Dialy Days

2003/09/17

あなたの声が聴きたかった
あなたと手をつなぎたかった
逢えないつらさを消すために
きっと私はあなたの夢を見たんだ
目が覚めると
あなたがそこにいるのを知らずに


----------------
登録ありがとうございます!! ユウト

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-09-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。