名言

毎日の聖書

聖書のことばには、神様の力があります。
あなたを慰め、励まし、支え、力づけます。
祝福された豊かな人生を得るために、どうぞ、毎日、聖書のことばに触れてください。

全て表示する >

マルコ10:45

2017/04/12

◆ 今日の御言葉 ◆
メシヤのわたしでさえ、人に仕えられるためではなく、仕えるために来たのであり、多くの人の罪の代償として、自分のいのちを与えるために来たのです。」
(マルコ10:45)

For even the Son of Man did not come to be served, but to serve, and to give His life a ransom for many.”
(Mark 10:45)

所感と祈り:
人に仕えることを喜びとするなら、人間関係がスムーズになる可能性が高まります。
なんで自分がしなければならないのだと不満に思っていたことがなんでもないことに変わります。
むしろ喜んでさせていただこうという気持ちになるのです。
自分にできることで、人の助けになるのであれば、幸いだと思うのです。
してもしなくても貴重な時間は過ぎていきます。
必要とされていることができるのであれば、それは有意義な時間になるのです。
そのようにして日常から前向きで協力的な人間関係を築いていけば、自分が助けてほしいときにも助けていただくことができます。
しかも自発的に喜んで助けていただくようになることでしょう。
仕えることを喜びとする関係は、双方に喜びが増し加わるのだと思います。

主よ。主に対しても、人に対しても忠実な者でありたいと願います。
心から喜んで仕える心をお与えください。
主の御名によりて、アーメン。

清水雅夫
http://ameblo.jp/amfamily/
日本語聖句:リビングバイブル(いのちのことば社発行)から引用
Scripture quotations taken from the NASB.
http://www.lockman.org/
-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-10  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。