名言

毎日の聖書

聖書のことばには、神様の力があります。
あなたを慰め、励まし、支え、力づけます。
祝福された豊かな人生を得るために、どうぞ、毎日、聖書のことばに触れてください。

全て表示する >

士師記2:16ー18

2018/11/10

◆ 今日の御言葉 ◆
敵の手から救い出すために、主は士師(王国設立までの軍事的・政治的指導者)を起こしました。
しかしイスラエルは、その士師にさえ耳を貸そうとせず、ほかの神々を拝んで、主への信仰を捨て去りました。
なんと早く、彼らは主の命令に従うことを拒み、先祖が歩んだ信仰の道から離れてしまったことでしょう。
どの士師も生涯を通して、イスラエルの民を敵のてから救い出しました。
苦しみに押しつぶされそうな人々のうめきを聞き、主があわれんだからです。
こうして主は、士師のいる間はイスラエルを助けました。
(士師記2:16ー18)

Then the Lord raised up judges who delivered them from the hands of those who plundered them.
Yet they did not listen to their judges, for they played the harlot after other gods and bowed themselves down to them. 
They turned aside quickly from the way in which their fathers had walked in obeying the commandments of the Lord; they did not do as their fathers. 
When the Lord raised up judges for them, the Lord was with the judge and delivered them from the hand of their enemies all the days of the judge; 
for the Lord was moved to pity by their groaning because of those who oppressed and afflicted them. 
(Judges 2:16-18)

所感と祈り:
神様は背く民に怒りを表しながらも、主に従う指導者のいる間、何度も人々をお助けになりました。
忍耐強くあわれみ深い神様にならうことができますように。
どうしてそのようなことをするのかと怒りを覚えてしまうことがあります。
自分の想定する許容範囲をこえた人に対しては許せない気持ちになるのです。
なんとか矯正したい気持ちになり、対処するのですが、それにたいして反発されるとなおさら怒りが激しくなります。
そのようなときどうすればよいのでしょうか。
私たちに忍耐の限りを尽くしておられる神様を仰ぐことができますように。
怒りに染まった心のままで言葉を発したり、行動するなら良い結果にはなりません。
神様の御前に出て、心が静まるのを待つことができますように。

主よ。どうぞ、私たちの心を強くしてください。
忍耐を持つことができますように。
怒りの代わりに、愛を持つことができますように。
主の御名によりて、アーメン。

清水雅夫
http://ameblo.jp/amfamily/
日本語聖句:リビングバイブル(いのちのことば社発行)から引用
Scripture quotations taken from the NASB.
http://www.lockman.org/
-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-10  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。