資格

シスアド一直線!

「なにそれパソコンの資格?」「パソコンも含め、実用的な知識が身につくので、現在とても人気の高い国家試験です!」「難しいんじゃ?」「シスアド研究所が丁寧に判り易くサポートします!」

全て表示する >

◆シスアド一直線! 095号

2004/08/29

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

    シスアド一直線!  第 095 号        2004/08/29 発行

       〜 852人のシスアド取得を目指す方のために 〜

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■


┌─[ 目 次 ]─────────────────────────┐

   〆 はじめの挨拶
   〆 今日の問題
   〆 解説と解答
   〆 おわりの挨拶

├─[ ご注意 ]─────────────────────────┤

 このマガジンは図表などを文字で表すこともありますので、ぜひ等幅フォ
 ントでご覧ください。図表がズレなくなります。
 各種メールソフトの設定方法は下のアドレスをご参照ください!
 http://www.mag2.com/faq/mua.htm

└─────────────────────────────────┘


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  はじめの挨拶
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございますぅ〜。(目をこすりながら)

いや、どうも最近は寝不足気味ですね。
オリンピックを口実に夜更かしが過ぎる今日この頃です。

もともと夜は起きているのが好きな性分なのでどうしても、ダラダラしてしま
うのが諸悪の根源です。


もう少し健康に気をつけなくては、ですね…。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  今日の問題  ( 平成14年度 秋期 問44 )
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


A部門では、部門内で共用するデータベースをサーバ上にもつ部門内クライアン
トサーバシステムを構築中である。その一環として、このデータベースのハー
ドディスク障害時の対策を検討している。障害が発生したときも、中断するこ
となく業務を続行できる方策はどれか。


 【ア】 共通データベースの格納場所を複数のハードディスクに分散させる。

 【イ】 サーバのディスクを二重化し、通常稼働時は同時に二つのディスク
     に書き込む。

 【ウ】 サーバの予備機を設置し、OSとアプリケーションソフトを本番機と
     同じ構成にして、本番機が故障した場合にすぐに引き継げる状態に
     しておく。

 【エ】 夜間にディスク内のファイルを磁気テープにバックアップする。




--[PR]----------------------------------------------------------------
★日本初の本格的求職広告(匿名・無料)でお仕事探しを応援しています!!
ご希望条件に合った求人企業から直接メールを受けることができます。HPと
メルマガのW広告で効果大!転職、就職に加え契約、派遣、SOHO等にも対応。
画期的サービスとして新聞・雑誌で多数紹介、お喜びの声続々。求人広告多数
無料メルマガご購読は今スグどうぞ→■ http://www.aweb.jp/jobpn.htm ■
----------------------------------------------------------------[PR]--




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  解説と解答
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは早速、それぞれの選択肢ごとに正誤を解説して行きましょう!


> 【ア】 共通データベースの格納場所を複数のハードディスクに分散させる。

この方法では、もしどこかのハードディスクが壊れれば、部分的とはいえ
データを失うことは避けられません。


> 【イ】 サーバのディスクを二重化し、通常稼働時は同時に二つのディスク
>     に書き込む。

このようにしておけば、どちらかのハードディスクが壊れた場合でも正常な
ディスクを使って業務を続けることができるので正解です。

このようなシステムのことを「デュアルシステム」といいます。
代表的なものとしては“RAID”というシステムがありますね。

もし分からない方は、以前にも何度かメルマガで取り上げているのでバックナ
ンバーをご覧になってみてください。

(※ 19号や77号で詳しく取り上げています)


> 【ウ】 サーバの予備機を設置し、OSとアプリケーションソフトを本番機と
>     同じ構成にして、本番機が故障した場合にすぐに引き継げる状態に
>     しておく。

実は、これもあながち間違いとは言い切れません(汗)

このように予備のシステムをスタンバイさせておく方法を「デュプレックスシ
ステム」というのですが、このデュプレックスシステムには2種類のスタンバイ
方法があります。

1つは「ホットスタンバイ」(瞬時にシステムを切り替えられる)で、
もう1つは「コールドスタンバイ」(切り替えに時間が必要)です。

もしホットスタンバイだと考えるなら、これも正解ということになってしまい
ますね…。


> 【エ】 夜間にディスク内のファイルを磁気テープにバックアップする。

これでは「障害が発生したときも、中断することなく業務を続行できる方策」
にはならないので誤りです。



…というわけで、やや歯切れの悪い解説になってしまいましたが、いちよう解
答では「イ」のデュアルシステムを取り上げた選択肢が正解となっています。

強いていうならば、デュプレックスシステムよりもデュアルシステムのほうが
信頼性が高いということが決定要因となるのでしょうか…。

あとはデュプレックスシステムの場合、コールドスタンバイでは瞬時に切り替
えられないという点も挙げられるかもしれませんが、選択肢のニュアンスから
すると、やや決定打にかける気がします。


ぶっちゃけ、あまり良い問題ではないと思います (^^ゞ

でも現実に実際の試験ではこのような正解の曖昧な問題もあるので、そのよう
な時はあまり完全主義にならずに「どちらかと言えば、こっち」という選び方
をすることも必要ですね…。



