営業

しゃべらなくても大丈夫!「サイレントセールスのススメ」

営業は、もう根性と気合いだけでガンバル時代ではない! 永く、気持ちよく、ストレスなく、そして売れる営業をめざそう! 顧客とのコミュニケーションづくりを重視した、カンセツワザのようにジワリと効くメルマガです。

全て表示する >

営業のカンセツワザ[288号]出版後の近況

2009/11/19


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

          ス ト レ ス の な い 営 業 を 提 案 す る      
          ─────────────────────
            『 営 業 の カ ン セ ツ ワ ザ 』 

/////////////////// WEEKLY MAIL MAGAZINE No.288 2009/11/19 /////////////////

               このメールマガジンは、
          営業からストレスを無くすことが目標です。
        ムリせずありのままの自分で仕事ができたらなあ〜。
            たまにゆったり、ときにはビシッと、
         言いたいことだけ言わせてもらうメルマガです。

━━━ 今週のテーマ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 『内向型人間の人づきあいにはコツがある』が
 いよいよ書店に並び始めました。

 ちなみにきのう紀伊國屋書店に行ったら、
 こんな感じに並んでいました。

 ブログ→ http://ameblo.jp/silent-sales/entry-10391852954.html 

 出版元からかの情報によると、
 書店での出足は好調とのことでした。

 私としても初の営業本でないビジネス書なので、
 どのようにPRしていいのか迷うところですが、
 でも、内容は間違いなく自信を持っています。 
 
 瞬発的に売れるよりも、
 永く支持されるようになってほしいものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ◆◆ 出版後の近況 ◆◆


 
 書店に行って、
 自分の本が実際に並んでいるところを見たとき、
 「ついに出たなあ」と実感できる。
 
 それは最初に本を出したときと、
 あまり変わらない。

 本が出たときは、
 出版社から見本として何冊かもらえるのだが、
 私はいつも書店で1冊買うことにしている。
 
 自分の本を手にとって、
 レジで会計をするとき、
 なんだかちょっと照れくさい感じだ。
 
 さてその後の近況と、今後についてお話したい。

 ──────────
 飲みの誘いが減った???

 この本には、
 「行きたくない飲み会に誘われたときどうする?」
 という項目がある。

 そこで私は基本的に酒が飲めないし、
 あまり好きでもないということを書いた。

 そのせいかどうかはわからないが、
 飲みの誘いが減った気がする(たぶん気のせい)。

 とくにこれから忘年会や新年会の季節になる。
 大勢で飲む機会が増えるのもこの時期だ。

 実際には、酒が好きではないというのではなく、
 大勢で飲むのが好きではないというのが正しい。

 内向型のタイプは、
 あまり大きな声でしゃべるのが得意でないので、
 ワイワイと騒がしい場所では話がしづらいのだ。

 ただでさえ言葉数が少ないのに、
 より一層しゃべらなくなってしまう。


 先日も、セミナーの懇親会で居酒屋に行ったのだが、  
 その近くの席の学生たちがものすごい騒ぎだった。
 こちらの会話が一切できないくらいだったので、
 店員に言って席を替えてもらったほどだ。

 でも考えてみると、
 私が学生だった頃も、
 いつも店員に「もっと静かにしてください」と
 怒られていた記憶がある。

 もちろん、私自身がうるさかったわけではなく、
 一緒にいる連中が騒いでいたのだ。
 当時はまわりの人のことなど気にかけていなかった。
 そうして大人になっていくのだろうか。
 
 
 というわけで 
 騒がしいのが嫌いなだけで、
 人と静かに話しをするのは好きなので、
 遠慮せずに誘ってほしいのである。

 ──────────
 PRが後手後手???

 いつもなら、本が書店に並ぶ前に、
 各方面にPRのお願いや告知をするのだが、
 今回は後手後手になっている。

 その理由のひとつは、
 セミナーなどが重なってしまい、
 準備ができなかったということ。

 そしてもうひとつは、
 いままで営業本をPRしてくれていた人たちに対して、
 どのような告知をお願いすべきか迷っていたのだ。

 「営業」ではなく「人づきあい」の本ということで、
 幅が広がっている。

 もちろん営業は人づきあいが基本なので、
 内向型の営業マンにもぜひ読んでほしい内容だ。

 でも営業マン以外の人へのアプローチをどうしようかと
 考えてしまっている。

 私は心理学者でもないし、精神カウンセラーでもない。

 ましてや、
 そもそも人づきあいが得意なのかと聞かれると、
 「NO」と答える人間だ。

 そんな私が人づきあいの本を書いたのは、
 子供のころの人づきあいと、
 社会人になってからの人づきあいは違うことを知ったからだ。

 もっと言うと、
 人づきあいが苦手な人でも、
 社会人として立派に成立すること方法があると言いたいのである。

 私自身、ずっと自分の性格をコンプレックスとして生きてきた。
 しかし、それが仕事をする上で大きな障害になっていたかというと、
 実際にはそうでもなかったりする。

 そして私のような超内向型の人間でも、
 なんとかこうして社会の一員としてやっていけている。

 性格への悩みやコンプレックスを抱えていると、
 つねにそれへの意識が強くなってしまう。
 いつもモヤモヤしている状態になる。
 そのせいで余計に内気な性格が強くなることもある。
 
 影のようにつきまとってくるものなので、
 気持ちがスッキリすることがあまりない。

 そんな状態からどうやって抜け出すのか?

