名言

毎日の聖書

メルマ!の配信サービスは2020年1月末で終了になります。
「毎日の聖書」の配信希望の方は、標題に「配信希望」と書いたメールをm.shimizu@amfamily.net宛に送信してください。

全て表示する >

ピレモンへの手紙 17-18

2019/09/20

◆ 今日の御言葉 ◆
ですから、もしほんとうに私を友と思ってくれるなら、私を迎えるように、オネシモを、心から迎えてやってください。
もし彼が、何か損害をかけたり、物を盗み出していたりしたら、その請求は私にしてください。
(ピレモンへの手紙 17-18 )

If then you regard me a partner, accept him as you would me. 
But if he has wronged you in any way or owes you anything, charge that to my account; 
(Philemon 17-18)

所感と祈り:
クリスチャンになったオネシモを愛し、信用しなければ言えない言葉だと思います。
その根底には、オネシモに信仰をお与えになった神様に対する信頼があるのではないでしょうか。
過去にどのような悪いことをしていた人であっても、神様はその人を変えることができます。
人生は神様によって変えられ、やり直すことができるのです。
神様を否定しているときにはどうにもならないような状況であっても、神様を受け入れた時、人には不可能であった変化を神様は与えてくださいます。

主よ。私たちの具体的な問題に解決を与えてくださることを感謝します。
闇の中から出られないでいる人々を光の中へと導いてくださいますように。
主の御名によりて、アーメン。

清水雅夫
http://ameblo.jp/amfamily/
日本語聖句:リビングバイブル(いのちのことば社発行)から引用
Scripture quotations taken from the NASB.
http://www.lockman.org/
-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-10  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。