営業

しゃべらなくても大丈夫!「サイレントセールスのススメ」

営業は、もう根性と気合いだけでガンバル時代ではない! 永く、気持ちよく、ストレスなく、そして売れる営業をめざそう! 顧客とのコミュニケーションづくりを重視した、カンセツワザのようにジワリと効くメルマガです。

全て表示する >

営業のカンセツワザ[252号]内向型営業のキモ(2)

2009/02/12


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

          ス ト レ ス の な い 営 業 を 提 案 す る      
          ─────────────────────
            『 営 業 の カ ン セ ツ ワ ザ 』 

/////////////////// WEEKLY MAIL MAGAZINE No.252 2009/02/12 /////////////////

               このメールマガジンは、
          営業からストレスを無くすことが目標です。
        ムリせずありのままの自分で仕事ができたらなあ〜。
            たまにゆったり、ときにはビシッと、
         言いたいことだけ言わせてもらうメルマガです。

━━━ 今週のテーマ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先日の日曜日にイベントを行いました。
 2月10日の左利きグッズの日を記念して、
 左利きの体験イベントを秋葉原でやりました。

 こんな感じです↓
http://portal.nifty.com/2009/02/10/a/ 
 スタッフとして一緒に参加した『妄想工作』の著者でもある、
 ライター乙幡啓子さんのコラムです。面白いですよ!

 ちなみにフード付の黒いダウンを着ているのが私です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ◆◆ 内向型営業のキモ(2) ◆◆


 先日出た、私の最新刊『アポ取りの達人(法人営業編)』の読者から、
 達筆の手紙をいただきました。
 
 こんな内容である。
 ↓↓↓
 謹啓、先日『アポ取りの達人(法人営業編)』を拝読させていたき
 誠に有難うございます。
 私も現在43歳で転職し、通信関係の法人営業をすることになりました。
 テレアポ等、初めての挑戦で不安を抱えていた時、
 渡瀬様の本に出会いました。
 読み進めて行くなかで、ずいぶんラクになりました。

 私はお客さまと長くお付き合いしていきたいと思っています。
 取れたら終わりの営業はしたくないと思っています。
 明日から実践に入りますが、人生の良い経験だと思い、
 自ら前向きに取り組んで行きたいと思います。
 (中略)
 私は通信事業に関わりますが、
「通心」を大切にしていきたいと思います。
(末筆略)
 ↑↑↑
 ここまで。

 福岡のHさんありがとうございます!

 本の感想などはメールでいただくことがほとんどなのだが、
 こうして手紙を書いていただけると、本当にうれしい。
 何度も読み返してしまった。

 で、私がこの手紙を紹介したのは意図があるのだ。

 ──────────
 どうすれば相手の印象に残るか?

 いま世の中には似たような商品があふれている。
 おそらくお客さまはあなたの扱う商品を買わなくても、
 同じような機能のものが他社でも簡単に買えるだろう。

 商品やサービス自体に独自の「売り」がなくなってきているのだ。
 そこで営業マンまでもが同じような「売り方」をしていては、
 まったく差別化にならないというのが多くの現状である。

 少なくとも相手の印象に残らなければ、
 買ってもらうことはないだろう。
 ではどうすれば印象に残るのだろうか?

 私のような内向型で自らアピールすることが苦手なタイプは、
 しゃべりで印象付けることは難しい。というより不可能である。
 同じ土俵でしゃべりがうまい人と対抗しても負けるのだ。

 頑張ってしゃべりを練習したとしても、
 元来うまくしゃべれる人に追いつくのがせいぜいで、
 大差をつけて勝つことなどできはしない。
 それならもうしゃべり以外のところで勝負するほうが
 得策だと思うがいかがだろう。

 そこで今回の手紙である。

 ──────────
 自分の得意分野で攻めることの重要性

 この手紙をいただいたHさんの性格まではわからないが、
 43歳で新規開拓をはじめてやるということは、
 どちらかというと内向的な性格なのではないかと推測できる。

 そんな人が不安を持っているからこそ、
 私の本を手に取ったのだと思う。
 おそらくトークなども苦手なのではないだろうか。

 その苦手部分を頑張るのがいいのか、
 その他の部分で勝負するのがいいのか?

