独立・起業

このメルマガは現在休刊中です。
関西起業家サークル 来夢

最近関西圏で事業をスタートさせた方、いずれスタートしたい方、目線を上に向け、知り合えることでより多くのビジネスチャンスと成し、生活の安定に向け、共にがんばり、助け合いましょう。

全て表示する >

「今を耐えながら、先に夢を・・・持つ方法!」起業家サークルマガジン 

2003/09/06

●○●○●=======================●○●○●


          起業家サークルマガジン 

 
     「今を耐えながら、先に夢を・・・持つ方法!」




※ これからの活動予定 ※

10月7日〜10日中国蘇州視察
その内 10月9日 蘇州工業園区視察 募集中

かなり不揃いの起業家たち2 メンバー募集完了
12月中発売に向けて制作中
かなり不揃いの起業家たち1ホームページ
http://www.tifana.com/fuzoroi/
アマゾン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4899920040/249-8320131-0053916


●○●○●=======================●○●○●
このメールマガジンの解除は
http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/nakao/ からお願いします。
●○●○●=======================●○●○●
 
 起業家サークルの中尾です。
 
 昨晩はふと、起業家サークルに来られた方、中尾の知り合いの人などを
思い出していました。
 
 会社が無くなってしまった人もいます。
 
 自分の思い通りの人生にならず、思ってもみなかった境遇に身を置いたために
今とても苦しんでいる人もいます。

 でも、どうしてもそれしか選ばれなかったにしろ、その選択は
自分でしたと考えてほしいのです。 

 会社をたたんだことも・・・つらい境遇にいることも。
 
 自分が動いた結果で、思ってもみなかった方向になったとしたら
その中で一生懸命楽しんでほしいのです。
 
 そんなの、無理ヤン・・・。
 
 この思い、解らないのか・・・とあちこちからお叱りを受けそうです。
 
 でも、その境遇の中で辛さだけを背負って苦しい思いを
しているくらいならば、赤毛のアンではないですが、思いっきりの
想像力を動員して、その境遇にいるときの周りの出来事や人たちを
楽しませていくようにしてほしいのです。
 
 読者の皆さんは
 
 辛いことだと
 やれないことだと
 
 そう思うでしょう。

 でも、周りが嫌な人であっても、嫌いな人であっても、
悲しい状況であっても、その人や出来事を楽しませようとしていたら
その相手は不思議に思います。
 
 これが第一段階
 
 不思議に思っている人や出来事を次は笑いや楽しみの中に
入れてあげてください。
 
 反発されたり、状況が変わらないことに自分が苦しみを覚えても
想像してください、今、その辛い出来事や人が愉しみだしたときのことを。

 今まで火が消えていた、そして自分が囚人のように思っていた人も
自分が名優になったことで踊り出す周りの人たちのことを。
 
 これが第二段階
 
 そして、周りの状況が愉快になってくれるようになったら、
いや、そのような思いで周りに接する演技だっていい、努力をしたら。
 
 そう、努力してださい。
 
 何度も書きますが、自分が招いた結果の中で、追い込まれたとはい言え
自分で選択した結果なんだと思ってほしい。
 
 人に押しつけられた結果だと思うから、苦しいんだってことも。
 
 其れがたとえ、銀行に融資を止められたからとしても。
 其れがたとえ、人間の悪意で押し込められたんだとしても。
 
 それすら、自分が最後は選んだってことを思うことで、その出来事の中で
がんばれると思っています。
 
 最低でも自分で選んだと思えば3年、上記の我慢・・・というか、
上記の演技をして、そしてその名優ぶりに自分を自分でほめつつ
愉しもうとしてほしいです。
 
 自分が選んだ結果なら、3年間は血を吐いても耐えられる強さは
起業家を目指したり、起業家の人たちには必ずありますよ。
 
 ただ、耐えるだけではなく、自分が思う楽しい未来をかなえるために
もう一度、周りが協力してくれるように、自分自身が周りをともす灯火になってほし
いです。
 
 でもね(笑)それだけでは辛いだけでしょう(笑)
 
