名言

毎日の聖書

メルマ!の配信サービスは2020年1月末で終了になります。
「毎日の聖書」の配信希望の方は、標題に「配信希望」と書いたメールをm.shimizu@amfamily.net宛に送信してください。

全て表示する >

ガラテヤ6:9

2008/11/18

==================


◆ 今日の御言葉 ◆
善を行なうのに飽いてはいけません。失望せずにいれば、
時期が来て、刈り取ることになります。
(ガラテヤ6:9)
Let us not lose heart in doing good, for in due time 
we will reap if we do not grow weary. 
(New American Standard Bible)

◎応答:
やってもやっても何の進展もないように見えるとき、
あるいは、砂漠に水を注ぐような問題の大きさとその前
における自分の無力さを見るとき、私たちは失望しそうに
なります。
種を蒔いて水を注いでいる間、芽が出始めているのかどう
かはわかりません。掘り起こしてみたくなります。
それでも時期が来れば、土から芽を出します。
もともと自分たちの力はわずかなのに、自分が努力してい
ることが、直ぐに影響を与えるほどの大きなものであると
思い込むところに間違いがあるのかも知れません。
計画を成し遂げてくださる主に期待しなければならないの
だと思います。
自分の力ではなく、主の御力が働かれることを期待しなけ
ればならないのだと思います。
私たちはただ、その主に私たち自身をささげていくことが
大切なのだと思いました。
マザーテレサが次のように話されたそうです。
「私たちは、そんなにたいしたことができるわけではない
−深い愛情をもって小さなことをするだけです」

清水雅夫

Scripture quotations taken from the NASB.
http://www.lockman.org/
※当みことば配信活動は、どの教会にも公認されていない
個人的なものであることをお断りしておきます。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-08-10  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。