独立・起業

このメルマガは現在休刊中です。
関西起業家サークル 来夢

最近関西圏で事業をスタートさせた方、いずれスタートしたい方、目線を上に向け、知り合えることでより多くのビジネスチャンスと成し、生活の安定に向け、共にがんばり、助け合いましょう。

全て表示する >

サラリーマンの世界って? 起業家サークル通信

2011/02/16

━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 起業家サークル通信      ☆
━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                  サラリーマン(組織)の世界                 





これからの起業家サークル案内
2月25日 東京新宿 座談会(と、言う名の交流&呑み会)
 ※これに伴い、2月24.25.26の中尾のフリータイムに
 起業に関する相談や提案を受け付けます(無料※1人2時間まで)
3月4日 大阪北区 座談会(同上)
 ※大阪では起業相談・提案等、随時受け付けております。
 日程等お気軽に問い合わせください(無料※1人2時間ほど)  
 

起業をした人、したい人の相談に載ります。
また、会社の経営相談を望まれる方もお気軽にお問い合わせください。
もちろん、サークルの仲間も募集しています!!
nakao@kigyoukacircle.com 090−3925−4354
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元= 起業家サークル来夢 http://kigyoukacircle.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは〜
 
 起業家サークルのなかおです。 

 ここの所、雪が積もったり温かくなったり、目まぐるしい変化が
ありますね。 
 
 その変化の一つ一つがビジネスチャンスになるようで、街を歩くときに
そこにある店々をよーく見ていると、その変化時に即役立つような商品を前面に
押し出したり、時が経てば取り下げたりしているところがありますね。
 
 こう言ったチャンスを常に掴む努力ってとても大切な事ですが、やってみると
とっても面白い事なんでしょうね〜。 

 自分の考えが型にはまって物が売れたりすると、「フーン」と鼻息荒くなったり
するもんです(笑) 

 あっ、これって、魚釣りと似ていますよね(笑) 

 と、言うことで皆さん、ややこしい天気が続きますが、何事もビジネスチャンスと
捉えて楽みましょうね(笑)



 ビジネスチャンスを捉えて楽しむってのは、起業家でもサラリーマンでも
できることなんでしょうけどね、特に起業の世界はそれが安易に出来て
面白いと僕は感じています。
 
 起業家ってのは、自分で思ったことを即断行、結果に基づき継続・撤退が
決められますから、タイムリーに色々と挑戦していけます。
 
 ただしそれには厳しい自己責任が伴いますし、自分で責任を負えるから
と言っても、何をしても良いって訳ではありませんが、それでも「自分の思う
ような行動」が可能です。 

 僕たち起業家にとっての即断・即行動ってのは、サラリーマンの世界では
なかなか出来ないことなんだなぁと、僕はこ最近入った「とあるボランティア」の
組織の中で感じます。

例えば 
 〜すれば良いね
 〜は絶対に駄目なことだ
 と、その組織の構成員達で雑談をしているんですよね。
 
 こんな話が出たときって起業家と組織人の行動ってまったく
違っていて、入った当初の僕はかなり戸惑ってました。

起業家ならば
 〜すればいいね→即チャレンジ→結果を見て継続or撤退

その組織の人たちは
 〜すれば良いね→〜出来たらいいなぁ→検討検討→また考えましょう→最初に戻る

起業家
 〜絶対に駄目なことだ→廃止・縁切
組織
 〜絶対に駄目なことだ→どうすれば改善出来るかな?→〜すれば良いね
→〜出来たらなぁ→検討検討→また考えましょう

 って感じでしょうか?
 ※「なかおさん、それが出来たら誰だってやってますよ」とよく言われる僕
  けど、「それが出来るから」提案している僕(笑) 


 と!色々と書いてはいますが、これは起業家が優れているとか組織人が
怠慢だとかと思って書いている話ではありません(もちろん愚痴でもありません)。
 
 この話は意志決定〜行動までの一つの事例であり、、他の場所では
いろんな考え方や行動があるんでしょうけどね、僕が行ってる組織では・・・って
感じの話ですから、起業家と組織人のどちら優れているかって話ではないと理解して
くださいね。

 ただ、僕としては即断・即決・即行動が信条なので、そう言ったながーいプロセスが
ある場所はとても苦痛だったりします。 

 でも「こんな考え方もあるんだ」って勉強になっていることも多く、しばらくはこちらの
お手伝いをさせて頂こうと思っています。
 
 僕には苦痛なこの組織ではありますが逆に、即断行的なタイプでは無い人(熟慮タイプ)
にとって、起業家的活動の中に入れられたら、それはそれはしんどいことだと思いますから
色々な世界があると言うことですね。

 とまぁ、このように考えられるよう(気が付くまで?)になるまでの僕はと言うと 

 「僕が責任を負いますから、すぐに○○を(に)しませんか? 今から活動します」
 
 等と思ったことを即提案しては周りを苦笑いさせていました。
  
 こういう提案をすると、特に僕のことをよく知らない人たちは「お気楽にそんな
提案しやがって」とか「それが出来れば苦労はないよ」とばかりに怒ったり陰口
叩いたり・・・大変でした。
 
 僕は提案するのは「自分が出来るから」ってのに過ぎないんですけどね、
思考回路が違うのか、まったく理解をして貰えずにずいぶん困っていました。
 
 自分で最良であると考えた事が行動出来ず、失敗していくのを見守るのは
本当に苦しいことだと思いました。

 さて、ここで(笑)

 ここまでが長〜い前置きの文でした
 
 サラリーマン、組織人の皆さん
 
 上司に対しこれはこのままだと危ないよって提言しているのに無視をされて、
結果としてやはり失敗となったことってありませんか?
 
