資格

シスアド一直線!

「なにそれパソコンの資格?」「パソコンも含め、実用的な知識が身につくので、現在とても人気の高い国家試験です!」「難しいんじゃ?」「シスアド研究所が丁寧に判り易くサポートします!」

全て表示する >

◆シスアド一直線! 111号

2004/10/24

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

    シスアド一直線!  第 111 号        2004/10/24 発行

       〜 890人のシスアド取得を目指す方のために 〜

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■


┌─[ 目 次 ]─────────────────────────┐

   〆 はじめの挨拶
   〆 今日の問題
   〆 解説と解答
   〆 おわりの挨拶

├─[ ご注意 ]─────────────────────────┤

 このマガジンは図表などを文字で表すこともありますので、ぜひ等幅フォ
 ントでご覧ください。図表がズレなくなります。
 各種メールソフトの設定方法は下のアドレスをご参照ください!
 http://www.mag2.com/faq/mua.htm

└─────────────────────────────────┘


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  はじめの挨拶
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


うわぁ! 地震だ (>_<)


というわけで関東地方はカナリ揺れました。
群馬県は震度5弱でした。

たぶん今までの人生で体験した最大の震度だと思います。

けっこう本気で焦りました。

それんしても、よく「天災は忘れた頃にやってくる」
と言いますが今年はなんだか大雨の被害があったかと思えば、
続けざまに台風が来たり浅間山が噴火したり、
地震が起きたりと忘れる暇もないくらいの天災続きですね…。

防災の意識を強く持たなくては、と気を引き締める今日この頃です。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  今日の問題  ( 平成15年度 秋期 問75 )
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


著作権法に違反しない行為はどれか。


 【ア】 ある自社製品のパンフレットで使用しているスポーツ選手の写真を、
     撮影者に無断で、ほかの自社製品のパンフレットに使用する。

 【イ】 経済白書の統計データをそのまま引用して図表化し、Webページに
     記載する。

 【ウ】 新聞の写真をスキャナで取り込んで、提案書に記載する。

 【エ】 ユーザ団体の研究会のように限られた対象者に対し、雑誌の記事を
     コピーして配布する。




----------------------------------------------------------------------
このスペースに広告を載せてみませんか? 文章のレイアウト上、もともと大
きなスペースが開く場所のため行数の多い広告でも受付可能です!
お値段は「読者数×(広告行数÷2)」なのでご都合にあった大きさでどうぞ♪
さらに広告の上下に最低4行のスペースを確保しますから、普通のヘッダー広
告よりも興味がひきつけられること請け合いです (^_-)-☆
[お問い合せ先]shisuken_project@yahoo.co.jp
その他ご相談に応じさせていただける部分もあるかと思いますので、まずは
お見積もりだけでもいかがですか? お気軽にメールください!
----------------------------------------------------------------------




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  解説と解答
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


先週、先々週に続き、著作権シリーズです(笑)

さて答えから先に書いてしまいますが「イ」の
“経済白書の統計データをそのまま引用して図表化し、Webページに記載する”
という行為は著作権に抵触しません。

これは国、または地方公共団体が作成した著作物に関しては著作権による保護
の対象とはならないためです。

ただし出展を明示して引用する必要はありますので、この点はお忘れなく。


そのほかの選択肢については全て著作権法上問題ありです。

まァ、なんとなく他人の作ったデータを勝手に使ったりコピーしたらダメだっ
ていうのは感覚的に分かりますよね (^_^)


ちなみに無料で発行されているこのメールマガジンにも著作権はあります。

この「シスアド一直線!」の最終行を見ていただくと
“Copyright (C) 2004 Shisuken”
という一文が入っているのが確認していただけると思います。

これは「shisuken」が著作権を持っていますよ、という意味の表示です。


もし複数のメルマガを取っておられる方は他の発行者が
発行しておられるマガジンも確認してみてください。

おそらくほとんどのマガジンに上のような一文がはいっていると思います。


ただし気をつけていただきたいのは、そのような注意書きがなくても
「著作権は登録しなくても発生する」
ということです。

この点については107号のシスアド一直線!を参照してください。


というわけで選択肢の中で引用して使っても良いデータは「イ」の
経済白書の統計データでした!



------------------
 正解: 【イ】 
------------------



この問題についての質問・疑問・突っ込みは掲示板にどうぞ!
http://www.startingweb.com/bbs.cgi?job=bbsidx&bbsid=6624




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  おわりの挨拶
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


先日、仕事中に部長に呼ばれました。

といっても私の会社はいわゆる中小企業、っていうか小企業なので
私の部署は課長がいません。

つまり私から見て直近の上司は部長になるわけですね。

なので部長から呼ばれること自体はそんなに珍しくないのですが、
呼ばれて行ってみればエクセルがうまく動かないとのコト。

画面を見てみると、どうやら数式に不要な文字列が入ってしまったようでした。
その文字列をチョコチョコっと削除して簡易サポート完了。


…ところが、30分ほどするとまた部長に呼ばれました。

なんでしょうか、と行ってみると見覚えのある画面が。
見た感じ、さっきと寸分違わぬようでした。

「いやぁ、さっきから全然分からなくてさ。この部分を2行にするのは
 どうすればいいのかな??」

と部長が指差す画面には吹き出しの格好をしたオートシェイプが。
そしてその中には短い文章が入力されていました。


えーと。2行にすればいいんですね?
本当にそれだけでいいんですね?


キーボードに手を伸ばして「Enter」をポチッとな。
これでいいんですか?


「あー! そっか。それでいいのかぁ!!
 いやァ、分からなくてずっと悩んでたんだよ〜」


…もしや、あれから30分ほどの間、ずっと悩んでおられたので?

あの、なんていうか、ちょっと簡単に解決しすぎちゃってゴメンなさい。
いや俺は悪くない気もするんですけど、でもなんかゴメンなさい。

それじゃ、お仕事頑張ってください。



そして今日という日も淡々と就業時間は過ぎていくのでありました。
チャンチャン♪



■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

メルマガ発行者の皆さん「シスアド一直線!」と相互紹介をしてみませんか?
内容を吟味させていただき、私たちからの推薦文をつけてご紹介いたします!
shisuken_project@yahoo.co.jp
お申し込みは上のメールアドレスまで、お気軽にどうぞ (^^♪

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

発  行  元: シスアド研究所
今日の担当者: けーすけ
ホームページ: http://www8.ocn.ne.jp/~keisoft/sad/index.htm
お  便  り: shisuken_project@yahoo.co.jp

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

購読の登録・解除は下記のアドレスからご自分でお願いします。

ま ぐ ま ぐ : http://www.mag2.com/m/0000118200.htm
メ ル マ : http://www.melma.com/mag/41/m00099641/
めろんぱん : http://www.melonpan.net/mag.php?005514

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

このマガジンはお知り合いなど個人間での転送はご自由にどうぞ! 特に初級
システムアドミニストレータの試験を受けたり職場での役立つ知識を身に付け
たいと考えておられる方には、ぜひ転送してあげてくださいね (^.^)

ただ、その場合は全文をそのままコピーする形でお願いします。またその他の
ケースにつきましては別途ご相談ください。

なお、このメールマガジンによって生じ得るいかなる損害にたいしても、補償
はいたしかねます。記載されている情報は、読者である皆様の各自のご判断で
ご利用ください。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■  Copyright (C) 2004 Shisuken  ■◇■


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-09-21  
最終発行日:  
発行周期:週2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。