トップ > コミュニケーション > 女性 > 女性のための起業術

女性のための起業術

RSS

女性が起業するときに知っておきたい最低限の知識や働く女性のちょっとした工夫をご紹介します。頑張る女性の方に!!そして起業する全ての方に!! 



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2005-07-10
発行部数:
122
総発行部数:
435
創刊日:
2003-09-23
発行周期:
不定期
Score!:
-点

女性のための起業術 Vol.21 2005.7.10

発行日: 07/10

━━☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              女性のための起業術   Vol.21  2005.7.10

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

政府、地方自治体いわゆるお上(お役所)自らが
予算を投入したベンチャー企業創設に関する助成なるものが盛んです。

でも、騙されてはいけません。
国家は本気でベンチャー企業創設なんて考えていません。
そう私は思います。

景気が上向いてきたとは言え、正直な話まだまだ雇用先が少ないのです。
若年層のフリーターや未就労問題が騒がれます。

確かにメンタルな部分で問題のある若者もいるかと思いますが
本質はどうでしょう。

極端な話、派遣社員やパートやアルバイト制度を国家が禁止すれば
若年層の正社員雇用問題は解決します。
本当は人手が足りないのですから・・・。

また、数年で団塊の世代が一斉に定年になると言われますが
今の60才前後は全くの現役とわかりません。
まだまだ働きたい人が多いはず。

でも、実際は働く場所が少ないのです。
プライドもあり、時給800円でアルバイトなんてやってられません。
なら、なけなしの退職金でベンチャー企業創設を!
・・・・というのは余りにも安直過ぎます。


IT関連などほんの一握りの成功者が現れました。
実際、インターネットという新しい文明の出現で
大企業であっても、個人であっても同じ土俵だったので
チャンスが大きかったのです。

ところが、既存の産業はどうでしょうか。
実際、お役所は法人でなければ(個人商店では)
見積もり参入さえ出来ません。

お役所だけでなく大きな組織(法人)は
(既存産業の)ベンチャー企業なんぞ
ほとんど相手にしてくれないのが現実なのです。

特には製造業が不安です。
会社を立ち上げ、まじめにもモノ作りをして行こうという
土壌がほとんどありません。

私の知人も製造業のベンチャーとして苦境に立っている模様です。
規制だとか、公的融資の壁だとか、あらゆる障害と闘っておられます。


そう本当に必要な事は、独立準備の助成でなくて
”独立後の支援”なんです。

そうお金さえ出せば皆よろこんで独立”準備”支援をしてくれます。

ベンチャー支援などで検索するとほとんどが
「退職届けから〜準備、独立開業まで」
というフレーズがほとんだと思います。

つまり、”開業まで”しか面倒を見てくれない。
後は自分の力でというワケです。


今月23日の関西交流大学の公開講座は
主題「間違いだらけの中国ビジネス」だけではなく
ベンチャー企業創設の難しさの側面でも
かなり面白いと思います。

◆編集長


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       関西交流大学 第60回 公開講座のお知らせ(7/23)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「間違いだらけの中国ビジネス」
〜中華圏ビジネス最前線第一人者が斬る!〜

大企業のサラリーマンから一転
50才にしてベンチャー起業家の道を目指し
孤軍奮闘、大業界に殴り込みをかける
タット株式会社 武 克彦社長、再登場!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●日 時:平成17年7月23日(土)  19:00〜21:00  
事前のご連絡頂く場合、遅刻入場も可能です。

●場 所:大阪産業創造館5階  研修室D
大阪市中央区本町1-4-5 TEL 06-6264-9800(代)  
地下鉄中央線・堺筋本町駅2番(または12番)出口から徒歩約5分(東警察署対面)
http://www.sansokan.jp/map/

●講 師 : 武 克彦 氏
タット株式会社/TISCO社(台湾現地法人)代表取締役社長
http://www.tat-tec.com/

【プロフィール】
1967年京都大学工学部卒業、松下電器産業入社 。
通算13年間、欧州・米国・台湾の駐在経験を持つ。
「日本再生の鍵はアライアンス戦略にあり」との信念のもと、
その一翼を担わんと、50才にしてベンチャー起業家となる。
2002年6月TISCO社設立。2002年12月タット株式会社設立。
各種アライアンス支援、電子部材の輸出入、
オリジナル商品の開発など知的創造型産業を目指す。