------------------
 正解: 【イ】 
------------------



この問題についての質問・疑問・突っ込みは掲示板にどうぞ!
http://www.startingweb.com/bbs.cgi?job=bbsidx&bbsid=6624




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  おわりの挨拶
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


もうすぐ8月がおわり、夏も終わってしまいますね。

といっても私の住んでいるところなどは、すでに虫の声もセミから鈴虫に変わ
っていて朝晩の空気なども秋の気配ムンムンですが。


でも、なんだかんだいって夏って面白い季節だと思いませんか。
何が面白いって、夏は人を狂わせる。そう思いませんか。

何となく開放的な気分になって、普段とは違う一面が見えたりする。それが夏
って言う季節で、それがゆえにまた普段ならありえないような痛いミステイク
がおきる。

それが最高に面白いなぁ、と思うわけです。


…実は、そんなケーススタディがウチの会社にも1件ありまして。


事件の主役はウチの会社のある主任さんなんですが、その主任さん、いつもシ
ャツをべろーんと出してたり、頭とかも、もじゃもじゃ。まぁ仮に彼のことを
「もじゃ主任」と呼ぶことにしましょう。

もじゃ主任は、いちようあるエリアを任されている主任さんなんですが、自分
のやりたくない仕事は何かと難癖を付けてやらなかったり、パートのおばさん
相手に暴言を吐いて問題になったり、挙句の果てに事務の女の子に恋をして気
持ち悪がられたりと、とにかくまぁどうしようもない。

そんな彼もそろそろ30歳になるわけでして、そのくらいの歳になると周りの
おばちゃん達は、やれ結婚できるんだろうか、とか、やれ彼女もいないみたい
だし無理じゃない? とか、いろいろ噂を流すんですね。

でまぁきっと彼としては前述の事務の女の子と親密な仲になりたいんでしょう
が残念ながら彼女はまったく相手にしてくれない。

そんな流れで、最近では彼を取り巻く噂も「もう無理なんじゃない?」論が主
流となっていたんですが、そんななか衝撃の事件が起こりました。

なんと、彼のエリアにいるパートのおばさんが「もじゃ主任が首にキスマーク
を付けてきた!」と証言したんです。

これにはまさしく職場が震撼しましたよ。ばかな、そんなはずがない。風俗に
でも行ってきただけなんじゃ? 3箇所もついてるよ。とか、まさに話題沸騰。

なんか、みんな無理やり用事を作ってもじゃ主任に話しかけたりしつつ、その
キスマークらしきものを確認してましたからね。きっと自分の目で見ないこと
には信じられない、みたいな気分だったんだと思います。

で、みんな事件の真相が気にはなるんだけど、だからといって直接本人には聞
くに聞けない、という拮抗状態が半日ほど続いてたんです。

ところが昼休みを過ぎたところで、おばちゃんの一人が直撃インタビューする
に至って事態は急変。


おば「それ、どしたん? 彼女に付けてもらったんかい?」

主任「ああ、これ? ボールペン!」


………。

ボール、ペン ??

何がなにやらサッパリなおばちゃんが問いただしたところ、もじゃ主任は前日
の夜にボールペンを喉元に当ててグリグリとやってキスマークもどきを作った
とのこと。


なるほど、キスマークはそうやって自作ればいいのか。。。
じゃなくて。そうじゃなくて。

痛い。 痛いですよこの人!

まぁ本人的にはサクッと自白しちゃってウケねらいに持って行きたかったんだ
と思いますが、まわりは完璧に引き笑いだったのが印象的でした。


…夏って、楽しいですね♪




■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

メルマガ発行者の皆さん「シスアド一直線!」と相互紹介をしてみませんか?
内容を吟味させていただき、私たちからの推薦文をつけてご紹介いたします!
shisuken_project@yahoo.co.jp
お申し込みは上のメールアドレスまで、お気軽にどうぞ (^^♪

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

発  行  元: シスアド研究所
今日の担当者: けーすけ
ホームページ: http://www8.ocn.ne.jp/~keisoft/sad/index.htm
お  便  り: shisuken_project@yahoo.co.jp

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

購読の登録・解除は下記のアドレスからご自分でお願いします。

ま ぐ ま ぐ : http://www.mag2.com/m/0000118200.htm
メ ル マ : http://www.melma.com/mag/41/m00099641/
めろんぱん : http://www.melonpan.net/mag.php?005514

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

このマガジンはお知り合いなど個人間での転送はご自由にどうぞ! 特に初級
システムアドミニストレータの試験を受けたり職場での役立つ知識を身に付け
たいと考えておられる方には、ぜひ転送してあげてくださいね (^.^)

ただ、その場合は全文をそのままコピーする形でお願いします。またその他の
ケースにつきましては別途ご相談ください。

なお、このメールマガジンによって生じ得るいかなる損害にたいしても、補償
はいたしかねます。記載されている情報は、読者である皆様の各自のご判断で
ご利用ください。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■  Copyright (C) 2004 Shisuken  ■◇■


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-09-21  
最終発行日:  
発行周期:週2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。