(外部ウェブサイトへの誘導有無に係わりません)
  5. 投稿が特定のメルマガや電子書籍の記事、内容に紐づく形式で行われる場合、その記事や発行者、あるいはメルマガや電子書籍と全く関係が無く、且つその内容がウェブサイト及びその他媒体への誘導を主目的としている事が明白であるもの
  6. 同一あるいは投稿の一部改変で、複数回の投稿を行う事(マルチポストの禁止)
  7. 著作権、肖像権その他の知的所有権を含む第三者の権利を侵害するおそれのある表現・内容
  8. わいせつ、アダルト関連の表現・内容
  9. 違法薬物、脱法ドラッグ、違法武器(3Dプリンタ等で容易にそれが作成できるような設計図・設計情報も含む)、クラッキングの手段や結果、弊社あるいは他社のサービスや製品に関する未公開の脆弱性情報や内容、または本項前述の全てを直接的且つ容易に取得できる手段や情報
  10. ねずみ講、マルチ商法、マルチまがい商法、ネットワークビジネス関連(MLM、連鎖販売取引、マネーゲームなどを含む)の情報
  11. 宗教勧誘のみを強く目的とした表現・内容
  12. 弊社が提供するサービスあるいは製品を不当に貶める目的の内容
  13. 個人情報のうち、被開示者の承諾を得られていないと弊社が判断した情報
  14. melma! 事務局あるいは弊社公式の投稿や見解であるとの誤解を与える表現・内容
  15. 特定の個人、法人、宗教法人、団体、組織等を誹謗、中傷、攻撃、侮辱する表現・内容
  16. 本条各号に抵触するウェブサイトへのリンクや、本条各号に抵触する情報を提供する事を目的として作成されたプログラムや製品の入手先のあっせん、紹介
  17. その他、弊社が不適当と認めた表現・内容

第3条(著作権)

  1. 投稿データの著作権は、投稿者に帰属するものとします。
  2. 投稿者は、以下の目的に関して、投稿データを利用できる権利が弊社に帰属することにつき承諾するものとします。ただし、個人情報は除きます。
    1. melma! 並びに弊社の提供する製品の告知、広告、PR、操作マニュアル等の作成素材
    2. 投稿データの解析、分析、集計、傾向の分析、及びその結果をmelma! 及び弊社製品のサービス、機能向上に利用する事を目的とした、弊社あるいは弊社が承認した第三者への提供

第4条(保証)

  1. 投稿者は弊社に対し、投稿データが第三者の著作権、肖像権その他いかなる権利も侵害するものでなく、かつ、合法的なものであることをそれぞれ保証します。
  2. 万一、投稿データについて第三者から権利の主張、異議、苦情、損害賠償請求等が生じた場合には、弁護士費用を含めて、投稿者の責任と負担においてこれを処理し、弊社には一切迷惑、損害をかけないものとします。
  3. 前項の場合、当該第三者により弊社に対して法的な請求がなされ、あるいは弊社に損害が生じた場合、当該紛争又は損害を発生させた投稿者は弊社が処理に要した費用及び損害を負担するものとします。
  4. 投稿者は投稿者同士または投稿者と閲覧者の間で、紛争又は損害が発生しても、弊社が当該紛争に一切の責任を負わないことに同意します。
  5. 前項の場合、当該第三者により弊社に対して法的な請求がなされ、あるいは弊社に損害が生じた場合、当該紛争又は損害を発生させた投稿者は弊社が処理に要した費用及び損害を負担するものとします。
  6. 投稿者は、投稿が本ウェブサイトあるいは弊社が許可した第三者のウェブサイトやサービス、製品を除き、自動化された仕組み、プログラム(アクセシビリティを確保する事を目的とした事が明白である仕組みやプログラムによって行われるものは除きます。)によって行われていない事を保証するものとします。
  7. 投稿者は、投稿を行う前に最新の本規約を確認、さらに同意したことを保証するものとします。

第5条(投稿者の義務)

  1. 投稿者は、投稿する内容はコミュニケーションや議論、情報の提供、感情表現などを目的としたものであり、第三者に極度に不快な思いをさせる事が無いか、また、内容に誤解を招く表現が無いかを十分に推敲し、投稿することとします。
  2. 投稿者は、本規約が随時変更される可能性がある事に同意し、常に最新の本規約を確認するものとします。
  3. 本規約に重大な変更(投稿データに関する権利の変更が遡及的に行われるなどを含みますが、この限りではありません)があった場合、その告知はmelma! ウェブサイトで行われる事に同意し、告知の内容及び重大な変更の内容を確認し、弊社からの問い合わせや個別の同意、不同意を求められた場合、それを遅延なく確認、回答することとします。

第6条(弊社の権利・義務)

  1. 弊社は、投稿データに関しての掲載可否全てを弊社の判断にて行えるものとし、掲載可否の判断内容並びにその結果を公表する義務を負わないものとします。
  2. 弊社は、一度掲載を可とした投稿に関して、後の精査により再度掲載を取り消す事ができるものとし、その理由を公表する義務を負わないものとします。
  3. 弊社は、第3条に基づき、投稿データに関して、弊社並びに弊社より正当に権利を取得した第三者及び当該第三者から権利を承継した者に対して利用させる事ができる権利を有するものとします。

第7条(規約改訂)

  1. 弊社は、随時本規約を改訂することができるものとします。
  2. 本規約を改訂しようとする場合、別途定めるmelma! 利用規約に定められた規約改訂の告知期間や手段と同一の手段、条件をもってこれを告知するものとします。
  3. ユーザーは、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。
  4. 弊社は、規約の改訂内容に関して、差分提供等を行う義務がないものとし、規約に関してはユーザー自身が同意した時点の規約内容の保持及び、改訂内容との比較を行う必要があるものとします。

第8条(合意管轄裁判所)

本規約は日本法に従って解釈され、弊社と投稿者との紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。




平成17年11月1日 制定
平成22年5月1日 改訂
平成23年9月1日 改訂
平成26年6月6日 改訂
平成29年8月30日 改訂、9月6日施行