第40回公開講座 講師
http://www.itsuzai.net/kkd/koza/40koza.htm

●テーマ:「間違いだらけの中国ビジネス」
〜中華圏ビジネス最前線第一人者が斬る!〜

●内 容:反日ムードも何のその日本の対中国ビジネス
拡大はとどまる事はありません。
しかし、今年に入って華僑(台湾)資本の対中投資が減速傾向
になっていると報道した経済新聞もありました(6月中旬頃N誌より)。

日本の大企業までが、なぜ直接中国に乗り込んで失敗しているのか?
中小企業の対中ビジネスに勝機はあるのか?
実際には儲かっているのか、未来はあるのか?

武講師は現在も自社の台湾現地法人で月の半数近くを過ごし
過去訪中歴も200回超えている中華圏ビジネスの
裏表を知り尽くした超実践派。

日本・台湾を中継点とした世界企業との連携を提唱する
新しいビジネスモデル(グローバルアライアンス)の先駆者。
豊富なネットワークや人脈を駆使して得た
「中国・闇のコスト」などのマル秘情報から
人民元の切り上げ、オリンピック後の中国経済の動向など
本には書かれていないナマのお話をお聞かせ頂けると思います。

しかも、もし貴方様が電子機器類などの製造関連や
商品(アイデア)開発、流通(小売)関連のバイヤーなどの場合
(極端な話)明日から即ビジネスに直結出来る
特別ソースもご用意出来ます。

もちろん中国ビジネスに全く関係のない職種の方でも
生きた経済学並びに文化比較論としても存分に
お楽しみ頂ける、関西交流大学スペシャルです。

※参加要領(重要) 必ずお読みください!
http://www.itsuzai.net/kkd/menber/sanka.htm

詳細  http://www.itsuzai.net/kkd/koza/60koza.htm


【企画の狙い】

現在、日本の大企業はどんどん中国に乗り込んはいますが
本当に成功しているのでしょうか?
つまり、投資ではなく収益が出ているのでしょうか。

例えば、製造業なら安くて有能な人件費を求めて
中国大陸に工場を建てるのは今や珍しくもない定石。
工業製品だけではなく、農産物、水産物もどっと中国から直送。

その中国シフトの恩恵も多く
長期不景気の中、庶民を支えた(かに見える)デフレ経済。
物価が安くなって得した気分になる一方
日本国内の工場閉鎖や農地離れ現象も恒常化。

例えば、中国シフトのビジネスモデルで早々と成功した某衣料販売会社。
その会社が大儲けしている裏では
衣料関係で仕事を失って大変な思いをしている人が多いはず。

国民は労働者であると同時に消費者であります。
中国シフトを進めて行く事により
消費者の購買力を弱める(結局は己のクビを絞める)
ことにもなりかねません。


中国の経済発展を先駆けたのは台湾資本である事は明白です。
所が、台湾資本の対中投資の減速傾向にあるという話があります。
中台の政治関係の悪化が理由と言う見方は最もなれど
もっと根本的に原因があると思いませんか?

新聞で報道される時点では、物事は進行中ではなく
すでに完了している事も少なくありません。

さて、その様な疑問にお答えし
また、新たな方向性を見つけることが出来るのが
関西交流大学の公開講座。
〜本気で勉強会したい人の交流会です。


[備考]

関西交流大学では、”安全で良質な運営”を目指す複数の交流会と
連携や情報交換をしております。
初参加者であっても連携する他の交流会で(疑わしい行為を含む)
被害報告が入っている場合は事実の有無に関わらず、
その方のご参加をお断りさせて頂きます。

また、メール・マナーがない方、当会の主旨をご理解を頂いてない方、
参加要領(重要)をよく読まず参加申し込みの際の必要事項
をご記入頂いていない方のご参加もご遠慮願います。