 このHさんは非常に字がうまい。達筆である。
 読んでいて気持ちがいいのだ。
 きっと書いている当人もそれほど苦にはなっていないはず。
 これはHさんの武器だなと私は思った。

 なにも手紙がいいということではなく、
 自分が得意としている分野にシフトした
 営業活動を考えてみてはどうかということなのだ。

 Hさんの営業活動に手紙が使えるかどうかはわからないが、
 少なくともそれを使った方法を新たに考えてみるべきである。
 その効果が出れば、
 Hさんは今後ずっと、ラクに営業活動ができるのだ。

 内向型の営業マンが売れるコツは、まさにそこで、
 一般的な営業手法に自分に合ったアレンジを加えることが重要。

 それにはまず、自分を知ること。そして認めることが第一である。

 また次号につづく。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★セミナーのお知らせ(続々と申し込みがきています)

「100年に1度の不況でも、
 集客&新規開拓で売上120%アップにする為のセミナー」

 半日で4人の講師が4つのノウハウを一気に提供するセミナーをやります。
 
■先が見えにくい時代だからこそ、広告媒体の真髄を学ぼう!
■名刺だけで仕事がとれると、セールストークを学ぶ必要はありません!
■「不況の時代でもアポが取れる!テレアポの極意を伝授」
■口下手でも相手の心が自然に溶け出す「初対面コミュニケーションの技術」

⇒ http://www.hrks.jp/seminor/090228/form.html
----------------------------------------------------------------------------
↑4番目の講師は私です。よろしくお願いします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ “国内最大級”の販売促進セミナー・フェスティバル
  『PROM Fes.(プロム・フェス)』

http://blog.is-assoc.co.jp/pf/pct_1.html

総勢24名のマーケティング系コンサルタントが一堂に会す一大イベントです。
スモールビジネス(中小企業)に特化した国内最大級のボリューム!

参加講師をちょっとご紹介させていただくと、
………………………………………………………………………………
<講座の一例>
★『パーミッションマーケティング』の概念を日本に持ち込み、
 日本のマーケティング界に多大な影響を与え続けるあの【阪本啓一 氏】
★ソクラテスメソッドという即興性による驚異のコンサルティング能力と、
 「日本一高額なコンサルタント」と称される 【佐藤昌弘 氏】
★テレビ東京系ワールドビジネスサテライトも注目
 検索キーワード市場を支配する、日本一のキーワードマーケッター
 【滝井秀典 氏】
★開業3年目にして2年連続、楽天市場の「ベスト店長賞」を受賞。
 売れるキャッチコピーづくりの職人 【竹内謙礼 氏】
★「たった3日で売れ出すキキダス・マーケティング」など
 多数の人気著作を持つ 【中山マコト 氏】

など、皆さん一度は耳にしたことのある
選りすぐりのマーケッターばかりが24人も集います!(※順不同)
http://blog.is-assoc.co.jp/pf/pct_1.html
………………………………………………………………………………

選択肢は6561通りに及ぶ、ユーザーセレクト型!
国内最大級の販売促進セミナー・フェスティバル!
各々のテーマ別に分けた3つの会場をご用意しています。

●マーケティング・ブランディング
●広告・販売促進
●WEBマーケティング

※特に人気の講座は早めに完売になる恐れもございますのでご了承下さい。

『PROM Fes.(プロム・フェス)』
2009年2月24日(火)・25日(水)開催(AP浜松町(東京)

詳細・お申し込みはこちらからです。
http://blog.is-assoc.co.jp/pf/pct_1.html
----------------------------------------------------------------------------
↑ものすごい規模ですね。販促関連の人は見逃せませんよ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★本の紹介

 『薬膳美人』(杏仁美友 著・マガジンハウス)

 先日、某全国チェーンのファミレスに行ったときのこと。
 メニューを見ていると、あれ? 知っている顔が出てる!
 なんと友人のみゆぽんこと杏仁美友さんがメニューのレシピを作っていたのだ。
 それが写真つきで紹介されていたのである。

 彼女の写真を載せたい気持ちはわかる。美人だからだ。
 私が密かにメルマガ発行者の3大美人と呼んでいるひとりでもある。
 そんな彼女の新刊が出た。もちろんタイトルに偽りナシだ!
 漢方のプロが、スーパーマーケットでも買える食材を使った、
 薬膳レシピになっている。
 自分の体質がわかるチャートに合わせて使えば、
 自然に改善して元気になれるという本。
 オススメだ。

