独立・起業

このメルマガは現在休刊中です。
関西起業家サークル 来夢

最近関西圏で事業をスタートさせた方、いずれスタートしたい方、目線を上に向け、知り合えることでより多くのビジネスチャンスと成し、生活の安定に向け、共にがんばり、助け合いましょう。

全て表示する >

起業家サークル通信 起業家って?

2001/09/06

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

  関西起業家サークル・来夢 
 
1.明日の起業家サークル座談会にナカオが思うこと。

2.起業家サークル会員さんのお役立ちメールマガジン紹介  
  (1)「起業家成長促進マガジン
  (2)「継続雇用で中小企業の利益が大幅アップ!」
  (3)【インターネット放送局:チャンネル221】
     (プレゼントサイトマガジン)

   
交流会情報(全国の交流会幹事の方 情報掲載しますよ)

大阪 9/7  関西起業家サークル 来夢(交流メイン) 
大阪 9/8  CIP
鳥取 9/15 クロスロード
大阪 9/21 関西起業家サークル 来夢(実学メイン)
大阪 9/30 オンリーワン
京都10/20 京バレー
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/kk1.htm   ホームページ
http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/kk10.htm  登録解除
バックナンバー
http://jazz.tegami.com/backnumber/frame.cgi?id=0000007320
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 マイドーです。
 
 起業家サークルの中尾です。 

 明日、金曜日は関西起業家サークルの座談会です。
 
 大阪近郊の人、見に来てくださいね〜・・・と!その前に
ナカオの思うこと・・・。
 
 起業家サークルは出逢いの会であると思います。

 多くの社長さんや起業を志す人と出逢って、その方の話を聞いたり話したり、
そんな中から切磋琢磨したり、新しい考えを養ったり、仕事の繋がりが生まれたり・
・・。
 
 何か新しいことはじめたいって時、何かしら新しいことが始まりそうな予感が
自身にあるとき、「自分で扉を開ければ」「開けられる想いが有れば」
そこで何かしら得るモノがあるとナカオが思っている、思っているから
継続的に開催して行けている会です。
 
 想いは千差万別
 
 想いは十人十色 
 
 でも、待ちの姿勢であったり、誰かが自分に声を掛けてくれるであったり、
中尾に話せば引き合わせてくれるであったり、そんな会ではありませんし、
そう言う想いの方が来られたら、本当の意味で起業家の中に来る意味がない
と思っています。
 
 関西起業家サークルは起業家のサークルと書いてはいますが、サラリーマンの方
OLの方や、学生さんも大歓迎です。
 
 自身が自身を成長させたいと思ってこられる方で有れば、大歓迎。
 
 誰かが与えてくれるなんて思いでは起業家は務まらず、
自身で切り開いていくぜだとサラリーマンは務まらず(苦笑)
そんな色々な考えの方の中で、起業指向の方、どうぞ遊びに来てくださいね。
 
 ナカオはそう言った方との出逢い、いつも楽しみにしています。
 
 ではでは、明日7時、多くの方と出逢えることを楽しみにしています。

 なお、参加に関する表明・問い合わせは 06−6316−5595
090−392−54354迄お気軽にどうぞ。


 関西起業家サークル 会員による新発行マガジン紹介


社会保険労務士 杉内氏によるマガジン

http://homepage2.nifty.com/labormanagement/
「起業家成長促進マガジン」
  色々な人の成功に関することばを選んで、杉内が好き
  勝手な感想をほざきます。
  でも、かんばる起業家には成功へのヒントになるかも…。
  来週から毎週月曜日に発行します。

「継続雇用で中小企業の利益が大幅アップ!」
  まぐまぐでは来週月曜から金曜の5回限定発行。
  55歳以上の従業員がいる中小企業には、
  かなりお得な情報です。


メディアステーション 筒井氏によるメールマガジン

 http://www.221ch.net/
【インターネット放送局:チャンネル221】
 うちが運営している、「プレゼントサイト」のPRを
 兼ねた、更新情報を毎月2回発行してます




ではつづきまして、日付の順に、大阪・鳥取・大阪・京都の交流会情報です。
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
関西起業家サークル 来夢座談会        
http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/kk1.htm
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 起業したい人、起業した人、集まりませんか?
 
