独立・起業

関西起業家サークル 来夢

最近関西圏で事業をスタートさせた方、いずれスタートしたい方、目線を上に向け、知り合えることでより多くのビジネスチャンスと成し、生活の安定に向け、共にがんばり、助け合いましょう。

全て表示する >

感想御礼と幸せな考え方 起業家サークル通信

2006/12/23

━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 起業家サークル通信      ☆
━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





          
     御礼 起業成功途中物語 〜かなり不揃いの起業家たち5〜への感想
     http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/hon/


1.御礼
2.幸せになるための考え方(ブログより)
 なかおのブログ・・・  http://plaza.rakuten.co.jp/ganbalu/


東京・大阪・熊本
いつだって時間が合えばお仕事の相談・起業の相談にのります
http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/kigiyo/k-3.htm
かなり不揃いの起業家たちシリーズホームページ
http://www.fuzoroi.net/
なかおもスカイプ開設(mtouring) 相談希望の人は事前にメールくださいね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
起業家サークル    http://www.ganbaru.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 おはようございます。
 
 起業家サークルのなかおです。

 先日、こちらのメールマガジンで紹介させて頂いた
「起業成功途中物語」 http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/hon/ ですが、
おかげさまで東京・大阪・熊本の書店で順調に売れております。
 
 アマゾン書店ででも、かなりの冊数が売れて一時、売り切れにも成りました。 
 
 こうして好評な結果が出て、多くの皆様に御礼を申し上げます。 
 
 この本は起業家であったり起業家を目指す人達にとっては
自分にとっても身近に感じて貰えるエピソードが満載です。
 
 それだけではなく、多くの人達がこれから対峙するであろう問題に対しての
対応法も書かれており、身近なマニュアルとしても活用頂けるのが、多くの人に
支持して頂ける要因なんやなぁと思いました。
 
 さて、この本、売れ出すといつも感想が多く舞い込みます。
 
 代表的なモノの一つとしては「勇気付けられました」と、言うモノではありません(笑)
 
 どちらかと言うと起業に対して怖くなった、もっともっとブラッシュアップしてから
挑戦しようと思った、と言うモノです。
 
 この本は成功に向けた起業家達のエピソード集でもあるのですがその途上で
刀折れ矢が尽きた人達もそのエピソードを公開されています。
 
 自分の起業が段々と追いつめられていき、ついには崩壊の一歩手前まで行く・・・。
 
 と、言うエピソードです。
 
 でもね、この本は2年ごとに同じ執筆者がまた書くこともあるので、今から2年後は
どうなっているかなんて言うものは判りません。 

 まさに今、起業の中で翻弄されている本人だって判らないのです。
 
 でも一つ言えることは
 
 「2年後にエピソードを書く時は今以上に良い起業になっている」事を
今も書き手全員が目指しているって言うことです。
 
 そう言う意味からもこの本は
 「起業成功途中物語」というタイトルが載っているんですね。
 
 この本を読むことで起業に夢を持つ人もいるでしょう。
 
 けど、多くの人は起業が夢なのではなく、起業は夢を叶える一つの手段として
活用してくれることと思います。
 
 是非、みなさんの起業を活用をして、良い人生を送ってくださいね。
 
 起業=会社を興す
 ではなく
 
 起業=自分を興す(かなり不揃いの起業家たちVol.1に頂いたキャッチからです。)
 なのですからね。
 
 皆さん、おもしろおかしく生きましょうよ。
 の、為にはちょっとした考え方があります。
 
 これは昨晩、なかおがブログ用に書いた原稿なのですが、今回のメルマガに
内容が繋がると思ったので、以下に併載させて頂きますね。 
 
 その前に皆さん
 この「起業成功途中物語」を読んで頂いた皆さん、是非
 
 是非
 是非
 感想をなかおまで送ってくださいね。

 編著者としてなかおがお返事は必ず書きますからね。

起業成功途中物語
http://www1.ocn.ne.jp/~laimu/hon/




幸せになるための考え方(ブログより)

なんて書くと、癒しの人みたい・・・(笑)
どちらかと言うと癒しと言うよりいやしん簿(食いしんぼ)
のなかお、癒しとは大局ですね〜(笑)

そんななかおですが、日々、戦い続けている起業家と逢う
ことが多く、しんどい現状を抱えて打破すべく戦ってる
人と逢うことも多いんですよね。

そんな人に言う幸せな考え方は

「今を途上と思うことです」です。

みんな起業したからには
いや、生きている限り何とかして叶えたい事って
有りますよね。

その叶えたいことに対して叶えるために生きている。
叶えるために頑張っている。
訳ですよ、人間は。

そうしたら、その歩みを続けている限り
現在はその歩みの「途上」なんですよね。

そう途上なんです。
自分の叶えたい事由に対しての途上って事は・・・
叶った時に振り返ってみたら「あぁ・・・あの時は
苦しかったなぁ」と、目を細めて思い出すことでは
ありませんか?

成功者がよく言う「あの時の苦労があったから今がある」の
あの時の苦労が案外、今なのかもしれませんね。

ハッハッハ(笑)
そう思うと、今まさに苦しいって人も心軽くなりませんか?
だって、将来、目を細めて「あの時の苦労があったから」
なんて言うだけのモノなんですよ、途上の苦労はね。

叶えたい事柄が有り、進んでいる限り楽しいことも
悔しいこともすべて途上のことであり、結果ではありません。

是非是非、良い結果を引っ張り出すためにも
今の苦労を必死で乗り越えましょうね。

それは、幸せ「になる」考え方ではなく
「幸せな考え方」なんですよ。

エイエイオー♪


追伸
そーそー 
この考え方の対局でいけない考え方だとなかおが思うのは 
外野の声やプレッシャーに負けて 
「今の現状で満足しようと自分に言い聞かせること」です。 

「自分は今で幸せなんだ」 
「自分は何々が有るから守るんだ」 
なんてのは、未来への希望を摘む考え方です。 
多くは自分が自分に押しつけている幸せの結果です。 

が、ほんとは自分ではなく周りが自分に押しつけている 
不幸せです。 
こう言うのを幸せと思っている人はたまに苦しくなって 
引きこもったりします。 
気を付けましょう。 


――――――――――――――――――――――――
発行 オフィス来夢 なかお
 541-0053
 大阪市中央区本町4-5-24 本町朝日ビル6F
 東京都中央区日本橋3-2-14日本橋KNビル6F
 tel&fax 06−6267−9059
 携帯 090−5464−4570
 mtouring@silver.ocn.ne.jp
 http://www.ganbaru.org/
――――――――――――――――――――――――
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-06-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 35 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。