名言

毎日の聖書

メルマ!の配信サービスは2020年1月末で終了になります。
「毎日の聖書」の配信希望の方は、標題に「配信希望」と書いたメールをm.shimizu@amfamily.net宛に送信してください。

全て表示する >

使徒の働き 19:26-27

2019/08/29

◆ 今日の御言葉 ◆
ところが、ご存じのように、あのパウロとかいう男が、手で造ったものは神じゃないなどと不届きなことを言って、大ぜいの人にふれ回っているのです。おかげで、こちらの売り上げはがた落ちです。エペソばかりか、この地方全体がそうなのです。
もちろん、商売が圧迫されるとか、もうけが減るとかいったことだけを言うつもりはありません。私が声を大にして言いたいことは、このままでは、偉大な女神アルテミス様の神殿のご威光が薄れ、この地方は言うにおよばず、世界中の人たちが礼拝してきた、すばらしい女神アルテミス様が忘れられてしまうということです。」
(使徒の働き 19:26-27)

You see and hear that not only in Ephesus, but in almost all of Asia, this Paul has persuaded and turned away a considerable number of people, saying that gods made with hands are no gods at all. 
Not only is there danger that this trade of ours fall into disrepute, but also that the temple of the great goddess Artemis be regarded as worthless and that she whom all of Asia and the world worship will even be dethroned from her magnificence.”
(Acts 19:26-27)

所感と祈り:
ギリシアの女神アルテミスの神殿の模型を作りで商売をしていた男の演説です。
エペソでのパウロの宣教の働きの影響の大きさが伺えます。
人の手で造ったものを拝むことの愚かさに人々の目が開かれますように。
この世界を創造されたお方こそが、まことの神様です。
その存在に信仰の目が開かれますように。
私たちを愛し、実際の生活の中でかかわってくださる神様を知ることができますように。

主よ。今日の日本の社会の中で、神様の存在を考えさせる要素があまりにも少ないように思います。
どのように人々が主とお出会いすることができるのでしょうか。
すでに主と出会ったひとりひとりを用いてくださいますように。
主の御名によりて、アーメン。

清水雅夫
http://ameblo.jp/amfamily/
日本語聖句:リビングバイブル(いのちのことば社発行)から引用
Scripture quotations taken from the NASB.
http://www.lockman.org/
-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-10  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。