健全な社会人学習交流会運営の為のご理解を賜わりますよう
お願い申し上げます。

◆関西交流大学(KKD)  
「関西交流大学」は、実社会やビジネスに役立つ実践を目標とし、
良識ある社会人が集う、非営利組織の学習交流会です。
詳しい趣旨・活動内容はホームページをご覧ください。
公開講座として、月に1回・全員参加型の勉強会実施しております。
☆事務局 〔大阪市中央区〕☆
http://www.itsuzai.net/
http://plaza.rakuten.co.jp/kansai/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             KICK OFF KANSAI 交流会情報

☆7月23日(土曜日) 第5回 U-30交流会のご案内

☆7月30日(土曜日) 第1回 起業家交流会のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆7月23日(土曜日) 第5回 U-30交流会のご案内

U-30、サッカーの年齢制限の表記を取りまして、30歳以下、20歳台だけの交流会を開催 



致します。これからの日本を担う20歳代に参加ターゲットを絞った交流会です。
今回のテーマはマネー、つまりお金です。20歳代になると、お金をあらゆる方面で活用する
事が多くなりますが、今回は、20歳代向けの資産運用のお話しにターゲットを絞って、お話を
したいと思います。この日の話を聞けば、明日からお金を扱うのが楽しくなるかもしれません。
聞くか聞かないかでは、将来において、得をするか?損をするか?それくらい重要なお話に
なるかも知れませんよ。この日は予定を空ける事をお勧め致します。
そして講師にはKOKとの提携交流会「くろすろーど」ではすっかりお馴染、晋陽FP事務所
代表のカン・チュンド(姜 忠道)さんをお招き致します。懇親会では、キャプテンがお勧めの
お店に皆様をご案内致します。20歳代の皆様のご参加をお待ち致しております。

【U-30交流会の趣旨】
「異業種交流会に参加したくても、大半が30代から40代であるため輪の中に入りにくい」 



という20歳代のために、20歳代だけで交流会の雰囲気を作って頂きたいという考えで、 



参加者を20歳代だけに限定した交流会です。毎回参加人数は20名前後とコンパクト
であるため、参加者との交流も作りやすく、横のつながりも出来やすい交流会です。
また異業種交流会初参加の方にとっても、間違いなく参加しやすい交流会です。

日時:平成17年7月23日(土曜日)

《受付開始》17:30
《交流会》18:00〜21:00
《懇親会》21:00〜

場所:大阪産業創造館 17階 b-platzクラブ フリースペース

参加費:1,500円 (懇親会費は別途となります。(3000円の予定))

参加対象者:昭和49年4月2日以降、昭和61年4月1日までに生まれた社会人、
        ★大学生の参加も大歓迎です。

今回のテーマ
「明日から使えるマネーのお話」 〜20歳代から始める資産運用〜

講師:カン・チュンド(姜 忠道)さん

晋陽FP事務所 代表
ファイナンシャルプランナー CFPR認定者
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)
宅地建物取引主任者  DCA

《当日のU-30交流会の進行》
17:30 参加者受付開始
18:00 U-30交流会スタート。カン・チュンドさんの講師により交流会スタート。
19:30 休憩をはさんで後半スタート(ちょっとした企画あり)
20:30 質疑応答や参加者の自己紹介となります。
21:00 U-30交流会終了。その後は懇親会となります。
  (参加者とのコミュニュケーションが取れますので、懇親会は参加をお勧めします。 



   懇親会の途中退出は可能です。但し参加費はそのままです。)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★第5回 U-30交流会の参加申込方法、会場への地図、などにつきましては、
 下記のURLをクリックの上、ご参照下さい。
  http://www2.odn.ne.jp/kick-off-kansai/page010.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


☆7月30日(土曜日) 第1回 起業家交流会のご案内

KOKとしては、半年ぶりの新交流会立ち上げです。コンセプトは「起業家」です。
KOKの参加者の中には「将来何かをやりたい」とか「何かビジネスを考えている」など 



将来に向けた事を考えている人も多い事を以前から私も察知していました。
さらにキャプテンも来年春に向けて起業を準備している事も後押しをして、今回の
起業家交流会が出来た次第です。今後も開催するか否かは、今回次第です。
そこで第1回なので、講師もKOKでもお馴染み、企画屋ネット代表の山口照美さんに
致しました。この山口さん、実は8月末に本を出版する事になりました。その出版記念 



