資格

シスアド一直線!

「なにそれパソコンの資格?」「パソコンも含め、実用的な知識が身につくので、現在とても人気の高い国家試験です!」「難しいんじゃ?」「シスアド研究所が丁寧に判り易くサポートします!」

全て表示する >

◆シスアド一直線! 083号

2004/07/18

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

    シスアド一直線!  第 083 号        2004/07/17 発行

       〜 817人のシスアド取得を目指す方のために 〜

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■


┌─[ 目 次 ]─────────────────────────┐

   〆 はじめの挨拶
   〆 今日の問題
   〆 解説と解答
   〆 おわりの挨拶

├─[ ご注意 ]─────────────────────────┤

 このマガジンは図表などを文字で表すこともありますので、ぜひ等幅フォ
 ントでご覧ください。図表がズレなくなります。
 各種メールソフトの設定方法は下のアドレスをご参照ください!
 http://www.mag2.com/faq/mua.htm

└─────────────────────────────────┘


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  はじめの挨拶
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます!

私の住んでいるところではようやく梅雨明け宣言も出て、
夏本番といった感じです。

だんだん暑くなってくると夜寝るときも寝苦しいので、エアコンなどつけたま
ま寝てしまうこともあるのですが、そうすると必ず次の朝は何となく体がだる
いんですよね…。

今日もちょうどそんな感じでした。

う〜ん。ダルい (^^ゞ


最初から覇気の無い挨拶でごめんなさいw

早速本題に移るとしましょう。
今日はシステムのテストに関する分野からです!




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  今日の問題  ( 平成11年度 秋期 問20 )
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


現在開発中のシステムをユーザの立場で、ブラックボックス法によってテスト
を行うことになった。整数型の変数Aの有効な範囲が0<A<50であるとき、限界値
分析で使用するテストデータとして、適切なものはどれか。


 【ア】 -2 , -1 , 0 , 50 , 51 , 52

 【イ】 -1 ,  0 , 1 , 49 , 50 , 51

 【ウ】  0 ,  1 , 2 , 47 , 48 , 49

 【エ】  1 ,  2 , 3 , 47 , 48 , 49




----------------------------------------------------------------------
このスペースに広告を載せてみませんか? 文章のレイアウト上、もともと大
きなスペースが開く場所のため行数の多い広告でも受付可能です!
お値段は「読者数×(広告行数÷2)」なのでご都合にあった大きさでどうぞ♪
さらに広告の上下に最低4行のスペースを確保しますから、普通のヘッダー広
告よりも興味がひきつけられること請け合いです (^_-)-☆
[お問い合せ先]shisuken_project@yahoo.co.jp
その他ご相談に応じさせていただける部分もあるかと思いますので、まずは
お見積もりだけでもいかがですか? お気軽にメールください!
----------------------------------------------------------------------




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  解説と解答
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


この問題は「限界値分析」がキーワードになります。
限界値分析とはいったいなんでしょうか??

これはブラックボックス法と呼ばれるテスト手法1つです。

なお、ブラックボックス法とはシステムの内部構造や内部論理を考慮せずに、
テストデータを用意するテスト方法です。

その中で「限界値分析」と呼ばれるのは、有効な値と無効な値の境目にあるデ
ータをインプットして正しいアウトプットが帰ってくるかどうかを確かめる方
法です。


例えば、ある項目には「1〜20」の範囲で値が入力されている必要があるとしま
しょう。

そうすると、もしこの項目に「0」や「21」がが入力された場合はエラーを返さ
なければなりません。

でも「1」や「20」なら正常に動作しなければなりません。

あたり前の話なのですが、このように有効値と無効値の境目がキチンと動作す
るか、ということを確かめるのが限界値分析なのです。


それでは問題文のように「0<A<50」の範囲で動作するプログラムの限界値分析
に必要なテストデータはどうなるでしょうか?

ここで用意する必要があるのは「1〜49」の前後の数字で、有効になる数値と無
効になる数値です。

このように見てみると、その条件を全て含んでいるのは「-1,0,1,49,50,51」に
なりますね (^^♪

ちなみにこのテスト、「-1,0,50,51」が無効となって「1,49」が有効になれば
テストは成功となります。



------------------
 正解: 【イ】 
------------------



この問題についての質問・疑問・突っ込みは掲示板にどうぞ!
http://www.startingweb.com/bbs.cgi?job=bbsidx&bbsid=6624




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃┃ ● ┃  おわりの挨拶
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


さて先日のことですが、会社で自部門のゴミの分別などしておりました。
なんかISO1400という環境の資格を取るために必要なんだそうです。

そんなことはどうでもいいんですが、その分別をしている最中に課長のゴミ箱
から未開封のお菓子が発見されまして。

記憶の糸をたどっていくと、確か半年近く前に誰かがお土産として持ってきた
お菓子だと思われました。

たぶん机の中にでもしまい忘れていて、当然賞味期限も過ぎていますから、そ
のまま捨てたのでしょう。


で、まぁ、そこでちょいとイタズラ心が芽生えまして、一緒に分別をしていた
先輩社員に「部長の机において置いたらどうなるかなぁ?」と話を持ちかけて
みたところホントに置いてきました(汗)

次の日の朝確認してみたところ、部長の机からはお菓子の袋が消えて、その残
骸が部長のゴミ箱から発見されましたとさ。

チャンチャン♪



……ま、部長さんは昨日も元気に仕事をしておられたので、たぶん大丈夫だっ
たと思われます (^^ゞ




■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

メルマガ発行者の皆さん「シスアド一直線!」と相互紹介をしてみませんか?
内容を吟味させていただき、私たちからの推薦文をつけてご紹介いたします!
shisuken_project@yahoo.co.jp
お申し込みは上のメールアドレスまで、お気軽にどうぞ (^^♪

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

発  行  元: シスアド研究所
今日の担当者: けーすけ
ホームページ: http://www8.ocn.ne.jp/~keisoft/sad/index.htm
お  便  り: shisuken_project@yahoo.co.jp

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

購読の登録・解除は下記のアドレスからご自分でお願いします。

ま ぐ ま ぐ : http://www.mag2.com/m/0000118200.htm
メ ル マ : http://www.melma.com/mag/41/m00099641/
めろんぱん : http://www.melonpan.net/mag.php?005514

〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜〃〜

このマガジンはお知り合いなど個人間での転送はご自由にどうぞ! 特に初級
システムアドミニストレータの試験を受けたり職場での役立つ知識を身に付け
たいと考えておられる方には、ぜひ転送してあげてくださいね (^.^)

ただ、その場合は全文をそのままコピーする形でお願いします。またその他の
ケースにつきましては別途ご相談ください。

なお、このメールマガジンによって生じ得るいかなる損害にたいしても、補償
はいたしかねます。記載されている情報は、読者である皆様の各自のご判断で
ご利用ください。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■  Copyright (C) 2004 Shisuken  ■◇■


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-09-21  
最終発行日:  
発行周期:週2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。