 だから、狡さもかねあわせるんです(ニヤリ)。 
 
 自分の選択だと思うことで、いじけるんではなく、周りを照らそう
って書きました。 

 周りを楽しませる事を、冷めた目で演技としてもいいんだと書きました。
 
 そして、そうして周りが楽しんでいる間も、自分が将来「大復活」するための
準備は水面下で、ちゃくちゃくと進めるんですね。
 
 ちゃくちゃくと(笑)
 
 起業への心が折れていなければそのために、今、起業の練習を
開始してほしいです。
 
 水面下ででも
 テスト的にでも
 
 テストができる、そういう状況は自分で作っていることでも
周りの人たちには感謝も表明して、進めてほしい。
 
 ただ、我慢するだけで苦しい毎日なんか送る必要はないのです。
 
 自分が悲劇の人になることで慰めるなんて、中尾が今まで
メルマガやお話を通じて言ってきたことにはないはずです。
 
 いつも言っています。
 
 先に夢があり、自分が叶えるんだって思い続けていける限り
今の苦しみは後の良い思い出になる・・・いや、するんだって事を。

 無理矢理にでも、良い思い出にするためにも、今を大事に生きてほしいです。
 
 いじけていたり、悲劇につかっていたりするだけでは今の状況から
逃げ出すしかなくて、そんなの絶対に後悔します。
 
 なってしまった出来事なんですから、3年間は演じて
その間に力をためましょう。

 と、言っても学生さんも多くみているらしいこの起業家サークル通信。

 学生さんは3年間も辛い思いを耐えられないので
この次のチャンスに向かって全力の戦いを挑んでほしいですね(笑)。

 今の中の周りには、破産した人、破産しそうな人、倒産した人
自殺したい人、悲しみに明け暮れて我慢している人たちが多いんですね。
 
 中尾は前々号のメルマガから起業家として、どうこの後を戦っていくのか
書いた戦闘的なメルマガでしたよね。
 
 このメルマガの〆として、今回のメルマガを書きたかったのですが
中尾だって、今の自分の周りの状況を見たら切なくも情けなくも、
そして逃げ出したくもなりますよ。
 
 でもね、今まで多くの人たちと出会い、その中で学ばせていただいたことが
上記のことの訳で、その思いで無理にでも前向きでいられつつ、良い仲間は
自然に・・・そうでない人たちに対しても愛情を持って当たろうとしています。
 