 そんな時は

1.上司の責任などにして自分の中であきらめられる人
2.悔しくて悔しくてたまらない人

 大別するとこの二つに心中が分かれると思いますが、皆さんはどちらですか? 


 もし、2を選んだ人ならば組織の中ってさぞかし住みにくいと
感じてるのではないですか?

 他にもこんな例ならば数限りないと思いますが、今も組織の中で苦しんでいる皆さん。
 
 自分の組織を作るときが今だ!
 
 みたいな感じがしていませんか?
 
 僕には○○がいるから
 ○○だから〜

 ってので、今までは自分を誤魔化せてきたのかも知れません。

 これからも誤魔化せるのかも知れません。

 でも、ですね。
 
 即断・即決・即結果
 な、世界ってのはとても面白いモノですよ。 

 もちろん、そう言う世界はとても恐いモノで、恐いことが苦手な人や、うまく
組織のルールに順応出来る人は組織人のままで良いと思うのですが・・・。 
 
 でも、これだけ日本には多くのサラリーマンがいますが、みんながみんな
組織に順応出来る訳ではないと思います(けど、起業家になる人の率が
かなり低いから、かなり多くの人が我慢し続けていると思います)
 
 今の生きている世界に違和感のある皆さん
 
 是非一度、起業界への挑戦もしてみてくださいよ。
 
 とは言うモノの、いきなり何もかもかなぐり捨てて挑戦だ・・・ってのでは
まったく得策ではありません。 

 起業挑戦への第一番は、じっくりとじっくりと起業家としての自力を付けることです。

 組織人でありながら、週末起業的に挑戦をして、まずは自分をその二面に分けて、
起業面を成長させるのが良いと思います。 

 僕の所に起業をしたいと言って相談に来る会社員の人に対しては、
まずはサラリーマン的思考から起業家的思考への変換をもとめます。 

 でもこの思考変換が、実は一番難しいとぼくは思います。
 
 簡単なことを難しく考えようとする癖
 
 これがあるから、組織の中では自分の意見や希望をモミ潰せるのだと思います。
 
 どんな物事でも自分で難しく難しく考えるようにして、諦められるまでさらに難しくする。
 
 これは組織人にとっては大切な思考法かも知れませんが、起業家の世界では致命的。

 そんな思考から抜け出せるかどうかが、組織人が起業家としても生き残っていけるか
どうかの大きな鍵になると僕は思っています。
※逆に起業家が組織人になるときはこの反対にならないと組織に残れない
 
 まぁ、僕のようなお気楽に何でも試してさっさと撤退・・・なんてのは信用を
落とすし良くないことなんでしょうけどね(笑)
 
 でも、僕は思い付いた事を挑戦できる環境にいることに幸せを感じています。

 自分の時間の中の一部を使って、組織の中に入ってるからこそ起業の
良さがよーく判ります(起業のリスキーさもよく感じるようになりましたが 笑)。 

 しかしながら、その組織の中の人たちは、いつも徒手空拳でせっせと戦ってる
僕を見て、哀れだなぁと思ってるらしいのでまぁ、お互いにおあいこかな(笑)
 
 ここまで読まれて皆さんは、組織の中で生きていくタイプですか?
 それとも
 自分で思ったような行動をしたいタイプですか?
 
 と、僕は思うのでした。


追伸
 ちなみに僕の属するその組織とは、とあるボランティアのグループです。

 活動意義は素晴らしく、その活動によって多くの地域貢献が出来ています。

 これは、起業家1人がどうあがいても達成出来るモノではないので、その
 組織の力について僕は実は感動したりもしています。
 
 組織に属したことがない僕(サラリーマン経験0)としては、今まで知らなかった
 多くの事が学べていて感謝しています。
 
 でも僕はきっとよほどの理由がないと、その組織の中で生きつづけて行くのは
 無理やろうなぁと感じています。

 昨日も今日もその組織の中での僕はお気楽目線で周りを見つつ、
 何か提言が通るかな?と提言を試しては、ズッコケています(笑)
 
 僕も日々勉強しています。

 皆さん、今日も明日も明後日も良い勉強をして、良い未来を作りましょうね〜。
 
 中尾でした。


――――――――――――――――――――――――
内閣府認証 特定非営利活動法人 日本きぎょうコミュニティ
代表理事
起業家サークル代表

                          中尾吉宏

 大阪府大阪市北区天神西町7−5 2A
 東京都中央区日本橋3-2-14日本橋KNビル6F
 tel&fax 06−6364−0817
 携帯 090−3925−4354(ソフトバンク)
 mtouring@silver.ocn.ne.jp
 http://kigyoukacircle.com/
 http://npo-nkc.jp/
――――――――――――――――――――――――


 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-06-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 35 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。