も兼ねた交流会にしたいと思います。どんな内容になるのかは?お・た・の・し・み。 



ちなみに山口さんは、昨年5月に起業家交流会の講師として来て頂きましたが、
70名の参加者を集めた講師の方なのです。講演系の交流会としては最高記録です。
また参加者の皆さんの起業プランを3分間でPRできる時間も設けようと思います。
今回は初回なので何か特典を。。。と考えています。
起業をお考えの皆さん、起業して間もない皆さんのご参加をお待ち致しております。

■第1回 起業家交流会■

日時:2005年7月30日(土曜日) 17:30〜20:30(一次会(交流会))
                    21:00〜23:00(二次会(懇親会))

場所:CHIKOあきんど本町 5階

所在: 大阪市中央区本町4丁目5番24号  本町朝日ビル6F
    TEL: 06−6266−5575 FAX:06−6266−5576

参加費:2000円 (懇親会費は別途3000円となります)

今回の交流会に参加できる人:
1)将来、起業を考えている人。起業の準備をしている方
2)既に起業している方の場合、起業して2年以内の方で
  将来の法人化を目指している方又は法人化している方

※大学生などの学生ベンチャーや大学卒業後、起業を目指す方の参加もOKです。

★ネットワークビジネス、毛皮や健康食品など悪質なセミナーなどへの勧誘目的
  など参加者に対する迷惑行為目的の参加は固くお断り致します。
  発覚した場合は、即刻退場とメルマガやHPへの実名公表を敢行致します。

■今回のテーマ :「生き残る起業家のセルフ・プロデュース術」■
セルフ・プロデュースをメインに、スキルアップやビジネスアイデアの発想法を交えた 



講演を行います。また8月末に出版されますので、本を出したい人、売り込みたい人にも
役立つ話ができると思います。

講師:山口 照美さん(合資会社レンタル映画館代表・企画屋ネット主宰/講師/ライター) 




《山口 照美さんのプロフィール》
1973年生まれ。同志社大学卒後、進学塾講師・管理職を経て、フリーのライター、
講師として勤める傍ら、映画好きの夫と「カラオケ店内シアター“シネマボックス”」を 



企画、事業化して(資)レンタル映画館を設立。その後カラオケ店運営・販促支援事業 



として「カラオケ店お助けWEB!」を企画、運営。また、セミナーの企画構成や、
ライター経験を活かして販促・宣伝企画を立てているうちに「企画力」に特化した
異業種交流の場所を提供しようと「企画屋ネット」を立ち上げる。
販促・集客アドバイザーとしてライティング能力と教師経験を活かしたアドバイス、
地域・顧客・プレスリリース戦略で実績を上げている。また三井住友コンサルティング等
の経営者・女性社員向け講座や起業家向けセミナーの講師として活動。

《当日の女性交流会の進行》
【交流会(一次会)】(時間はあくまでも予定です)
17:00 受付開始
17:30 交流会スタート    
     スタート後早速、山口照美さんのトークに入ります。
19:30 休憩後、山口さんの目の前で参加者の3分間PRの時間を設けようと思います。 



     (3分間PRは希望者のみと致します)
20:00 PRされた方以外の自己紹介(私が名前を読むだけとなります)、
     KOKからのインフォメーション
20:30 終了、一次会締め挨拶

【懇親会(二次会)】
21:00 親睦会スタート(会場は飲み食い処「まいど」です)
22:50 二次会締め挨拶
23:00 終了

【予めお話し致しますと。。。。】
7/18時点で参加連絡者が主催者が設定した人数を下回った場合、起業家交流会の
参加資格者以外の一般の参加者も受付いたします。但し一般の方は一次会のみです。
(その判断は、7/19のKOKメルマガやHPにて告知致します)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★第1回 起業家交流会の参加申込方法、会場への地図、などにつきましては、
 下記のURLをクリックの上、ご参照下さい。
  http://www2.odn.ne.jp/kick-off-kansai/page051.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《 発行等について 》
「女性のための起業術」はは会員向け独自配信他、
まぐまぐさん、メルマさん、マッキー!さんのお世話になり発行しています。
http://www.mag2.com/m/0000112414.htm (まぐまぐ)
http://www.melma.com/mag/76/m00099776/ (メルマ)
http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=kigyo (マッキー!)