 来夢はレベルアップを図る会というよりかは、現在頑張っている
人達と交流することにより、お互いが刺激を請け合い、互いに
もっともっと頑張る力を得られるようにする会です。
 
 また、お互いによくよく知り合うことにより、相互信頼を構築して
商材の相互交流なども押し進めていき、よりお互いが儲かって
良い思い(笑)わしていけるようにしたいです(笑)
 
 むろん、ナカオも良い思いして楽しみたいです(爆笑)
 
 会をしているナカオ自体が気楽な思いで楽しみながら
人脈増やさせて頂いたり、勉強させていただいています。 

 どうぞ、皆さんもナカオの所に来てくださいね〜。
 
 要予約

 時 9月7日 金曜日 午後7時〜午後10時頃(交流メイン)
   9月21日金曜日 午後7時〜午後10時頃(実学メイン) 
        
 場所  大阪市北区天神西町7−5田口ビル4A 来夢内
 問い合わせ  
  06−6316−5595 090−392−54354 担当 ナカオ
  mtouring@silver.ocn.ne.jp

 毎回親睦会があります。
 一度以上来られた方は親睦会からもおいで頂けます。

 親睦会は午後10時より「彩」にて執り行われます。
 金額は4000円でマスターお勧め料理と飲み物飲み放題です。 
 
水曜の会(平日昼間に起業家サークルの事務所へ遊びに来ませんか)
 
 自由参加(お気軽にお寄り下さい)

 時、各週水曜日
 場所 来夢内
  問い合わせ  
  06−6316−5595 090−392−54354 担当 ナカオ
  mtouring@silver.ocn.ne.jp
 
関西起業家サークルとは?
 関西起業家サークルとは関西圏を中心に起業した人
起業の夢のある人たちの集まりです。
 活動は丸2年を過ぎ、ますます良い出逢い、勉強の場を
提供すべく皆様のお力を借りたく思っています。 
 より、実践的に起業家支援、起業できる会でありたいと
思っています。
 
 定例会(座談会)会費 
   一般 3000円
   会員 1000円 

 水曜の会
   一般 2000円
   会員  500円


//////////////////////////////////////////////////////////////////

【9月 ビジネス研究会C.I.P. ブラッシュアップミーティング】
http://www.business-valley.co.jp/cip_index.html

ビジネス研究会C.I.P.とは・・・
ビジネスの創造に意欲的な人物をサポートし、実戦的なビジネスのコーデ
ィネート、立ち上げ・事業化のコンサルティングで支援し、参加者の発展
を目指します。

《テーマ》ポストに投函できる小包 [MOSMOS] でコミュニケーションの新発想
     をするには?

《内容》世はまさにE-mail時代。情報のキャッチボールは瞬時に行なえるよう
    になりました。
       しかし、メッセージは伝える事ができても、同時に感動や興味を与え
    るのは難しい事です。そこで「情報(メッセージ)と物(現物サンプ
    ル)を一つにして送れたらおもしろいかな?」の発想で生まれたカタ
    チがMOSMOSです。切手一枚で全国へ。送り手のハートを切手一枚で贈
    れるMOSMOSは、宅急便と郵便の両方のメリットを合わせ持った新しい
    リアルメディアといえます。類を見ないオリジナル性で、個人のメッ
    セージはもちろん企業の広告効果も大きく、工夫次第で受け取った瞬
    間に感動を与え、可能性は無限に拡がります。皆様の「工夫・アイデ
    ア」でこの商品は完成します。パッケージングはがきの楽しさで、遊
    んでいただきたいと考えています。
    好評を得ている[MOSMOS]ですが、今回はこの[MOSMOS]の特性を生かし、
    新たなアイデアや発想を提案していただき、事業展開を考えてみたいと
    思います。斬新なアイデア・発想を期待しています。

《プレゼンテーター》株式会社シップス モスネット事業部
                   ディレクター 山田浩史氏
          http://www.mosnet-inc.co.jp/

