トップ > コミュニケーション > 女性 > 関西女流大学

関西女流大学

RSS

「関西交流大学」女性会員の分科会です。様々な活動を通じてホンネ!で情報発信を行います。活動趣旨は、女性をメイン・テーマ又は、女性をメインターゲットにしたイベントなどの企画運営。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2005-07-18
発行部数:
8
総発行部数:
60
創刊日:
2003-09-23
発行周期:
不定期
Score!:
-点

関西女流大学 Vol.34 2005.7.18

発行日: 07/18

━━☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         関西女流大学 メールマガジン  Vol.34  2005.7.18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


最近設定したテーマによる空気がそうさせているのでしょうか?

関西交流大学に参加される女性の方は
大きな企業にお勤めの人や高度な技能を持っている人が
(それが良いと言っているワケじゃありません・・・笑)多い気がします。


しかも、営業職、一般事務職は少なく具体的に言えば
〜企画室とか、〜開発担当とか、〜仕入れ部とか
つまり、どちらかと言えば頭を使う
(決してそれが偉いとか言っているワケじゃありません・・・爆)
部署の方が多い感じがしています。


関西交流大学は残念ながら(笑)
(恐らく99%以上)男女の出会いの場的な要素がありません。
それより逆に目的志向のある方や知的好奇心の高い方が多いです。

と言うことは、自分探し(お婿さん探しも含めた・・・)
の旅に出てウロウロされている方には息苦しいかも知れません。

オンナだからとか、ジェンダーなんたらとかいう議論
好きな方は他に行ってもらって

(過去、そういったアイテムにコダワリの強い方は
さんざん好き放題言った後、突然音信不通状態が多いです?
どこに行っても最終的には良い居場所がないのでしょうね。。。)

実際に使えるビジネス学を勉強したい人(営業したい人ではなく)や
せっぱ詰まっている人こそ、関西交流大学に遊びに来てください。

何をせっぱ詰っているって?

作業ではなく、仕事をやっている人は(男性女性に関わらず)
常に自己研鑽をしない事には
追いつけないと必死で上を目指しているものです。

私がいう仕事の定義とは
自分の色を出しつつ、創造性を追い求めるモノです。

ほぼ誰がやっても大差無いことや
時間や量を追い求めるだけの事は作業と言います。

本当の仕事好きな人集まれ〜

では、今月のイベント開催のお知らせです。



★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       関西交流大学 第60回 公開講座のお知らせ(7/23)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「間違いだらけの中国ビジネス」
〜中華圏ビジネス最前線第一人者が斬る!〜

大企業のサラリーマンから一転
50才にしてベンチャー起業家の道を目指し
孤軍奮闘、大業界に殴り込みをかける
タット株式会社 武 克彦社長、再登場!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●日 時:平成17年7月23日(土)  19:00〜21:00  
事前のご連絡頂く場合、遅刻入場も可能です。

●場 所:大阪産業創造館5階  研修室D
大阪市中央区本町1-4-5 TEL 06-6264-9800(代)  
地下鉄中央線・堺筋本町駅2番(または12番)出口から徒歩約5分(東警察署対面)
http://www.sansokan.jp/map/

●講 師 : 武 克彦 氏
タット株式会社/TISCO社(台湾現地法人)代表取締役社長
http://www.tat-tec.com/

【プロフィール】
1967年京都大学工学部卒業、松下電器産業入社 。
通算13年間、欧州・米国・台湾の駐在経験を持つ。
「日本再生の鍵はアライアンス戦略にあり」との信念のもと、
その一翼を担わんと、50才にしてベンチャー起業家となる。
2002年6月TISCO社設立。2002年12月タット株式会社設立。
各種アライアンス支援、電子部材の輸出入、
オリジナル商品の開発など知的創造型産業を目指す。

第40回公開講座 講師
http://www.itsuzai.net/kkd/koza/40koza.htm

●テーマ:「間違いだらけの中国ビジネス」
〜中華圏ビジネス最前線第一人者が斬る!〜

●内 容:反日ムードも何のその日本の対中国ビジネス
拡大はとどまる事はありません。
しかし、今年に入って華僑(台湾)資本の対中投資が減速傾向
になっていると報道した経済新聞もありました(6月中旬頃N誌より)。

日本の大企業までが、なぜ直接中国に乗り込んで失敗しているのか?
中小企業の対中ビジネスに勝機はあるのか?
実際には儲かっているのか、未来はあるのか?

武講師は現在も自社の台湾現地法人で月の半数近くを過ごし
過去訪中歴も200回超えている中華圏ビジネスの
裏表を知り尽くした超実践派。

日本・台湾を中継点とした世界企業との連携を提唱する
新しいビジネスモデル(グローバルアライアンス)の先駆者。
豊富なネットワークや人脈を駆使して得た
「中国・闇のコスト」などのマル秘情報から
人民元の切り上げ、オリンピック後の中国経済の動向など
本には書かれていないナマのお話をお聞かせ頂けると思います。

しかも、もし貴方様が電子機器類などの製造関連や
商品(アイデア)開発、流通(小売)関連のバイヤーなどの場合
(極端な話)明日から即ビジネスに直結出来る
特別ソースもご用意出来ます。