〈発行元〉  関西交流大学(KKD)  http://www.itsuzai.net/
「関西交流大学」は、実社会やビジネスに役立つ実践を目標とし、
良識ある社会人が集う、非営利組織の学習交流会です。
詳しい趣旨・活動内容はホームページをご覧ください。
公開講座として、月に1回・全員参加型の勉強会実施しております。
☆事務局 〔大阪市中央区〕☆

■このメールマガジンの内容を許可なく転載することを、・・・大歓迎!
(でも、関西女流大学の名前とURLだけは入れてくださいね!!)
但し、転籍不可を除く。
http://www.itsuzai.net/kkd/joryu/joryu.htm

■姉妹紙好評発信中!

●関西女流大学
http://www.mag2.com/m/0000104990.htm   (まぐまぐ)
http://www.melma.com/mag/80/m00099780/ (メルマ )

●関西交流大学 http://www.itsuzai.net/kkd
http://www.mag2.com/m/0000043321.htm (まぐまぐ)
http://melma.com/mag/70/m00014770/ (メルマ)
http://melten.com/m/2336.html (メルマガ天国)
http://www.emaga.com/info/kkd.html (E-Magazine )

●関西ビジネス新聞  http://www.itsuzai.net/bs 
http://www.mag2.com/m/0000086157.htm   (まぐまぐ)
http://www.melma.com/mag/09/m00058509/ (メルマ)
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
〜カンタン・ラクラクのクーポン・レスの宿泊システム〜
「楽割(ガクワリ)宿泊プラン」登場!
●電話一本でラクラク予約!
●来店(クーポン券の受け渡し)不要!
●お振り込み不要(現地にてお支払い)!
●均一の分かり安い価格設定!
一部屋3名様以上で御利用の場合は
お一人様8,400円(消費税込み+別途入湯税150円程度。)
http://www.travelnippon.co.jp/ksu/yado/
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
新着メールマガジン情報「旅のドア」
旅や語学(英語)のコラムやエッセイ、関西(大阪・京都・神戸・奈良・和歌山)発
の得する海外・国内旅行ツアー、格安航空券情報などもお届けする
学生から社会人までお楽しみ頂けるメルマガです。
激安・貧乏旅行から豪華旅行まであらゆるトラベル・ライフにご活用下さい。
http://www.mag2.com/m/0000160971.html

◆祭 作太郎の旅のドア
http://blog.livedoor.jp/matsurisakutaro/
・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 淳子先生の『お肌の学校』

    最終発行日:
    2016/12/02
    読者数:
    477人

    お肌に関する問題で悩みを持つ方々に正しい知識を持っていただき、少しでも悩み解消の力になれればと思い、25年にわたりお肌の相談を受けてきた経験をどれだけ生かすことができるか発刊したメールマガジンです。

  2. 元気の素・幸せの素

    最終発行日:
    2010/10/04
    読者数:
    501人

    みんなでつくるHappyマガジンついに登場!身の回りの「元気」「幸せ」「面白い」「楽しい」「ホッとする」「感動する」出来事がたくさん詰まったメルマガです。「元気の素・幸せの素」を分け合いましょう!

  3. 海外個人旅行講座(日通旅行からのツアー情報)

    最終発行日:
    2009/06/02
    読者数:
    254人

    日通旅行からのツアー情報等のご案内です

  4. 漢方エッセンス

    最終発行日:
    2014/05/07
    読者数:
    588人

    漢方って何なの? 漢方が急に身近になる! 生活習慣病、食生活など、漢方と共に暮らす方法を解説します。

発行者プロフィール