 不思議ですね。

 どうしても嫌、いるだけで吐きそうって状況でも。

 絶対に嫌い、一秒だっていたくないって人とだでも。
 
 楽しくいることができるようになりつつあります。
 
 そう、思いこむ強さ・・・かもしれませんが、3年間、
こういう思い出行動し続けたら、なんとかなるようになってきました。
 
 そして、今はそういう嫌な状況の中からも楽しみやそこから
仲間も作っていますよ。
 
 そう、嫌だとか辛いって言うのは自分の主観なんだつて。
 
 自分がどれだけ辛いと思っても、その中から想像力からでも
楽しみを見いだすために、まずは努力をしてください。
 
 どんなに苦しい状況でも自分で選んだんだ、3年間は
頑張るんだって思ってください。
 
 起業をして、仕事もなく、周りには攻められて辛い状況の人も
このメルマガの読者さんなんだと思っています。
 
 中尾も、起業して仕事も来ず、本当に最初は辛い状況
だったんです。

 一人で事務所にいるとき、情けなさから泣けてくるし、
バイクに乗って逃げ出しそうになったこともあるんです。
 
 実際、お金が入ってこない上に支払いも確実にあるんですから
追い込まれていくだけでした。
 
 どうしてこうなったのか、自問もしましたし、その仕事をや
その仕事に関わる人さえ、恨みかけたときもありました。 
 
 と、言うより、恨んでいましたね、あの時は。
 
 たとえば、中尾が最初に起業したときはフランチャイズな訳で
その代表とか・・・儲かるって言うたやん・・・なんて。

 でも、恨むなんかは理屈やないですから、今もそのことで恨んでいたのか
どうなのか不明なわけで、ただ、辛い状況に追い込まれんだって
悲しく、苦しみましたっけ。

 支払いが近づいてきて苦しみが増していくって事。
 
 支払えないわけですから、金を借りてしまってその返済に
怯えたって事。

 すべて、状況のせいにして、世の中っていうか、対象の相手を作って
心底、憎んでいたですよ。

 実際、この起業家サークルのメルマガって5年目になるのですが
初期の頃のメルマガってどうも、挑戦的って言うか好戦的な
記述が多かったように思います。

 ハハハ
 
 中尾はそんなとき、自分の選択でも何でもなく、まだやり残したことも
多くあるのに死んでいった親友を思いました。
 
 彼は何事ももう取り返しがつかないんだって事を。
 
 そんな彼からみたら、数年間、命を削ってもいいから
周りを愉しませて、そして自分が自由に動けるような状況を作ろう。
 
 そのことに対して、周りの状況や人が、それでも自分の足を
引っ張ったとしても、それでも3年間は努力し続けようと。
 
 3年後になったら、もう後3年間努力できるようにもしようって。
 
 狡くなったですね。
 
 たとえば、本業でお金が入らないのであったら、本業以外にも
バイトをしていたりしています。
 
 最高に多い時って、朝バイト 昼本業 夜バイト 深夜メルマカ゜
なんて事もしていました。

 今も、朝のバイトはしていますし、月末になって資金繰りアウトな時などは
夜や知り合いに頼んでパイとなんかもしていますね。
 
 ハハハ
 
 そのバイトも最初は苦しかったですけど、中尾にはこの先に
叶えるべく夢があると思ったら、いや、思いこめるようになったときから
がんばれていますね。

 本道とは違うでしょうが、資金繰りってこうするんだって思えるように
なっている今日この頃??
 
 辛いときに周りは足を引っ張るもんなんだって、其れを計算に入れて
自分のプランをくんでいけば、ある時から周りの状況が良くなったら、
その分、大いに楽になりましたっけ。

 楽天家って、今の状況の中で起こる一番最悪なことを想像して、
それを対処する術を考え及んだとき、何事にも動じず、何事が
起こっても乗り越えられる気持ちをもてているから、気楽に
見えるんだって思いました。

 いつか、本当の楽天家になりたいと思います。

 そう、起業家や起業家を目指している人、先に叶えたい
夢がある人ならば、追い込まれていることを悲観なんかしないでほしい。
 
 その状況を自分が変えてみせるんだって事で、自分の心を
一時的に殺して事に当たったらいい。
 
 心を殺して、我慢するより、心殺して、自分に便利な
状況に作り替えたらいい。
 
 良い状況になっていけば心だって殺さずにすむし、その状況の中で
もっと楽しくしていける・・・そんなことができる人。
 
 そんなことができる人こそ、起業家であるんだっておもいます。

 中尾もバイトを始めたばかりの頃は年下の先輩に嫌味とか言われて
辛かったなぁ・・・(笑)。
 
 そんな子たちが、今や中尾の言うことを聞いてついてきてくれるんだから、
たまらないおもしろさ(と、このメルマガを読んでないし、中尾が今何を
しているかも知らないから、こういう事もかけるんですが)。 

 耐えるだけなんかは誰でもできる。
 逃げ出すことは簡単です。
 
 でも、自分の人生。
 
 前に進むために、周りを上手く使っていこう。
 
 そのことを気取られないように、周りを愉しませよう。

 その繰り返しで、そんな小さな思いにも縛られなくなり、
本当に周りも自分も、そしてこれから出会う人たちとも愉しめていくようになると
思っています。
 
 起業って、自分のできることで、他の人を幸せにしていくもんですよね。

 今まで出会ってもいない人にも喜んでいただくもんですよね。

 士業だって、販売業だって、気持ちをほぐすカウンセラーだって
体をほぐすマッサージの仕事だって、起業家サークルの中尾だって
みんな、まだ出会っていない人を自分のできるサービスで幸せに
したいと思っているから始めたり続けていくんです。
 