《日時》2001年9月8日(土)、PM6:30〜PM9:00
《場所》大阪産業創造館 (予定)
   大阪市中央区本町1-4-5(東警察署前) TEL:06-6261-8884
   http://www.b-platz.ne.jp/contents/map/map.htm
《アクセス》地下鉄「堺筋本町駅」下車、徒歩5分
《参加費》¥3、000円(C.I.P.各会員は無料)
《参加人数》
《参加対象者》企業の営業(販促)・広報部門担当者、企画会社、その他
       異業種で興味ある方(事業パートナー含む)、大企業の新
       規事業担当者、各コンサルタント、各投資会社(投資家)
       など。

《当日のプログラム》
1・代表のあいさつ
2・参加者の自己紹介(1人30秒)
3・ビジネスプランの説明(山田氏)
4・ビジネスプランの質疑応答
休憩
5・小グループに分かれてのディスカッション
6・グループ事に発表&提案
7・まとめ
8・CM&PR

*ブラッシュアップミーティング終了後、2次会がございます。
実費ですので、ふるってご参加ください。

申込み先:合資会社 ビジネス・バレー C.I.P.事業部 竹下昌宏
e-mail :info@business-valley.co.jp

下記のフォーマットをご使用の上、e-mailかFAXで申し込み下さい。

-------------------------切り取り線-------------------------------

C.I.Pブラッシュアップミーティング参加申込書
9月8日(土)に開催のC.I.Pブラッシュアップミーティング
に参加いたします。

*氏名(ふりがな):                

*連絡先      :(    )    -      
(携帯、会社、自宅の内いずれかを明記)

*会社名と業界名:                  

*e-mail address:          @        

*FAX      :                 

*ビジネス・プラン:                
   (書ける方のみ)
*その他(得意分野など):

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

───────────────────────────────────
  くろすろーど山陰地区第2回定例会(学習会+懇親会)開催決定!
───────────────────────────────────
くろすろーどの山陰地区定例会では、なんでも前向きな20代・30代のビジネス
ピープルや経営者、学生、主夫主婦などが気軽に集う場所を作り、それぞれが
スキルアップをし、若手世代の代表として情報発信を行い、この過疎地域を
抱える山陰地区のレベルアップ(発展)に少しでも貢献することを目標にして
おります。

去る6月24日にはじめての定例会『言葉であなたの魅力を磨こう!』という
学習会テーマで、関西からの3名を含め、計12名の方が参加されました。
そこで来る9月15日(敬老の日)に第2回目の定例会を行う運びとなりました。
山陰地区にはあまりなじみのないサークルの形態ですが、ぜひご参加ください。

学習会終了後には懇親会を行います。学習会に対しては都合が悪く欠席の
方でも、懇親会には参加されることをオススメします。
 
[ くろすろーど山陰地区第2回定例会(学習会+懇親会)]
 別名:山陰地区の若手ビジネスピープルと学生のための交流会&
    スキルアップセミナー2

【学習会】

■日時:2001年9月15日(祝) 15:00 START
■場所:鳥取県立米子コンベンションセンター「BIG SHIP」第3会議室
     JR米子駅より西側(ホテルハーベストイン方向)へ徒歩3分
     米子駅前SATY南向かい、米子市文化ホール西隣
     http://www1.pref.tottori.jp/bigship/indexj.htm
■参加費:実費(会場費等の人数割り・2000円弱の予定)
■講師:村上慶一さん(村上慶一税理士事務所(大阪市)・専門学校専任講師)
     http://members.tripod.co.jp/Keiichi_Murakami/
■講師補助:宮脇利之さん(宮脇利之税理士事務所(鳥取市))
     http://www.infosakyu.ne.jp/~to38/
■テーマ:『新会計基準”超”入門〜会計ビッグバンってなに?』
      (9/15山陰定例会&9/23関西定例会統一テーマ)

■お話いただく内容:

以前、神戸での定例会「テーマ:決算書の実務的な読み方」で米国税務代理士の
陳立浩さんと共に講師をさせて頂きました税理士の村上慶一と申します。
今回は『新会計基準”超”入門〜会計ビッグバンってなに?』というテーマで
話をさせて頂きます。

「金融ビッグバン」という言葉は、聞いたことがあると思います。
会計の分野では「会計ビッグバン」という話題があります。(ありました?)
つまり会計制度の大変革です。
ご存じのとおり、右肩下がりの平成不況。デフレ経済は”含み益頼りの経営”を
行き詰まらせました。旧来の日本の会計制度もこの含み益経営に沿う形で
構築されてきた訳です。経済が逆回転し始めた、じゃあ経済を捉えるフレーム
ワークとしての会計制度も再構築しよう。これが会計ビッグバンが求められた
理由の1つなんですね。この大倒産時代、会計制度の果たす社会的役割は
ますます重要であると言えます。

