独立・起業

このメルマガは現在休刊中です。
関西起業家サークル 来夢

最近関西圏で事業をスタートさせた方、いずれスタートしたい方、目線を上に向け、知り合えることでより多くのビジネスチャンスと成し、生活の安定に向け、共にがんばり、助け合いましょう。

全て表示する >

がんばろう133

2000/07/05

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

                   関西起業家サークル・来夢    

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 7/7は関西起業家サークルの交流会です。
(午後7時頃より10時頃)
 
 場所は大阪市北区天神橋3丁目1−12西田屋ビル3階 
 
 参加申し込まれたい方はナカオまで直接お電話いただくか
それともメールにてご連絡ください。
 
 メールの場合は連絡先、現在の仕事、夢の有無など
お教えくださいませ。
 
 では、皆様とお会いできることを楽しみにしております。

ナカオ連絡先
 06−6355−2248(来夢)
 090−392−54354
 mtouring@silver.ocn.ne.jp

7/7の会費
 
 会員 1000円
非会員 3000円  

当日はリクルート社の雑誌の取材が入ります
顔出しが困る方は出ませんのでご安心ください
ちなみに2次会まで取材が来られるそうです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 こんにちわ
 
 関西起業家サークルのナカオです。
 
 暑いですねぇ 
 
 とまぁ、このメルマガが始まって以来2年間
暑いとか寒いとかそんなことばっかり書いているナカオですねぇ。
 
 けど、ずーっと楽しくしてきました。
 
 起業家サークルに来て、次の展開はかられていく方もずいぶんと
見てきました。 

 来夢って云う名前の通り、夢持ってきてくれる人が多いからですねぇ。
 
 夢をナカオに語ってくれることで、ナカオも先に希望を掛け
その希望を今苦しんで頑張ってられる方へ繋いでいく。
 
 そんな会であるって自負もしているし楽しく参加させていただいてます。
 
 みなさん、このメルマガ取っている限り、挫けちゃあ「イヤ」ですよ。 
 
 ちーいっとも先の見えない不景気だけど、みんな頑張って
居るんですからね。 

 決まり掛けた仕事が飛んだとか・・・資金繰りが苦しいとか・・・。  

 みーんなそうなんですから、挫けたり落ち込まないでくださいね。
 
 んなヒマがあったらナカオの事務所にビール片手に
遊びに来てくださいよ。 

 表題にもあるけど「がんばろう」ですよ。 
 
 とまぁ、こんな気持ちで前回132を書かせていただいたところ
いろんな所からご賛同を頂きすっかり喜んでいるナカオです。

 その中で投稿としてよこしてくださった「アントレ編集 増田」
さんの文を一つ・・・。
…………………………………………………………………………

> 日々街を見るにつれ
> 新しくオープンする店の多いこと・・・。
> 新しい店ができるって事は、それまであった店が無くなるって事で・・・。 
>

たしかにそうですね。
そういうとき、いつも頭をかすめるのは……、
「あれ、では今まではどんな店があったんだろう?」ということ。
そう考えても、どうしても思い出せないことがあります。
新規開店を見つける場合というのは、
たいていは、自分がよく通る道沿いだったりします。
よく通っているのに、そこに何があったのか思い出せない。
これは私の記憶力の問題も多少あるでしょうが、
それ以上に
以前そこにあった店は、
「お前はもう死んでいる」状態だったのではないか、ということです。
そして「死んでいる」理由を私は想像してみます。

ひとつは古くからその立地で何らかの営業をしていたが、
時代とともに、その営業業種と立地の特徴があわなくなって撤退せざるを
えなくなるケース。
繁華街にある金物屋がカラオケボックスとかに変わるケースですね。

ふたつめは、やはり昔からその場所で営業していたが、
店主が高齢化ないしは高齢による健康問題などで、
店舗を維持できなくなって撤退するケース。

みっつめ、ふたつめの理由の延長で、息子や娘に代替わりしたが、
息子や娘がその店をやる意欲がなく結局売却してしまうケース。

まあ、上記したようなケースはなんだか仕方ないな、と思うのですが、
以下のようなケースもあると思うんです。

比較的最近できた店が潰れてまた次がオープンするときのことです。
こういうのは風水的な問題もあるでしょうが、
やはり立地と営業戦略との関係を読み違えているのだと思うんです。
●テナント料は安いけど、立地が悪すぎて集客できない。
反対に、
●立地は抜群だけど、テナント料が高すぎてペイできない。

「どうしても自分の店を出したい」という情熱はわかるのですが、
強い情熱のかたほうで、集客のシナリオ作りと冷静な収支予測をしていかないと
正しい店舗物件選びができず、結局撤退ということになりかねないと思います。

> 一瞬、景気のいい話に見えるけど、全く逆!
> 景気が悪いから店潰れて・・・景気悪いからリストラされる人がいて
> そして、再就職もままならず起業・・・。
> そう言うのも多いと聞き及んでいます。
> 
たしかに今は景気がいいとはいえません。
でも、景気が悪いせいで店が潰れるというより、
上に書いたように、ひとつは仕方ないけど寿命、
もうひとつは、計画と運営の失敗のせいで潰れるんだと思うんです。

> が、元来起業は夢みて、その夢かけてするモノです。
> よね?
> だからこそ頑張れる・・・かな?
> 
僕は再就職がままならず、その結果としての起業でもいいと思います。
それでもちゃんと段取りして、まじめにやって、
お客さんから喜ばれれば立派なことだと思います。
やっているうちに、夢が見えてくるってこともあると思うし。

> 夢、いつも生み出しながら、進みましょう。
 
と、中尾さんも書いてるじゃないですか(笑)。
始めるときは、どんな理由でもいいんですよ。
ただ、始めたら、「夢を生み出しながら進む」ことがすごく大切ですよね。
「起業なんて甘いもんじゃない。厳しいんだよ」なんて、
シカメツラしながら日々を過ごすのはよくないです。

> そして、挫けたりする前に、仲間と集い
> 後ろ向きでない、前向きな案とそして、前向きに進む心
> 持ってくださいね。
> 
そうそう、そんな感じ。
「経営者は孤独だ」なんて考えもよくないですね。
会社勤めをしていると、同僚がいます。
でも独立したら同僚はいません。だから孤独?
違います。
同僚は、会社から与えてもらった仲間です。
独立したら、自分から仲間を求め、つくり出す努力をすればいいだけです。
独立したら、仕事を生み出すのも、お金を生み出すのも、自分。
それと同じで、仲間をつくり出すのも自分、すべてが自分次第です。
その努力を怠って「孤独だ……」はよくない。
だから、関西起業家サークルをはじめ、
こういう場を積極的に利用するのがいいと思います。
「仲間と集って前向きな案と心を持つ」
これは本当に大事なことだと僕は思います。
> 
最後は起業家サークルの宣伝になってしまいました(笑)。

以上、アントレの増田でした。

……………………………………………………………………

 はい、投稿ありがとうございました。 

 サークルの宣伝までしていただき恐悦至極にございます(笑)。

 この投稿読んで僕から何も書くこと無いですし、
皆さんにも読んでいただけてよかったと思っています。 

 では今日の所はここまでで・・・。


関西起業家サークルのナカオでした。

ご意見 参加表明など
mtouring@silver.ocn.ne.jp
============================================================= 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-06-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 35 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。