もちろん中国ビジネスに全く関係のない職種の方でも
生きた経済学並びに文化比較論としても存分に
お楽しみ頂ける、関西交流大学スペシャルです。

※参加要領(重要) 必ずお読みください!
http://www.itsuzai.net/kkd/menber/sanka.htm

詳細  http://www.itsuzai.net/kkd/koza/60koza.htm


【企画の狙い】

現在、日本の大企業はどんどん中国に乗り込んはいますが
本当に成功しているのでしょうか?
つまり、投資ではなく収益が出ているのでしょうか。

例えば、製造業なら安くて有能な人件費を求めて
中国大陸に工場を建てるのは今や珍しくもない定石。
工業製品だけではなく、農産物、水産物もどっと中国から直送。

その中国シフトの恩恵も多く
長期不景気の中、庶民を支えた(かに見える)デフレ経済。
物価が安くなって得した気分になる一方
日本国内の工場閉鎖や農地離れ現象も恒常化。

例えば、中国シフトのビジネスモデルで早々と成功した某衣料販売会社。
その会社が大儲けしている裏では
衣料関係で仕事を失って大変な思いをしている人が多いはず。

国民は労働者であると同時に消費者であります。
中国シフトを進めて行く事により
消費者の購買力を弱める(結局は己のクビを絞める)
ことにもなりかねません。


中国の経済発展を先駆けたのは台湾資本である事は明白です。
所が、台湾資本の対中投資の減速傾向にあるという話があります。
中台の政治関係の悪化が理由と言う見方は最もなれど
もっと根本的に原因があると思いませんか?

新聞で報道される時点では、物事は進行中ではなく
すでに完了している事も少なくありません。

さて、その様な疑問にお答えし
また、新たな方向性を見つけることが出来るのが
関西交流大学の公開講座。
〜本気で勉強会したい人の交流会です。


[備考]

関西交流大学では、”安全で良質な運営”を目指す複数の交流会と
連携や情報交換をしております。
初参加者であっても連携する他の交流会で(疑わしい行為を含む)
被害報告が入っている場合は事実の有無に関わらず、
その方のご参加をお断りさせて頂きます。

また、メール・マナーがない方、当会の主旨をご理解を頂いてない方、
参加要領(重要)をよく読まず参加申し込みの際の必要事項
をご記入頂いていない方のご参加もご遠慮願います。

健全な社会人学習交流会運営の為のご理解を賜わりますよう
お願い申し上げます。

・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

《 発行等について 》
このメールマガジンは、会員向け独自配信他、
まぐまぐさん、メルマさんのお世話になり発行しています。
http://www.mag2.com/m/0000104990.htm   (まぐまぐ)
http://www.melma.com/mag/80/m00099780/ (メルマ )

■その他姉妹紙好評発信!
http://www.itsuzai.net/mm.htm
■他には無い手作りのメル・マガを皆様と一緒に創っていきます。
■幅広い範囲のコンテンツや情報ご意見をお寄せくださいませ。
   (但し、掲載・不掲載は当方の独断にて判断いたします。)
   編集長kaji@itsuzai.net まで  
■このメールマガジンの内容を許可なく転載することを、・・・大歓迎!
(でも、関西交流大学の名前とURLだけは入れてね!)

-------------------------------------------------------- 

〈発行元〉  社会人学習交流会 関西交流大学(KKD) 

事務局 〔大阪市中央区〕 2000.1.1開校
実社会やビジネスに役立つ実践を目標とし、
良識ある社会人が集う、非営利組織の学習交流会です。
公開講座として、月に1回・全員参加型の勉強会を実施しております。
その他、詳しい趣旨・活動内容はホームページをご覧ください。
http://www.itsuzai.net
http://plaza.rakuten.co.jp/kansai/


・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
〜カンタン・ラクラクのクーポン・レスの宿泊システム〜
「楽割(ガクワリ)宿泊プラン」登場!
●電話一本でラクラク予約!
●来店(クーポン券の受け渡し)不要!
●お振り込み不要(現地にてお支払い)!
●均一の分かり安い価格設定!
一部屋3名様以上で御利用の場合は
お一人様8,400円(消費税込み+別途入湯税150円程度。)
http://www.travelnippon.co.jp/ksu/yado/
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
新着メールマガジン情報「旅のドア」
旅や語学(英語)のコラムやエッセイ、関西(大阪・京都・神戸・奈良・和歌山)発
の得する海外・国内旅行ツアー、格安航空券情報などもお届けする
学生から社会人までお楽しみ頂けるメルマガです。
激安・貧乏旅行から豪華旅行まであらゆるトラベル・ライフにご活用下さい。
http://www.mag2.com/m/0000160971.html

◆祭 作太郎の旅のドア
http://blog.livedoor.jp/matsurisakutaro/
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 現地発中国を知り、感じる情報誌「蘇州有情」

    最終発行日:
    2015/04/01
    読者数:
    143人

    明清時代の中国文化の中心地水都蘇州。文人に育まれた文化はこだわりと薀蓄がいっぱい。観光地巡りでは知ることのできない、歴史文化・習俗、生活のあれこれ、また現地に根付いた旅情報等ご紹介。蘇州、中国が見えてきます。

  2. 宣伝宣言〜Light〜

    最終発行日:
    2011/04/03
    読者数:
    10536人

    ホームページ宣伝宣言のお手軽版です。

  3. ちょっとした日常のマナー

    最終発行日:
    2011/04/28
    読者数:
    368人

    異性のみならず同性からも愛される女性になろうというテーマで日常でのマナーや言葉使い、自己啓発に関する事まで、恋愛面では異性をより惹きつける秘訣をみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

  4. 椿大神社メールマガジン

    最終発行日:
    2009/01/01
    読者数:
    1307人

    三重県鈴鹿市に鎮座する椿大神社からのメールマガジン。毎月の祭典・行事のご案内、神社の紹介など、当神社をよく知りたい方必見です。

発行者プロフィール