資格

シスアド一直線!

「なにそれパソコンの資格?」「パソコンも含め、実用的な知識が身につくので、現在とても人気の高い国家試験です!」「難しいんじゃ?」「シスアド研究所が丁寧に判り易くサポートします!」

全て表示する >

◆シスアド一直線! 088号

2004/08/05

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

    シスアド一直線!  第 088 号        2004/08/05 発行

       〜 841人のシスアド取得を目指す方のために 〜

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■


┌─[ 目 次 ]─────────────────────────┐

   〆 はじめの挨拶
   〆 今日の問題
   〆 解説と解答
   〆 おわりの挨拶

├─[ ご注意 ]─────────────────────────┤

 このマガジンは図表などを文字で表すこともありますので、ぜひ等幅フォ
 ントでご覧ください。図表がズレなくなります。
 各種メールソフトの設定方法は下のアドレスをご参照ください!
 http://www.mag2.com/faq/mua.htm

└─────────────────────────────────┘


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  はじめの挨拶
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます。

猛暑、極暑、酷暑、いろいろと変わるものですね。
言葉どおりの暑さには、違いありませんが・・・

猛暑、極暑、酷暑などの言葉がニュースで挙げられる前は、会員情報などの漏
えい問題が多々あったかと思います。

ええ、ありました。あったという事にしてください(爆)
実際、会員情報が「漏れた」とか「売られてた」とか、はてさて廃棄処分した
PCより会員情報の入ったCD−ROMが出てきたとか・・・

そういうのをふと思い出した今日この頃です。

ということなので、今週はセキュリティに関する問題です。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  今日の問題  ( 平成14年度 春季 問55 )
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ノート型パソコンの盗難によるハードディスク内データの漏えいに対処するた
めに、重要なデータの取扱方法として、適切なものはどれか。



 【ア】圧縮して保存する。

 【イ】暗号化して保存する。

 【ウ】バックアップを定期的にとる。

 【エ】ファイルの属性を変更して保存する。



----------------------------------------------------------------------
このスペースに広告を載せてみませんか? 文章のレイアウト上、もともと大
きなスペースが開く場所のため行数の多い広告でも受付可能です!
お値段は「読者数×(広告行数÷2)」なのでご都合にあった大きさでどうぞ♪
さらに広告の上下に最低4行のスペースを確保しますから、普通のヘッダー広
告よりも興味がひきつけられること請け合いです (^_-)-☆
[お問い合せ先]shisuken_project@yahoo.co.jp
その他ご相談に応じさせていただける部分もあるかと思いますので、まずは
お見積もりだけでもいかがですか? お気軽にメールください!
----------------------------------------------------------------------



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  解説と解答
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ノート型パソコンの特徴の一つとして挙げられるのが、運用が便利ということ
です。

いろいろな所へ楽に持っていけるという長所は、
いろいろな所で楽に持っていかれてしまうという短所でもあります。

さて、盗難されたときの適切な対策として必要なことはなんでしょうか?


それぞれの選択肢を見てみましょう。


 【ア】圧縮して保存する。

データを圧縮したとしても、解凍されたらデータの中身を見ることができてし
まいます。


 【イ】暗号化して保存する。

データを暗号化していたら、その復号方法を知らない人の場合、復号するのは
とても難しいです。


 【ウ】バックアップを定期的にとる。

バックアップを定期的にとっていたとします。とられたのはノートパソコン、
データには何も施していないので簡単に中身を見ることができます。


 【エ】ファイルの属性を変更して保存する。

ファイル属性を変更しても簡単に変えることができるので、良い方法とはいえ
ません。

ファイルの属性とは、ファイルを「右クリック」→「プロパティ」で属性とい
う欄が存在します。
「読取専用」「隠しファイル」「アーカイブ」「システム」の4つチェックボ
ックスが見られます。チェックを入れることで、いろいろと変えることが可能
となります。



------------------
 正解: 【イ】 
------------------



この問題についての質問・疑問・突っ込みは掲示板にどうぞ!
http://www.startingweb.com/bbs.cgi?job=bbsidx&bbsid=6624



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  おわりの挨拶
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


さて、私、10年ぶりくらいの歯医者に行きました。
最後に行ったのは小学校くらいのときです。

はっきりいって、トテモコワカッタデス(T_T)

電話で予約を取ったあと色々な想像しました。

待合室では皆、恐怖という感情を心の奥底にしまいこみ、治療を終えた患者さ
んに憎悪を感じる人・・・

治療を終えた患者さんは、歓喜や安心などの優越感に心躍らせる人・・・

はたまた相当痛かったのか泣きながら出てくる子供・・・
これは待合室で待つ患者さんにとって、恐怖という心の風船をすごい勢いで膨
らませます・・・

恐怖じるしの、心の風船を膨らましすぎて破裂してしまうと・・・
小さな子供さんなら「もらい泣き」という必殺技を発動させ、あまりの絶望さ
に眼光を曇らせてしまう人もいるはず・・・

などと、眠るまで「しょうもない考えしてんなー」と、苦笑しつつ一人ツッコ
ミ一人ボケをしてました。


実際行ってみたら、やはり皆さん本など読んでリラックスしてました・・・

少々、拍子抜けして、受付を済ませ待合室で腰掛けること2時間・・・

余裕を持ち診察室へGO!いままで虫歯もなく、健康にすごしてきた私にとっ
て、衝撃的なヒトコトを言われました。

「虫歯が2つあります」
・・・小さかったので即効で治してもらいました。

まったく痛くなかったのです。(アレ?オワッタノ?という感じ)
実は怖くて目なんかシワがよるくらい、手は白くなるくらい強く握ってました。

そんな、緊張のなかでとても嬉しいこと?がありました。

ひでく〜ん ←看護婦さん

!!!!!!!オレ??

20になって君づけで呼ばれるとは思ってもいませんでした。

ちょっと子供の頃を思い出し、遠くを見つめたくなりました(爆)
うれしいやら、楽しいやら、良く分からない感情を心に置きつつ、今日はお別
れです。

それでは、また(^o^)丿



■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

メルマガ発行者の皆さん「シスアド一直線!」と相互紹介をしてみませんか?
内容を吟味させていただき、私たちからの推薦文をつけてご紹介いたします!
shisuken_project@yahoo.co.jp
お申し込みは上のメールアドレスまで、お気軽にどうぞ (^^♪

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

発  行  元: シスアド研究所
今日の担当者: ひで
ホームページ: http://hidegorou.fc2web.com/
お  便  り: shisuken_project@yahoo.co.jp

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

購読の登録・解除は下記のアドレスからご自分でお願いします。

ま ぐ ま ぐ : http://www.mag2.com/m/0000118200.htm
メ ル マ : http://www.melma.com/mag/41/m00099641/
めろんぱん : http://www.melonpan.net/mag.php?005514

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

このマガジンはお知り合いなど個人間での転送はご自由にどうぞ! 特に初級
システムアドミニストレータの試験を受けたり職場での役立つ知識を身に付け
たいと考えておられる方には、ぜひ転送してあげてくださいね (^.^)

ただ、その場合は全文をそのままコピーする形でお願いします。またその他の
ケースにつきましては別途ご相談ください。

なお、このメールマガジンによって生じ得るいかなる損害にたいしても、補償
はいたしかねます。記載されている情報は、読者である皆様の各自のご判断で
ご利用ください。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■  Copyright (C) 2004 Shisuken  ■◇■


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-09-21  
最終発行日:  
発行周期:週2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。