 自分の周りすら幸せにできていないのであれば、これから出会う人になんか
何もできない。
 
 今の辛い状況はすべて、その先に続く道の入り口。
 
 今の周りの状況に対して、将来自分ができる事を
確実にしてあげてください。
 
 カウンセラー・・・嫌いな人にだって口とをきいて気持ちをほぐしてあげてくださ
い。
           自分から好きになり、好きになってもらう努力もしてくださ
い。

 士業・・・・・・・・周りの人で自分が入って得する人にはまずは得をさせてあげ
てください。
          自分から好きになり、好きになってもらう努力もしてくださ
い。

 マッサージ・・・嫌いだって思う人にだって体もあるわけで、まずは自分の実践と
して
          施術して、自分の努力も見せるとともに相手の気持ちをと体を
          楽にしてあげください。
          周りの人がやる気になるように褒めて、育てていくことが大事
です。


 対面販売・・・嫌な客にも楽しめるようにしてあげてください。
         たとえば、服を売るのならば、その人が他の人から
         褒められるようにきれいにしてあげください。
         感謝してもらえるように、まずは相手を喜ばせてください。

 起業家サークル?代表(笑)
         もっと・・・丸くなろうと思う今日この頃。
         皆さん、いろいろとご指導ご鞭撻を願いますね。


 あぁ・・・めっちゃ、長いメールマガジンになりました。

 でも、言いたいことでした。
 
 そして、ここまで書いたすべてのことを、中尾はやっています。 

 中尾ができるようになって来る迄5年かかりました。
 
 中尾でできるんですから、皆さんには必ずできます。
 
 ここまで読んでくれたんだから、皆さん、踏ん張って
そして今の状況を愉しむように努力してくださいね。
 
 最初は恨みの心からでも良い。
 
 自分で選んだ道やないですか。
 
 選んでないと思うかもしれないけど、遠く振り返ってみたら
自分がまいた種で追い込まれている道な限り、その道を
責任を持って整備しましょう。


理不尽に追い込まれた人
理不尽に死んでしまった人
 
 そのような人たちの分も、頑張りますよ、中尾も。

 心配しないでください。
 
 中尾は元気で笑って進んでいきます。 
 
 そして、起業家サークルのメールマガジンの中で
唯一、長い間中尾が使ってこなかった文字を、大嫌いですが、
自分にはいつも送っている言葉を今、辛い思いをしている
人みんなに送って、今回のメルマガを終わりたいです。



          「がんばってください!」


・・・・・・中尾はこの言葉、それができる人にはしか送りません・・・・・


長文・駄文をここまで読んでくださってありがとうございました。
読んでくださった方、中尾はどなた様か存知ない人もいますでしょうけど
中尾は読んでくださった方すべての方の頑張りに負けないように
頑張ります。勇気を気持ちをありがとうございました。

********************
発行 オフィス来夢         なかお
大阪市北区天神西町7−5 田口ビル4A
東京都新宿区西新宿6-12-4 8F NCA内
06-6316-5595     090-392-54354
メールアドレス
mtouring@silver.ocn.ne.jp
中尾が連載しているメールマガジンっす
http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/nakao/
中尾プロフィール
http://www.myprofile.ne.jp/?2f7e24d8413fd
********************
書籍−「かなり不揃いの起業家たち」−36の起業物語
―――――――――――――――――――――――――
中尾が制作企画に参加させていただいた本でやんす。
「かなり不揃いの起業家たち」
http://tifana.com/fuzoroi/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-06-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 35 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。