話の中では、国際会計基準(IAS)に対応し登場した「新会計基準」の新しい
ルールのいくつかについて、考え方を主に説明します。
「連結中心会計」「キャッシュフロー計算書」「退職給付会計」「税効果会計」
「金融商品会計(金融資産の評価、ヘッジ会計、貸倒引当金)」等。

テーマ自体は相当高度なんですが、会計技術的な部分は極力排しながら話を
するつもりです。
ですから、会計関係のお仕事をされている方とっては、すでに知っている
内容に終始しますのでその点はご理解下さい。
とにかく「分かってもらう」ことを一番の目標に話をさせて頂きますので、
気楽にご参加ください。


なお学習会終了後2次会(懇親会)を行います。

くわしくはくろすろーどホームページ
http://www.keiko.or.jp/cross-road/
またはiモード・Jスカイ・一部のEZwebでもくろすろーどの情報がご覧に
なれます。
http://www.keiko.or.jp/cross-road/i/
--
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
田原 毅(Tsuyoshi TAHARA)
TEL 090-2047-2662
mailto:captain@sanmedia.or.jp
★★★  [ 第11回オンリーワントーク ] ★★★★★★★★★★★★★★★

●1次会(勉強会)

■日時:2001年9月30日(日) 
       13:30から(受付 13:00から) 17:00まで
■場所:大阪市立難波市民学習センター  (OCATビル4F)
      大阪市営地下鉄御堂筋線・四ツ橋線・千日前線なんば駅下車
      近鉄難波駅・南海難波駅下車
      なんばウォーク・OCATウォークを通ってOCATビル(B1F)へ
             直結エレベーターで4Fへ
      所在地:大阪市浪速区湊町1−4−1  OCATビル4F
        TEL:06−6643−7010
■参加費:実費 一般(2,000円程度の予定)
           学生(半額1,000程度の予定)
■テーマ:『地方分権の実現に向けて』
          〜小泉改革のもとで、今、地方は、何を改革し、
           何を発信してゆくべきなのか!〜
■講師紹介:杉原 佳尭(すぎはら よしたか)さん
      1988年   同志社大学法学部政治学科卒業
      1989年   ペンシルバニア大学大学院行政管理学科修士課程入学
      1991年   同課程修了
      1991年   自由民主党本部人事局勤務    1992年   国際局へ異動
      1993年   ペンシルバニア大学ウオートン校 ローダー研究所特別講師
             (日本政治と規制緩和)
      1994年   EU協議会の招請により、ヨーロッパ議会、EU委員会で、
                     競争政策について研究
      同年8月   ロンドン・スクールオブエコノミクス、ヨーロッパ研究所に
      1995年   同校 移行経済学修士取得
      2000年4月〜  大阪大学大学院国際公共政策研究科博士後期課程に在籍

      1999年12月〜 株式会社デジタル・フォレスト 役員
      2000年9月 田中康夫氏の選挙事務所総括
      2000年10月〜2001年3月 長野県知事 特別秘書
      2001年4月〜 株式会社ベルズ・システム 役員

  その他
      1997年1月4日朝日新聞1面にて、バーチャル政党「フェデラリスト」と
   して、政策提言活動が、紹介される。
      1998年「ソフトな政治」(一世出版)出版
      2000年―2001年大前研一 政策学校 「一新塾」政策アドヴァンスド
   コース講師および、運営委員
      2001年 早稲田大学エクステンション講師(EUの競争政策について)
      ※専門分野は、政治経済、公共経済、公共選択論、競争政策、規制改革、
■当日のプログラム(時間の都合によりやむなく変更することがあります。)
   1 代表挨拶・オリエンテーション
   2 参加者の自己紹介(PRタイム)
   3 講師のトーク
   4 休憩
   5 グループに分かれてのあるテーマについてのディスカッションタイム
   6 オンリーランナートーク
      (講師の今後の夢などを参加者とともにディスカッションする。)
   7 次回の案内
   8 写真撮影