 私の経験を中心にその答えを書いているので、
 学術的にどうなのかはわからない。

 それでも、ひとつの好例としてとらえてもらえればと思っている。
  
 内向型の性格が少しでも気になっているのなら、
 それを解消するヒントになれれば幸いだ。


 う〜む、近況といいながら、
 またまたPRになってしまった。

 でも前著で共感していただいた方なら、
 今回も必ず心に届くはず。

 ぜひ読んでみて欲しい!

 ──────────

 ●アマゾン↓
 『内向型人間の人づきあいにはコツがある』
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/480471748X/pictworkscom-22/ref=nosim >

 ※できればまたレビューを書いていただければうれしいです!





 ワークショップのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『シロウトでも売れる営業チームづくり』ワークショップ(12月12〜13日)
----------------------------------------------------------------------------

 リクルートの営業マンを育成するのとまったく同じ方法を、
 自社の営業に導入できるとしたらどうでしょう?

 とかくリクルートの営業というのは世間では高い評価を受けています。
 でも彼ら(かつては私も)が優秀だと思われているのには、
 ひとつの理由があります。

 決して、個人の能力が高いわけではありません。
 個々を見れば、平均的な人ばかりです。

 それでも「売れる」理由とは、
 リクルート独自の育成システムにあるのです。

 そのシステムについて、
 誰よりも深く、そして誰よりも実績をあげてきた人が、
 今回のメイン講師を務める庄司充さんです。
  
 そんな彼が、持っている知識とノウハウをすべて出し切る2日間。  

 考えようによっては、たったの2日間で、
 御社の営業マンがリクルートの営業マンみたいになるとしたら‥‥!
 その成果は計り知れない価値があるでしょう。

 当日は渡瀬もサブ講師として一緒にやります。
 

●詳細とお申込み&講師プロフィールはこちら↓ 
  http://www.pictworks.com/contents/kyozai/process_seminer2.html 

----------------------------------------------------------------------------
 ↑しかも定員は、たったの6名のみ! 本気度が違います!





━━━ 次週のテーマ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 → 本気で営業をなんとかしたい経営者へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆・◆ あ・と・が・き ◆・◆

新宿の紀伊國屋本店に行くと、必ず立ち寄るところがある。それはカレー屋だ。私が
学生の頃から愛用している店なので、もう20年以上の付き合いになる。で、昨日も
行ってきた。モンスナックという小さなカウンターだけの店で、紀伊國屋の地下にあ
る。まわりの店は次々に変わっていくが、ここだけは昔のまま。味も変わらない。
一時期スープカレーというのが流行ったが、この店はずっとサラサラのスープカレー
を出してくれる。元祖なのかもしれない。近くに行ったらぜひ立ち寄ってみてほしい。
オススメはポークだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
             K A N S E T S U - W A Z A 
----------------------------------------------------------------------------
◎発行元    : 渡瀬 謙( info☆pictworks.com )☆→@に変えてください。
◎購読登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000115536.html 
◎配信システム : まぐまぐ、Melma!、E-Magazine
◎本メルマガの内容は、各人の責任においてご活用ください。
◎本メルマガの内容の転載の際にはご一報ください。
◎ご意見・ご感想は大歓迎です! お返事は必ず書きますよ!
----------------------------------------------------------------------------
●『左利きの人々』(中経文庫)
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/480613256X/pictworkscom-22/ref=nosim >
----------------------------------------------------------------------------
  Copyright(C) 2003-2009 KANSETSU-WAZA/PICTWORKS.Inc, All Rights Reserved. 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【渡瀬 謙の書いた営業本】

 ◆新発売!『内向型営業マンの売り方にはコツがある』
 →アマゾン「セールス・営業」部門1位! 早くも4刷決定!
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/4804717374/pictworkscom-22/ref=nosim >

 ◆『誰よりも売る!アポ取りの達人―口べたでも無理なく話せる』
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/4827204659/pictworkscom-22/ref=nosim >

 ◆『営業ビジネスマナー超入門』
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/4534043074/pictworkscom-22/ref=nosim >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ちょびたが行く」ネコブログ< http://plaza.rakuten.co.jp/butineko/ >
「サイレントセールスの日常」営業ブログ< http://ameblo.jp/silent-sales/ >
「勉強せえよ!」不動産ブログ< http://ameblo.jp/hajime1116/ >



★「しょうがっこうをおくる会」
 身近なところで、できることから始めるボランティアです。
⇒ http://www.shinki-kaitaku.com/npo/index.html 


★「app store」に問題集をリリース!
 「できる大人のマナー」シリーズ(初級・中級・上級)
  [App Store]→[カテゴリ]→[ビジネス]→[有料トップ]から検索!


★「USEN」のラジオ番組に出演しました。
 「内向型営業のすすめ」9月末の番組で2週連続公開。


★「ファミ通」からコラム執筆の依頼が来ました。
  7月17日号(7月3日発売)に小さなコラムを書きました。


★某放送局のアナウンサー朗読大会で、
 『左利きの人々』が読まれることになりました!
 内容もですが、文章として認められたのかな、とちょっとうれしいです!


★月刊人事マネジメント(5月5日発行号)
「著者と30分」というコーナー(2P)に、
『内向型営業マンの売り方にはコツがある』が紹介されました!


★ビッグ・トゥモロウ6月号(5月発売)
 大不況時代こそ“人見知り営業”が勝つ!
 104ページ〜私の特集が載ってます。(偉そうにしている写真付き!)
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/B00261MYTQ/pictworkscom-22/ref=nosim >


★週刊ダイヤモンド(4/25)
 特集 「営業力」実践強化プログラム
 51ページに私の取材記事が載りました!
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/B00246R8Q2/pictworkscom-22/ref=nosim >



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。