 アマゾン↓『薬膳美人』
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4838719477/pictworkscom-22/ref=nosim >
----------------------------------------------------------------------------
↑ちなみに私の体質はどろどろパンダでした。


━━━ 次週のテーマ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 → 内向型営業のキモ(3)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆・◆ あ・と・が・き ◆・◆

先日面白い人に会った。昆虫の専門家である。食事をしながらいろいろな写真を見せ
てもらったのだが、最初のうちは珍しい昆虫だったが、徐々にエスカレートし始めて、
だんだん虫のレシピになっていった。最後はもう、直視できないものばかり。すごか
ったが、せめて食後に見せて欲しかった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
             K A N S E T S U - W A Z A 
----------------------------------------------------------------------------
◎発行元    : 渡瀬 謙( info☆pictworks.com )☆→@に変えてください。
◎購読登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000115536.html 
◎配信システム : まぐまぐ、Melma!、E-Magazine
◎本メルマガの内容は、各人の責任においてご活用ください。
◎本メルマガの内容の転載の際にはご一報ください。
◎ご意見・ご感想は大歓迎です! お返事は必ず書きますよ!
----------------------------------------------------------------------------
●もうひとつのメルマガ: 左利きの人は必読!左利きの友だちがいる人も必読!
 「レフティサーブ」< http://www.mag2.com/m/0000116367.html >
 →『左利きの人々』(中経文庫)またまた増刷!3刷決定!
http://amazon.co.jp/o/ASIN/480613256X/pictworkscom-22/ref=nosim >
----------------------------------------------------------------------------
  Copyright(C) 2003-2009 KANSETSU-WAZA/PICTWORKS.Inc, All Rights Reserved. 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【渡瀬 謙の書いた営業本】
 ◆新発売!『誰よりも売る!アポ取りの達人―口べたでも無理なく話せる』
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/4827204659/pictworkscom-22/ref=nosim >
 ◆『営業ビジネスマナー超入門』
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/4534043074/pictworkscom-22/ref=nosim >
 ◆『ドキドキ初回営業の極意』→アマゾン「セールス・営業」部門1位!
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/4806124370/pictworkscom-22/ref=nosim >
 ◆『知らずに差をつける!絶対成功する営業術』(12000部)
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/4537253266/pictworkscom-22/ref=nosim >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ちょびたが行く」ネコブログ< http://plaza.rakuten.co.jp/butineko/ >
「無口な営業のススメ」ブログ< http://blog.livedoor.jp/silenteigyo/ >




●久々の単独セミナーやります。(3月前半予定)
 すみません。2月の予定がずれ込みました。
 日程はまだ決まっていませんが、セミナーをやります。
 「内向型のままでも売れる!初対面営業セミナー」詳細はまた後日!

●PHPの雑誌「THE21」の取材を受けました。
 3月発売の号に載るそうです。
 テーマは「気弱な営業マンの処世術」(仮題)です!

●「日経キャリアマガジン」2月号に取材記事が載りました。
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/4532691583/pictworkscom-22/ref=nosim >
 テーマは「自己紹介」10Pカラーです。

●「モノマガジン」の1月16日発売号に1Pの記事が載りました。
 < http://amazon.co.jp/o/ASIN/B001O9UJWU/pictworkscom-22/ref=nosim >
 左利き特集の最初のページになってます。
 あわせて本の紹介もあるので、ぜひ見てくださいね!

●BIZIDというビジネス系のポータルサイトに、
今年から連載記事を書かせていただくことになりました!

●某マーケティング系企業のメールマガジンを書いています。
 →メルマガなどの執筆のご相談も承っています。

●今年、名古屋でセミナーをやります!
 →これは中部産業連盟というところが主催するものです。
  このようなお話は大歓迎ですので、ぜひお声がけください。

●セミナーのフォローで参加者と個別に会っています。
やはりマンツーマンで話をすることで具体的に見えるものがたくさんありますね。



※企業研修や営業トレーニングなど、お気軽にご相談ください!
※営業マン個別トレーニングも近いうちに開始します。



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-18  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。