尚、1次会(勉強会)終了後2次会(懇親会)を行います。

●2次会(懇親会)

■日時:1次会終了後 17:30からSTART 約2時間
■場所:和洋食麦酒 モダン館 居酒屋バイキング          
     OCATビル5F 勉強会会場のすぐ近くです。
      TEL:06−6635−3401
■費用:実費(2,000円〜2,500円程度)
※講師 杉原 佳尭氏も参加予定です。

【当日の連絡先】 岡本 和久 090(4306)1291

-------------------------- 切り取り線 -----------------------------
maikel@pop06.odn.ne.jp
岡本 和久 行き

■9/30 第11回オンリーワントーク(勉強会&懇親会)出欠フォーム■
  ※ お友達が参加の場合もお名前の記入をお願いします。
【お名前】

【メールアドレス】

【第11回オンリーワントークに・・・】(不要なものを消してください)
 1.1次会(勉強会)・2次会(懇親会)両方に参加します。
 2.1次会(勉強会)のみに参加します。
 3.2次会(懇親会)のみに参加します。
 4.残念ながら欠席します。

【携帯電話等連絡先(参加の方のみ)】


【PRしたいものがありましたらご記入下さい。】
  会社・事業の紹介・サークル・交流会の紹介・個人の自己PRもOK。



【その他ご意見・ご質問など】


▼最終締めきり 9月28日(金)深夜 できるだけ早く 先着順 50名収容
-------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■京都異業種交流会「京(みやこ)バレ−」開催情報■■■■■■■■■■■■■■

「京(みやこ)バレ−」は、起業家・ベンチャ−企業・中小企業の経営力を高め、
弱点を補い合い協力し合う「協業」「提携」、同業種・異業種に関わらず結びつく
「ネットワ−ク」の構築等、京都の経済活性化事業として、《新しい時代の、新し
い京都ビジネスの創造》をテ−マに、経営の視点、技術の視点、市場の視点から京
都の企業のコミュニティの場であり、ビジネス・マッチングの場です。今回は、
京都学生ベンチャ−の現状と活動について、ビジネステーマ発表者とミーティング
参加者によるマッチング交流会を開催します。

−10月度ビジネス・マッチング・ミ−ティング−

【開催日時】2001年10月20日(土)18:30〜21:00(受付は18:15から)
【会場】キャンパスプラザ京都2F第3会議室
    京都市下京区西洞院通塩小路下る
    http://www.consortium.or.jp/center/index.html
【内容】ビジネステ−マ発表者とミ−ティング参加者による
    マッチング交流会
【10月度ビジネステ−マ】
  《発表者》ドリコム ドリコモール事業部マネージャー 安藤正樹氏
  《タイトル》京都学生ベンチャ−、ドリコムの挑戦
        〜常に進化し、新しいサービスを提案します〜
  《概要》私達ドリコムは人々にエンターテイメント性のある新しいサービスを
      常に提供していく学生ベンチャー企業です。今は実店舗向け顧客維持
      型マーケティング支援ツールの提供などを行っています。今回は私達
      の活動についての発表をし、皆様から意見を頂戴したいと思います。
      皆様、ぜひいらしてください。
 《URL》 http://www.drecom.ne.jp/
【参加資格】起業家・ベンチャ−・中小企業の経営者。
       ビジネステ−マについて興味がある方も参加出来ます。
       京都府外の方も参加出来ます。
       ネットワ−クビジネス、政治・宗教団体、勧誘目的
       の方のご参加は堅くお断りしております。
【定員】35名
【参加費用】社会人:3,000円  学 生:2,000円
【申込方法】下記サイトからお申込下さい。
       http://www.kyoto-venture.net/miyako/
【備考】ミ−ティング終了後、二次会も開催
    京(みやこ)バレ−MLに参加出来ます
【主催】京都ベンチャ−ネット合資会社
    http://www.kyoto-venture.net/
         E-mail: info@kyoto-venture.net
【後援】株式会社京都経済新聞社
    http://www.kyoto-keizai.co.jp/
    当日は「週刊京都経済」の取材があります


参加申込はhttp://www.kyoto-venture.net/miyako/ の申込
フォ−ムからお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-06-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 35 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。